menu
閉じる
  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出 無在庫の時代は終わりを告げるかもしれない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

free-talk情報チェックの一環として、amazon輸出に関する記事をgoogleアラートにキーワード登録して暇な時眺めているのですが、最近興味深い記事がありました。

それは、楽天のWebgistix買収です。

WebgistixはEC事業者向けにクラウドベースのフルフィルメントサービスを提供する物流会社らしく、この買収によって楽天がアメリカで展開しているhttp://www.rakuten.com/の出展者に対し楽天版FBAが可能になるという事になるようです。

実はhttp://www.rakuten.com/見たことなかったのですがw

こんな事やってたんですね楽天。

私はウェブサイトを制作する仕事をしていた関係で、楽天販売者のお客さんと接する事が多かったのですが、プロモーション費の高さにみんな泣いてたな~w しかも、プロモーションかけないと出店数が多いので購買につながらない事が多く、たった3日程度のセールに何十万の広告費をかけて皆さんがんばってらっしゃいました。

まぁ おかげ様でセールのたんびにページを制作したり、バナーを制作したりしなければならないので、仕事は定期的に発生してましたがw

円高やTPP参加の流れに向いているので、一般企業も輸出の流れが出てくるのは当然だと思うのですが、その内無在庫での販売はamazonでもきつくなってくるのかもしれないですね。

為替も安定していませんが、参院選が終わったらどうなるのかですよね。

しばらくの間は利益計算を95円~97円で設定しておこ~っと。

amazon輸出 無在庫から有在庫へ

色々な方のブログや記事を拝見していると、無在庫から有在庫への流れが高まっているみたいですね。

そういえば、海外発送7.comの方もサービス内容が変更され、FBA専門の発送サービスをされるみたいで会員募集再開してました。

私はここの所、ラッピングの技術を学びたいな~と思い(販売者として失格ですがw)、利益をちょっと削って色々なラッピングや梱包方法等を試したり、梱包資材を業務用でまとめ売りしている所を調査したりしています。

amazon輸出で一番の目的は目標の利益まで達する事だったのですが、発送作業が結構大変で精神的に負担がかかってきたので、回避策として「楽しく発送作業をするのはどうすっかな~」と思ってラッピング作業してみるか~と思い(おぃおぃ)1個やったら、楽しくなってきたのでこのままつき進んでしまおうかとw

薄利多売でどんどん輸出される方法もあると思うのですが、自分にあったamazon輸出の道を極めるのもいいですよね(よくないかw)

海外発送7.comのサービス内容がFBAに特化され、会費も激安になったので、私はFBA代行としての業者契約がしたかったので正直言って当初予定していたとおりになってしまいラッキーだったなとw

今後は、FBA、無在庫、古物免許を持っているので中古商品とバランスを見ながら一番いい、自分にあった販売方法でamazon輸出を続けていけたらいいなと思っています。

セラーさんを見ていると、色々な販売方法が見えてきますので、「売っている商品をまねする」のではなく「販売方法を見習う」形での調査もいいのではないでしょうか。

う~ん。

やっぱりがっつり系の商売の仕方じゃない考えはあまちゃんなんですかね私はw

関連記事

  1. free-talk

    amazon輸出と古物免許の関係

  2. free-talk

    amazon輸出 資金凍結のお知らせ来た~!

  3. free-talk

    今後の出品の割合を考える

  4. free-talk

    配送料金設定が面倒な場合

  5. free-talk

    amazon輸出 アメリカへの配送について

  6. free-talk

    amazon出品商品の価格崩壊について

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • 通りすがりの金さん
    • 2013年 6月 12日

    おっしゃる通りですね。

    日本のアマゾンだってツールが出ちゃったから1円出品が増えちゃったんですよね。
    これで、ツールが出回っちゃえば行く末は無在庫販売はセラーだけが泣く状況。

    評価さえそんなに悪くなければ所詮、アマゾンは価格しか差別化できません。

    だじゃら、上手くやらなきゃ、お金だけ回している状況になりかねませんね。
    今の状況は・・・

    数か月販売して、売れてると思って利益を計算したら手残り無し!
    なんていう人がほとんどじゃないですか?
    そんなの嫌ですからね。

    戦略考えたら別にアマゾンに拘る必要ってないんじゃないですかね。

    ebayだってあるし、ネットショップだってあるし、考え方ですけど、比重をebayやネットショップにもっていって、極端ですけどアマゾンは無在庫全部無くして、ebayの在庫含めほとんどFBAにするのもアリだと思いますよ。

      • admin
      • 2013年 6月 13日

      通りすがりの金さん。あかりです。

      コメントありがとうございます♪

      本当に今のセラー過多というのは商品によっては異常事態になっているな~とつくづく感じていますw

      この価格で利益が出ているのであれば全く問題ないと思うのですが(業者の方かもしれませんもんね)、あまりにも新規登録者の方で日本の価格よりも更に安くつけてらっしゃる方が大変多いのが気がかりですw

      その価格できちんと配送までされてらっしゃる場合は正直いいのですがw やっぱり赤字だったらかキャンセルしよう~と気軽にキャンセルされる方が多くなってしまうと、日本人セラーの質を下げてしまうので>< 販売したからには責任もってお客様へ売っていただきたいと思ってます。

    • michi
    • 2013年 6月 17日

    こんばんわ、はじめまして、イギリスアマゾンで検索してこのブログ拝見いたしました、ちょっと質問なんですが自分は小口出品で
    出品数は800点ぐらい、いままでうれたのが3点ほど
    いま大口出品を検討しているのですがcsv登録は簡単にできるのでしょうか?

      • admin
      • 2013年 6月 17日

      michiさん。こんにちは。あかりです。

      えっ!!小口で出品が800点もできるんですか!?!?
      知りませんでした。
      私は小口はずっと40点までしか出品できないと把握していたのですが、最近になって出品数が変更になられたのですか?(あっとすみません><イギリスアマゾンは出品数に制限なかったです><アメリカアマゾンと勘違いしてしまいました><)

      テンプレートを使ってのアップロードなのですが、私はとても使いやすくさほど難しくは感じていないのですが、人それぞれのようで、さっぱり使い方が分からないとのご意見もあり、一概に簡単ともいいきれないみたいです。

      小口から大口への変更なのですが、私は経験がないので他の方の情報を見ての意見で申し訳ないのですが、少しバグが出る可能性があるようで、最初から大口で契約した場合と若干表示や操作が違う箇所があるらしいです(すみません。これもアメリカアマゾンの話です 汗)。

      実績や評価がなければ大口で改めてアカウントを取り直すという方法もあるかとは思うのですが(サポートに一応連絡した方がトラブルが少ないかと思います)どちらを選択するかとても迷いますよね><

    • 三浦
    • 2013年 6月 20日

    はじめまして、最近amazon輸出に興味を持ち色々と調べた結果こちらのブログにたどり着きました。
    非常に勉強になりました、ありがとうございました。
    当方ペイオニアのカードを作り、これから商品登録という段階に来てるのですが、
    全くいい商品が見つかりません(;ω;)
    良さそうな商品を見つけてもライバルが腐るほどいたり、価格差がなかったり・・
    何を売ればいいのか途方にくれております。
    こちらのブログを最初の記事から最近のものまで全て目を通したのですが、もうアメリカアマゾンの無在庫輸出は未来がないように感じました。
    かといって欧州アマゾンなどはまだ障害があり参入は厳しい印象を受けましたし・・
    リスクを負ってFBA出品や欧州アマゾン輸出をするべきなのか・・
    正直もう輸出は諦めようかとも考えております。
    なにか良いアドバイスなどいただければ励みになります。
    よろしくお願いいたします。

      • admin
      • 2013年 6月 20日

      三浦さん。はじめまして。あかりです。

      わっ すみません。そんな風に見えちゃってますか私のブログ内容(汗
      いえいえ まだまだ無在庫だからといって稼げないという事ではないです♪
      ただ、おっしゃるとおり在庫・法人を持たずに参入できるビジネスですので、ライバルは沢山いますw

      実際の利益率は公開してらっしゃらないので分かりませんが、最近はじめたばかりの方でも初月で10万程売上げをあげました!という内容をブログでつい先日拝見した事もあります♪

      正直に言いますと、無在庫の場合カートが取れる状態(フューチャーマーチャント枠入り)するまでは、やり方にもよると思いますが、価格で勝負するしかない部分がありますので、利益薄で売り上げはゆるやかな流れになる可能性があります。

      価格帯はおっしゃるとおり、今販売者が過多になっている傾向があるので、確かに人気のある商品は利益は薄い物が多いと思います。情報発信者の方やマスコミが過大に「価格差狙いの商法」という事を言っていますが、蓋をあけてみればそうではない事は皆さん感じていると思いますw

      ちょっと例が悪いですが、外国に旅行に行った時に現地で物を買うとマージンや輸送費・人件費がのっかてない分日本で売っている価格より少し安い価格で買えるなといった感覚だと思うんです。

      売り方って本当に人それぞれで、今一般的にとられている手法は何万件も登録して薄利多売で売る方法です。その場合は、商品をリサーチする事というのはあまり必要ないように思います。とにかく日本アマゾンを購入元にするとしたら、そこの商品をカテゴリーなり、ブランドなりを全部乗っけてしまう感覚で商品登録をしていきます。
      そして、そこからビジネスレポート等を使って売れ筋の商品を価格調整したり、類似商品を追加したり、動きのない物は切ったりと取捨選択する感じになると思います。

      もしアカウントが育つ前に1日でも早く売上げをあげたい場合は、やはり有在庫に若干切り替える必要があるのではないかと私は思います。はじめは失敗してしまう事もあると思いますが、無在庫で赤字を出した上にクレームにぶつかってしまうという事態になるよりはFBAを経験してみるというのもいいと思います。

      FBAというとなんだか何十万もかかってしまうのではと思われてらっしゃる方がいらっしゃるようなのですが、はじめは利益が薄くなってしまいますが小額でもできますので、ちょっとごへいのある言い方ですが、廃棄してもいい位の感覚で数万投資するのもいいと思いますよ♪実際にはそれほど選択をミスらなければ赤字は出ないと思いますのでw

      すみません>< 三浦さんのご質問の仕方がとてもお上手でつい詳細に書きたくなってしまいました。コメントありがとうございました♪

    • 三浦
    • 2013年 6月 20日

    akariさん

    返信ありがとうございます。
    そうですね、色々な売り方・やり方があると思いますので、
    どうやったら売れるかをちゃんと考えないといけなかったですね。
    全て他人がやってる事と同じ事をしていたら、古参に負けるのは当然ですね。
    もっと頭をひねって考えようと思います。
    少しやる気が戻ってきました。
    ありがとうございました。

      • admin
      • 2013年 6月 20日

      三浦さん。

      ご返信ありがとうございます♪

      非常に生意気な意見で申し訳ないのですが><、ブログも月日を重ねてやっていると、ご質問いただく内容やその後の返信1つで「多分この方はビジネスがうまい方なのではないだろうか」と感じる時がありますw

      私は三浦さんは絶対にうまくいく方だと思いますので、是非がんばっていただけると私も励みにもなります♪

      生意気な意見で失礼いたしました(汗

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る