menu
閉じる
  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

カテゴリー:フリートーク

今回は輸出の話題ではないのですがw 国内の配送事情について書きたいと思います。amazon輸出を行われている方は、日本国内での販売を行われている方もいらっしゃいますよね。1つのプラットホームに集中するだけではなく、リスク分散の為…

amazon輸出でのFBA出品者増えてきましたね!私は実験中の物の動きが面白くて色々やってます。 FBA納品の場合、価格が安い物だと合わせ買い対象で($25以上)送料無料となってしまいますよね。私はアマゾンで合わせ買いをするという感覚がなかったのですが、今回は友人の意見を参考にして合わせ買いを発動させたまま販売してみました。

情報チェックの一環としてamazon輸出に関する記事をgoogleアラートにキーワード登録して暇な時眺めているのですが、最近興味深い記事がありました。それは楽天のWebgistix買収です。この買収によって楽天がアメリカで展開している出展者に対し楽天版FBAが可能になるという事になるようです。 最近のamazon輸出の流れは、無在庫から有在庫への流れへ徐々にシフトしているように感じています。 海外発送7.comもFBA専門のサービスへとサービス内容を変更され新たに会員募集を開始されたそうです。 今後のamazon輸出の展開はどうなるのでしょうかね

ゴールデンウィーク真っ只中ですね♪私はアカウントの審査も入っている事もあるのですが、こんな時に配送遅延を出したらアカウント死ぬかな~と思い、5月のゴールデンウィーク中はamazon輸出を一時休止設定にする予定ですw配送代行を利用すれば、お休み中だろうが何だろうがamazon輸出ビジネスが止まる事はないと思うのですが、今は全て自己発送してしまっているので、とりあえずという事で。

amazon輸出で売上げが急激に上がった場合、資金転送凍結(amazon輸出のアカウント審査)が起こる場合があるという噂は耳にしていたのですが、ついに来てしまいましたrolling reserve!ここの所の売上げ額が急激すぎたので、やばいかなと思ったら案の定でした。

昨日Featured Merchantsについて説明と自分の目標の記事を書いたのですが、今日起きて「さて今日もamazon輸出ビジネスを開始しますか!」と意気込んでamazonアメリカの出品商品を確認してみたら思わぬ事態が発生していました。

amazon輸出販売は商品を世界に販売するビジネスです。したがって日本で販売するより色々な「リスク」が多くなるビジネスでもあると思います。今回は現状のアマゾン輸出のリスクについての私なりの考え方や今後の方向性などを書こうと思います♪

私のブログで「フリートーク」のカテゴリーに入れてある物は、amazon輸出のお話とはかなりはずれてしまう事を書いているので、役立つ情報がない場合が多いですw(と言っても他の記事もたいがいですがw)コーヒーマークのフリートーク画像が入っていたら「またくっちゃべってやがるぜ!」と思って読み飛ばして下さいw

私は普段購入する場合は、自分の物もamazon輸出用の品もほとんどアマゾンマーケットプレイスから購入していないです。理由は個人的なわがままな意見からなのですがw今回やっぱりこれからも購入するのやめよ~かな~と思う事態に遭遇しました。

イギリスamazonでの輸出を行なっているのですが、FBA使用者以外のセラーさんを拝見していて気になる事がありました。イギリスamazonのセラーさんの場合、配送料金設定を送料を無料にして価格に乗せているケースをよく拝見したからです。

ここ最近、amazon出品商品の価格下落がかなり起こってますね。新規参入されたセラーさんが増えたのは分かりますが、価格の下落がここまで起こる事は正直予想外でした。買い手にとって良い事かもしれませんが、価格崩壊は良くない兆候ではないかと思っています。

アメリカamazonのセラーアカウントに登録する配送料金設定はかなり悩む所が多いと思います。重量制に設定していると思わぬ所でミスが生じる場合もあります。今回は配送料金の設定が面倒な場合の設定方法の一例と注意点をご紹介します。

私は去年の暮れ頃から本格的にamazon輸出の作業を行なうようになったのですが、セラー登録数の増加に伴い、今後の出品割合をそろそろ本格的に考えていかなければならないかな?と思っています。

現在、古物商許可の取得申請を行なっています。amazon輸出で中古商品を販売する場合古物免許が必要になってきます。新品での出品は関係ないので取得の必要はありませんが中古品を海外へ輸出してしまっているとアウトという事になってしまいます。

最近はamazon輸出の商品リサーチに力を注いでいるのですが、ちょっとした壁にぶつかる時があります。それは、「価格差のある商品を見つけたのは良かったのですが、あまりにも売りたい価格より高い価格が設定されている」というケースです。

さらに記事を表示する

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール

amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。








amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

ページ上部へ戻る