menu
閉じる
  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

カテゴリー:amazon輸出FBA販売

FBA販売の場合、自社(日本)からの発送に比べると、お客様との接点が格段に減ります。
これは手間がかからないという点では非常にいいのですが、お客様からのフィードバックをもらうという点では日本からの発送の方が良くも悪くも反応がある気がしています。

■amazon輸出 FBA販売のプロダクトサポートは行うべきだろうか?
自社配送の場合、お客様からの質問はバイヤーセラーメッセージというシステムを利用してやり取りが行われます。
管理画面上でも確認できますが、メールでも通知がきます。…
「amazon輸出 FBA販売のメッセージ対応」続きを読む>>

amazon輸出を行う方は、ASIN番号という言葉は良く耳にすると思います。amazonで販売を行う際、amazon独自の識別コードの名称がいくつかあるのですが、今回はよく利用する3つのコードについて解説しようと思います。ama…

amazon輸出をはじめる際、最初は無在庫販売あるいは日本からの有在庫販売からスタートし、流れを把握してからFBA販売へという方も多いと思います。その時によく勘違いしてしまうのが「送料」です。コメントでも何回かご質問をいただきま…

amazonでは色々な表示がやたら頻繁に変更されます。管理画面も頻繁に変更されますが、それ以上に商品ページの表示変更は多いです。もちろん、お客様が購入されやすいようにという意図で変更しているのだとは思いますが、セラーにとっては「…

米国amazonでは、2015年2月よりFBA販売の手数料の値上げが発表されました。amazon輸出のFBA販売者にとっては痛手ですよね。価格の低い商品をメインに扱っている場合は、2月からの費用改定を気に留めておきましょう♪…

最近、amazon輸出のFBA販売者が増えてきた事もあるのですが、FBA販売でも「商品があまり動きません」「思っていたより儲かりません」などの呟きが増えてきましたね。 ところで皆さんはFBAで販売する商品の仕入れ先はamazonから仕入れてますでしょうか?

amazon輸出でFBA販売を行っていらっしゃる方、納品書が廃止されました。今までは、出力ボタンが表示されていましたが、もうなくなっちゃいましたね!amazon日本では、確か随分前に納品書は廃止されていたんじゃなかったかなと思うのですが、米国のamazonでも廃止されました。

関東は徐々に春めいてまいりました♪私は油断すると浮かれすぎるので、amazon輸出頑張っていかなければなりません!止まっておくれ春ボケ頭! あぁ A&Wを食べに沖縄に出かけてしまいたい衝動はどうやったら抑えられますかねw さて、今回はまたまたアマゾン輸出のFBA返金・返品のお話になります。

最近、amazon輸出はFBA販売を中心に活動しています。amazonのFBA倉庫に商品を送る際、ラベル貼りを自分で行う事に最近変更したのですが、今までやってなかったこの作業を自分で行うにあたり、気づいた点がありました。

amazon輸出の記事、最近もっぱらFBA関係ばっかりの記事が続いております。そして、またFBA手数料値上がりしますね!なんでこんなにチョコチョコ値上がりするんでしょう。 amazonの管理画面で、INVENTORYにFeePreviewが表示されるようになり、やっぱ結構もってかれるよな~と日々悲しくなる今日この頃。 まぁ自分でショッピングサイト立ち上げて広告宣伝費かける事を考えると、安いもんなんだろ~な~とも思いますが。

amazon輸出でクリスマスシーズンのおもちゃ販売許可状況はいかがですか? まだ販売したばかりで、アマゾンから指定された条件クリアがちょっと厳しいなという方は、FBA販売に挑戦しよっかと思われている人も多いと思います。 今回はアマゾンのFBA出品に挑戦される際に、読んでおくとよいと思われるガイドをまとめてご紹介します。

最近、amazonからFBA Exportサービスをおすすめします!というメールが頻繁に来るので、設定する事にしましたw ちょっと前にアマゾンが、FBA Exportをメディア関連以外のカテゴリーも拡大したとの記事を目にしてはいたのですが、一部の商品しか対応していなく、あんまり発送可能になっていなそうなんで設定していなかったのですが、お知らせが頻繁に来るという事は、今後力を入れていくのかもな~と思ってとりあえず設定してみる事にしました。

amazon輸出のFBA納品商品が、今度は納品トラブル起こしました。でも、今回は私のアマゾンへの納品方法も悪かったので、当然の結果かもしれませんwふふっ 厄月かっ またしても失敗談wと対応をシェアしたいと思います。

amazon輸出のFBA販売を最初に行った時、皆さん一番びっくりされるのが「容積重量」についてです。今回、アメリカアマゾンでのFBA販売-送料-についてまとめます。

先日、amazon輸出のFBA販売用の商品を倉庫に100点程送ったのですが、はじめて商品のロストを経験しました。FBA経験豊富な方のブログなどでは、倉庫内でロストが発生する事がたまにあるとは聞いていたのですが、自分が経験するとは。またしても、経験値とノウハウが増えたと思う事にします!

さらに記事を表示する

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール

amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。








amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

ページ上部へ戻る