menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon欧州輸出に挑戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9amazon輸出は、amazonアメリカに登録している方が多いですよね。どうせでしたら、amazon世界輸出に挑戦してみようかなと考えて、今回amazon欧州にセラー登録を行ってみました。

amazon欧州にセラー登録

amazon輸出ブームが本格的になっていき、日本からのセラー登録やペイオニアでの登録数も軒並み増えてきている今日この頃。

どうせだったら、amazon欧州にセラー登録して、amazonイギリスの輸出にも挑戦したいな!と思われる方もいらっしゃると思います。

基本的にamazonのセラー登録はどこの国でも共通の項目が多いので、amazonアメリカにセラー登録済みの方であれば別段問題なくセラー登録できてしまいます。

但し、受け取り銀行口座と税金の問題はまだまだハードルが高い国が多いです。

amazon欧州の場合(イタリア、スペインは除く※アメリカ口座が登録可能となりました)は、受け取りの銀行口座として認められている国がアメリカが入っているので、ペイオニアの銀行口座情報を持っていれば、簡単に登録できます。

費用の方も現在3ヵ月無料キャンペーンを大口出品登録で行なっているので、試しにアカウント登録してみるにはよい機会ではないでしょうか。

amazon欧州セラー登録の準備

準備する物は、アメリカアマゾンの登録とほぼ同じです。

  • クレジットカード
  • 電話(固定でも携帯でもOKです)

セラー登録時には上記2つの物しか必要ありませんが、登録後はamazonアメリカと同様で

  • アメリカの銀行口座情報
  • 税金のインタビュー
  • 配送料金の設定

この3つは入力しておいた方がベターかと思います。

 

amazonアメリカでセラー登録した人の注意点

 気をつけていただきたいのが、日本のamazonアカウントは独立しているのですが、下記のamazonではアカウントが共通していいます。

  • Amazon.com(アメリカ)
  • Amazon.co.uk(イギリス)
  • Amazon.de(ドイツ)
  • Amazon.fr(フランス)
  • Amazon.ca(カナダ)
  • Amazon.it(イタリア)

1つのアカウントで上記6つのamazonどこでもログインできるようになっているのですが、セラー登録する際にはこのシステムがちょっと邪魔になる場合があります。

つまり、amazon欧州に登録しようとした場合、同じメールアドレスでの登録を行うと、アメリカのセラーセントラルで手続きを行なって下さいという内容の警告メッセージが出る場合があるんです。

私はamazon欧州に独立したアカウントの制作を行いたかったので、念の為ブラウザのキャッシュをクリアにし、amazon.comでセラー登録しているメールアドレスとは別の物でアカウントの登録を行いました。(ショップ名も別物にしました)

 

amazon欧州セラー登録方法で登録画面の詳細を紹介させていただきます。

 

関連記事

  1. amazonuk-zeikin

    amazon輸出 イギリスへの配送でついに関税

  2. 10

    amazon輸出 欧州各国に一発で出品する方法

  3. 10

    amazon輸出 amazonイギリス セラー登録方法

  4. icon0130

    amazon欧州セラー画面はとても便利!

  5. xmas

    amazon輸出 Christmas Sellingの条件@アマ…

  6. 10

    amazon輸出 欧州人気爆発?

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (26)

    • おおはた
    • 2014年 6月 19日

    あかりん様。こんばんわ。質問します!

    アマゾン欧州の大口と小口の家賃について

    イギリス・ドイツ・イタリア・スペイン・フランスの5カ国合計での家賃でしょうか?
    大口と小口の家賃に違いはありますか?
    ちなみにその家賃はいくらですか?

    そして、セラーの配送料などの詳細画面に、small businessなど表記があれば小口出店者ですか?よろしくお願いします。

    • おおはた
    • 2014年 6月 21日

    あかりんさま。ありがとうございます。25ポンドでした。proとベーシックでした。しかし、smallって書いているJPセラーがいたので?です。

      • admin
      • 2014年 6月 23日

      おおはたさん

      smallですか。私は全然知らなかったです!
      なんか色々と表示があるのですね!

    • 西畑 積
    • 2014年 6月 28日

    初めまして。

    あかりんさんのブログを拝読させていただいてとても参考にさせていただいています。

    一つ質問があるので書き込みさせていただきました。

    先日Amazon英国でアカウントを取得して、商品を出品しようとしたのですが、ユーロで商品価格を入力する時、小数点は.(ピリオド)なのか、,(コンマ)なのか分からずにいます。といいますのは、Amazon米国にドルで出品した時には、.(ピリオド)で問題なかったんですが、ユーロ圏のAmazonの商品画面を見るとユーロの価格を見ると、,(コンマ)で区切られていました。そこでまねをしてセラーセントラルの画面で入力すると、12,34と入力してセーブすると1234ユーロとなったりします。
    ,(コンマ)を.(ピリオド)に変えてみたりいろいろ試すのですが、エラーの表示が出たりします。
    ユーロの価格を出品画面に入力する場合、どのように入力したらよいでしょうか?

    • admin
    • 2014年 6月 30日

    西畑 積さん

    ブログ読んでいただいてありがとうございます。あかりです。

    amazon.co.ukでのプライスの入力は、アメリカと同様の「.」で私は問題なく登録できました。
    200.50 ← こんな感じです。

    ただ、私はイギリス以外は出品した事がないので、フランスなどの価格入力はごめんなさい>< 分からないです。

    • 西畑 積
    • 2014年 6月 30日

     こんにちは。

     ご回答ありがとうございます。

     アドバイス通り、「49.92」と入力してセーブしましたが、「4.992,00」でエラーとなり、商品ページにも反映されませんでした。

     イギリスとフランスでは同じユーロでも入力方法が違うのですね。いろいろいじくってみます。

    • 西畑 積
    • 2014年 6月 30日

    出来ました。

    ,(コンマ)を使ったら、無事商品ページに表示されました。

    イギリスは.(ピリオド)、フランスは,(コンマ)なのですね。一つ賢くなりました。

    ありがとうございました。

      • admin
      • 2014年 6月 30日

      西畑 積さん

      お返事ありがとうございます。
      フランスはコンマなのですね!はじめて知りました。貴重な情報ありがとうございます♪

  1. こんにちは
    欧州アマゾンは、知的財産権や発送についてのトラブルがあったりでサスペンドの危険性が高いという記事を多々見つけるのですが、米アマゾンでの運用をそのままやっていたらダメなのでしょうか?

    米アマゾンの常識?が通用するのはどこの国でしょうか。
    米からならどこの国がおすすめですか?
    Amazon.co.uk(イギリス)
    Amazon.de(ドイツ)
    Amazon.fr(フランス)
    Amazon.ca(カナダ)
    Amazon.it(イタリア)
    米からあと1カ国くらい販売場所を増やしたいと思っています。

  2. すみません、、アドレスが間違っていたのでもう一度載せます・・・

    欧州アマゾンは、知的財産権や発送についてのトラブルがあったりでサスペンドの危険性が高いという記事を多々見つけるのですが、米アマゾンでの運用をそのままやっていたらダメなのでしょうか?

    米アマゾンの常識?が通用するのはどこの国でしょうか。
    米からならどこの国がおすすめですか?
    Amazon.co.uk(イギリス)
    Amazon.de(ドイツ)
    Amazon.fr(フランス)
    Amazon.ca(カナダ)
    Amazon.it(イタリア)
    米からあと1カ国くらい販売場所を増やしたいと思っています。

      • admin
      • 2014年 8月 28日

      ゆうきさん

      こんばんわ。あかりです♪

      欧州は米アマゾンと同じノリで行ってしまうと確かにアカウント吹っ飛ぶ可能性大なのでw出品に気をつけながら行っていかなきゃいけないかなと思います♪

      VAT関係はもう意見がばらっばらなので、規約上はVATは価格に含める事になっていると頭に入れておきながら皆さんやってる雰囲気のようです♪

      米アマゾンの比較的似ているのはカナダだと思います。
      アメリカと比較してしまうと需要は少ないとは思いますが、欧州と比べるとやりやすいのではないかと思います♪

    • あやちん
    • 2014年 10月 28日

    あかりんさん、こんばんは。
    はじめてですが質問させてください。

    現在、USアマゾンにセラー登録済みで出品しておりますが、新しく欧州にもチャレンジしたくて登録作業をしています。
    そこで、USアマゾンに登録がある場合、同じアドレスは使えないとのことで、USではyahooメールでしてきましたが新しくgoogleのアカウントで登録しようとしました。
    ですが、なぜかアカウントは取れてもセラーアカウントをとる場面で、そのアドレスは使用うされていますという旨のエラーが出るので、yahooと似た文字列を使っているのがいけないのかもと思い、新しくgoogleアドレスを取り、ブラウザのキャッシュを消去した上で再度試みましたが同じエラーが出て、アカウントは取れてもセラー登録ができません。

    何が原因なんでしょうか。
    ただでさえ、わけも分からず調べながらの作業だというのに。。。
    パンクしちゃします(><)

      • admin
      • 2014年 10月 29日

      あやちんさん

      だぁ なんででしょっ ><
      Sell as a Professionalボタンを押して、Register and Start Selling Todayと書かれているページで、メアドを入力しUse an existing account, and my password is:を選択してパスワード打ち込んでContinueしてもダメですかね?

    • 鈴木鉦子
    • 2015年 3月 29日

    初めてですが、質問させて頂きます。今、欧州アマゾンのアカウントを作成し、検証中です。心配なのが公共料金の資料を求められ、ガス料金の請求書をアップロードしたのですが、いまだ検証中です。
    ふと気づいたのですが、公共料金は主人の名義でした。住所が同じでも名義が違えば審査には通らないのでしょうか?

      • admin
      • 2015年 3月 30日

      鈴木鉦子様

      はじめまして。あかりです。

      一度、amazonのサポートへ家族名義でも可能かどうかお問い合わせをされた方が良いように思います。

      実践していて常々思うのですが、amazonからの回答は1つではない事が多いんですね。
      なので、事情を説明して受け入れられる場合もありますし、本人名義でないとダメだと言われる事もあると思います。

      基本的には海外の企業に本人確認の書類を送付する場合、契約者の名義でないと認められない事が多いです。その場合は、住民票や謄本を送ってくれと言われたりする事もありますので、まずはお問い合わせをされた方が早く解決できると思います。

    • 鈴木鉦子
    • 2015年 4月 16日

    ご返信、有難うございました。主人名義の公共料金は、やはりダメでした。その後、クレジット決済になっている私名義の携帯の請求書をお金を払って取り寄せ、アップロードしたのですが、またダメでした。もう見放されてるって感じです。みなさんは、公共料金は難なく通っているのでしょうか?

      • admin
      • 2015年 4月 21日

      鈴木鉦子様

      そうですか><
      欧州は厳しいのですね。ねばりづよくサポートへ何だったら可能なのかという事を聞くより方法がないですよね><

    • mimi
    • 2015年 4月 28日

    初めまして。
    いつも困った時に参考にさせて頂き何度も助けられてきたサイトで、
    今後も更新楽しみにしています^^

    私もアマゾンへの提出資料で質問させてください。
    私も鈴木鉦子さん同様、夫名義の公共料金の支払いを提出したので、
    きっと数日以内にダメだと連絡が来ると思います。。。(ここを拝見する前に出してしまって。。。)
    その際はサポートへ何だったら可能なのか質問して解決しようと思います。

    もう一点求められているセラーセントラルで指定した入金方法のための口座番号と
    口座名義人の名前で銀行口座の明細書のコピーはどのように取り寄せるのでしょうか?もちをん英語のものですよね?
    現在ペイオニアを入金口座に指定しており、ペイオニアから日本の銀行口座を経て引き出す予定です。

    分かりましたら教えてください。よろしくお願い致します。

      • admin
      • 2015年 4月 28日

      mimiさん

      こんにちは。あかりです。
      ブログ読んでいただきありがとうございます。

      欧州では随分アカウント周りが厳しくなってきたようですね。
      口座情報の明細書が必要との事でしたら、一度ペイオニアさんへ相談してみるというのはどうでしょうか。
      きっと同様のご相談も来ているのではないかと思いますので、ペイオニアの日本語サポートの方の電話番号を記載しておきますね。
      03-4578-1755 月曜日から木曜日までの15:00~21:00(日本時間)

        • mimi
        • 2015年 4月 29日

        あかりさん、ありがとうございます!

        ペイオニアにサポート連絡先助かります。
        明日電話で問い合わせてみようと思います。

          • admin
          • 2015年 4月 30日

          mimiさん

          お返事ありがとうございます♪
          良い返事が来る事、心より願っております。

    • 真改
    • 2015年 7月 03日

    あかりさま、おはようございます。真改と申します。
    一つ質問させていただきたいのですがよろしいでしょうか?

    クレジットカードの入力をする際、デビットカードの情報を入力したのですが、そしたら、クレジットカードの情報が不正です、と出てきて先に進めません。JCBだからまずかったのでしょうか?

      • akarin
      • 2015年 7月 07日

      真改さん

      おはようございます♪あかりです。

      デビットカードでの登録や、JCBは対応しているとの記載があったので大丈夫だと思うのですが、何かしらの他の原因があるのかもしれないですよね。
      う~んなんだろう。

        • 真改
        • 2015年 7月 09日

        あかりさま、こんにちは。

        返答ありがとうございます。他のデビットカードで試してみることにします。

        もう一つ質問があります。身分証明書のところの欄でパスポートを持っていないのですが、この場合どのようにしたらよいのでしょうか? EUのIDカードなんて持っているわけではないので困っています。

          • akarin
          • 2015年 7月 13日

          真改さん

          欧州の場合は、パスポートを持っていないと手続きが非常に大変になると聞いています。

          ちょっと手間と費用がかかってしまいますが、できればパスポートを取得して申請をおこなった方が良いと思います。

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る