menu
閉じる
  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出 テンプレートでの一括商品登録方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

inventory06amazon輸出で商品を登録する際に、amazon指定のテンプレートを利用して一括商品登録を行いたいと一度は思われると思います。

しかし、中々うまくできないとのご報告が多いです。

今回は、マクロを利用した方法ではなく、テキスト(タブ区切り)形式でのテンプレートを使ったアップロード方法を記載したいと思います。

amazon輸出での2種類の商品一括アップロード方法

商品をamazonが指定したテンプレートで一括登録したい場合2種類の方法があります。

・マクロ機能を利用してエクセルシートから直接アップロードする方法

・セラーセントラル画面よりテキスト(タブ区切り)形式でのアップロード方法

各国でのテンプレートには違いがある

今回は、アメリカamazonへテンプレートを利用したアップロード方法を記載します。

各国のamazonにより、使用されるテンプレートやアップロード方法には若干の違いがあるようですのでご注意下さい。

テンプレートの種類

テンプレートには様々な種類があります。

今回は、一番利用頻度が高いInventory Loaderテンプレートのアップロード方法をご紹介します。

Inventory Loaderテンプレートは、amazonのカタログに既に登録されている商品に対して、出品商品の情報を登録することができます。amazonのカタログに登録のない商品を新規で登録するためのファイルではありませんのでご注意ください。

また、アメリカamazonへの登録方法を記載しますので、「アメリカamazon」に既に登録されている商品に対して出品を行います。日本amazonに商品が登録してあっても、アメリカamazonに登録がなければエラーとなりますのでご注意ください。

Inventory Loaderテンプレートを利用した、商品登録方法

1.まず、テンプレートをダウンロードします。

セラーセントラル画面より、INVENTORY > Add Products via Upload を選択してページを開いて下さい。

Download inventory file templates の Download templateボタンを押します。

 

ポップアップで画面が表示されますので、Inventory Loader をクリックしてテンプレートをダウンロードします。

 

「 Flat.File.InventoryLoader.xls」というテンプレートファイルがダウンロードできたと思います。

そのファイルを使用して商品情報を登録していきます。

 

2.ファイルを開きます

ファイルを開くと、Instructions、Data Definitions、InventoryLoaderTemplateという3つのシートがあります。

Instructions ・・・ インベントリーローダーテンプレートの使い方

Data Definitions ・・・ 各項目の入力方法・説明

InventoryLoaderTemplate ・・・ アップロードするテンプレート本体

商品情報を登録していくのは、「InventoryLoaderTemplateシート」です。

 

3.登録する商品情報を入力していきます

各項目の入力方法は、Data Definitionsシートを確認して下さい。

一応、InventoryLoaderTemplateシートは必須項目がSKUだけとなっていますが、販売価格や販売数量を入力しないと意味分からないのでw がんばって埋めましょ♪

いわずもがなですが、全角も含め日本語は絶対に入力しないで下さいw

とりあえず、例として必要最低限のデーターを入力してアップロードしてみます。

・商品: http://www.amazon.com/dp/B008O1YIVY
・新品
・1個
・$50
・自己発送

 

sku 必須項目 ・・・ この部分は好きな文字列を入力して下さい。1~40文字まで入力できます

product-id ・・・ ASIN、ISBN、UPC、EANコードのいづれかを入力します。通常はほぼASIN利用だと思いますのでここにASINを入力して下さい。

product-id-type ・・・ 上のproduct-idで入力したコードの種類を指定します。今回はASINなので「1」を選択します。

price ・・・ 販売金額を入力して下さい

item-condition ・・・ コンディションを入力します。今回は新品での出品なので「11」を選択します。

quantity ・・・ 販売数量を入力して下さい

add-delete ・・・ 今回は商品をアップロードする作業ですので、「a」を選択します。

item-note ・・・ ここは任意なのですが、商品情報の補足などを書きます。

leadtime-to-ship ・・・ ここも任意なのですが、商品を発送するまでの日数を指定する時に数値を入力します。

 

4.保存します 

入力が完了したら、保存するのですが、どうやらここが間違いやすいようですので気をつけて下さい。

アップロードする為には、テキスト形式のタブ区切りで保存する必要があります。

エクセル形式のままですと、アップロードの際にエラーが出ますので保存形式を間違わないようにして下さい。

エクセルのバージョンによって仕様が違うと思いますが、保存方法は

1.入力していたInventoryLoaderTemplateを選択している状態で(Instructionsシートなどを選択した状態にすると入力したシートを保存できないのでこの状態にして下さい)

2.ファイル > 名前を付けて保存 > 保存場所を指定 > ファイル名は任意の物でok ファイルの種類を「テキスト(タブ区切り)(*.txt)」を選択して保存します。

 3.保存されたシートは「●●●●.txt」となっていると思います

 

5.アップロードします。

管理画面のINVENTORY > Add Products via Upload をクリックします。

Upload inventory files の所でアップロードするテンプレートの種類を選択します。

今回はInventory Loader Fileを選択します。(※追記:Inventory Files for non-Media Categoriesだとエラーが出てしまうとのご報告がありましたので、必ず下図のようにInventory Loader Fileを選択して下さい)

 

 「ファイルを選択」をクリックして先ほど制作したテキストファイルを選択します。

「Upload now」ボタンを押します。

BMVD商品の場合は、シッピングセッティングができますので必要であればチェックを入れてください。

Purge all my listings and replace them with this file.横のチェックボックスにチェックを入れてしまうと、今回アップロードするファイルに全て上書きされてしまいます(以前登録していた商品は全て削除されてしまいます)ので、商品を追加する場合はチェックを絶対に入れないで下さい

 

6.確認します

しばらくすると、ファイルのアップロード状況が確認できるようになります。

今回は1つだけ追加しましたので、

Number of records processed from this upload : 1 ・・・ 処理されたレコード数
Number of records that were activated : 1 ・・・ 成功したレコード数
Number of records with errors: 0 ・・・ エラーがあったレコード数

となります。

関連記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル

    amazon輸出コンプリートマニュアル特典第3弾!「期間限定」ダ…

  2. honyaku

    amazon輸出 英語で質問する場合のコツ

  3. free-talk

    アマゾンアソシエイトプログラム利用してますか?

  4. mushimegane

    amazon輸出の在庫チェックソフト

  5. fbatuto

    amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

  6. free-talk

    amazon輸出 フェイスブックの必要性?

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (83)

    • イワモトケンジ
    • 2014年 2月 05日

    ほんとにわかりやすいですね!私は今までひとずつつ商品を登録していたのでやってみます!
    ブログの内容だけで、メルマガつくれちゃいそうですね♪

      • admin
      • 2014年 2月 06日

      イワモトケンジさん

      おはようございます♪あかりです。

      コメントありがとうございます!
      テンプレートを利用すると、一段づれると大変な事になる場合もありますのでw 注意しながら作業しなければならない点もあると思いますが、使いこなすと便利に管理できると思います♪がんばって下さい。

    • おおはた
    • 2014年 2月 05日

    あかりん様!わかりやすいです。ありがとうございます。即、今日一括でUPしました。

    出品方法ですが、登録した商品にエラーがあるかどうかを一括検索してから、
    出品をしてみました。エラーがなしだったのですが、、

    自分のやり方が悪かったのか、エラー7点でてしまいました。このエラーはどのように探せばいいのでしょうか。いつもすいません。よろしくお願いします。

    あと、メルマガ今から登録します。ありがとうございます。感謝。

    あと、「マクロ機能を利用してエクセルシートから直接アップロードする方法」が、気になります。またお時間があるときにでもブログで掲載していただけると嬉しいです。

    そして、昨日質問の仕方がわるすぎました。もういちど、頭をひねりだしてから、再度質問をさせて戴くとは思います。何卒よろしくお願いします。

      • admin
      • 2014年 2月 06日

      おおはたさん

      多分エラーが出た場合は、Actionsの所にレポートがダウンロードできるようになっていたのではないかと思うので、そちら確認してみて下さい♪

      マクロ機能の件、今後書ける事がありましたら書かせていただきますねw
      コメントありがとうございました。

    • ポンちゃん
    • 2014年 2月 06日

    あかりさん、ちょうどこのやり方が分からなかったところでした!
    まるで私の心を読んでくれたようなタイミングで小躍り、早速果敢に挑戦下のですが何度もエラーがでてしまいます。
    下記のようなエラーメッセージで、ヘッダーがおかしいというような内容なので何度もテンプレートをダウンロードしなおしてみたのですが、うまくいきません。
    error-type error-message 0 90009 Fatal The file’s header row is missing or invalid. The header row is for Amazon use only and must not be modified or deleted. To correct this error, download the template again from seller Help and use that new copy, or insert the correct header row directly above the column headings in your existing file
    何か思い当たられることはございますか?
    いつもスミマセン。。。

      • admin
      • 2014年 2月 07日

      ポンちゃんさん こんにちは。あかりです。

      アップロードするファイルにヘッダー情報がないという事のようです。
      テキスト形式で保存したデータに、
      sku product-id product-id-type price minimum-seller-allowed-price maximum-seller-allowed-price ~~~~こういった内容は1行目に入っていますでしょうか?

    • ろひ
    • 2014年 2月 07日

    あかりんさん

    こんにちは。いつもお世話になっているろひです。
    先日、FBA商品がAamazoに届いたのですが、商品ページにいっても私の商品がFBAになっておらず、セラー画面で見ると、
    No Amazon-fulfilled listing exists for this inventory item.
    という表示が出てしまいます…

    これはどうすれば、FBA出品に切り替わるのでしょうか?
    1回目のFBA納品でわからない事ばかりです…

    解決方法などを知っておりましたら、教えて頂けないでしょうか?
    何卒宜しくお願い致します。

      • admin
      • 2014年 2月 07日

      ろひさん こんにちは。あかりです。

      No Amazon-fulfilled listing exists for this inventory item.この表示がManage FBA Inventory画面で出てしまう場合、納品情報に不足がある場合が多いです。

      INVENTORY > Manage Inventory の方で該当の商品を確認するとどのような表示になっているのかを確認してみると欠損している情報が分かる場合もあります。

      いずれにしましても、納品済みの商品であるとの事ですので、サポートに対応をお聞きした方がいいと思います。何かアクションを起こしてデータを削除したらまた手間がかかると思いますので♪

        • ろひ
        • 2014年 2月 07日

        あかりさん

        お返事ありがとうございます。
        No Amazon-fulfilled listing exists for this inventory item.
        は情報が足りないという表示なんですね!!

        しかし、先ほど画面をみたら、何もしていないのに、この表示がなくなってちゃんとFBAに切り替わっていました…なぜ??

        でも、あかりさんにはいつも本当に感謝しています!!本当にありがとうございました!!

          • admin
          • 2014年 2月 07日

          ろひさん

          表示が正常になったとの事でよかったですね!
          お役に立てず申し訳ないです><

          私がよくNo Amazon-fulfilled listing exists for this inventory item.が表示されるのは、
          ・商品を自己発送からFBAに変更した際に時間が経過していない時(どうもデータが反映するのに時間がかかるよう?)
          ・数量や値段が入力されていない時
          等に表示されている事が多いです。

          FBA販売がんばってください!応援してまっす♪

            • ろひ
            • 2014年 2月 08日

            あかりさんには本当にお世話になっております!!
            Amazon輸出を頑張っていこうと思います!!
            これからもあかりんさんのブログ&メルマガ楽しみにしてます♪

              • admin
              • 2014年 2月 10日

              ろひさん

              いえいえ、こちらこそブログ&メルマガ読んで頂いてありがとうございます!!
              これからもお互いがんばっていきまっしょっ!!

    • ポンちゃん
    • 2014年 2月 07日

    あかりんさま、先ほどの件、ようやくできました!
    エラーの原因はなんと・・・。
    最後のファイルのアップロードのとき、なぜか違うファイルの種類「inventory files for non-media categories」を選んでしまっていたためでした(汗)
    なぜこんなものを選んでしまっていたのか、、、笑ってください。
    ようやくファイルでのアップロードも出来て、ここまでなんとかこれたのはあかりんさんのおかげです。
    メルマガも拝見しました。ヨーロッパの知的財産権の件、怖いです。。。
    欧州は色々と慎重に進める必要があるのですね。
    セミナーも私も色々と出かけてみたいと思います!

      • admin
      • 2014年 2月 07日

      ポンちゃんさん

      なる程!!! それでヘッダー情報がない(違う)と出てきたのですね!!
      きっと間違われる方がいらっしゃると思うので、貴重なご報告ありがとうございます♪
      ブログに追記しておきますね♪

    • ポンちゃん
    • 2014年 2月 07日

    あかりさん、多分私のような間抜けはいないと思いますが(ぷっ!)、でももし失敗談が少しでも他の方のお役にたてば嬉しいです。
    ところでごめんなさい、またまたもう一つ質問です。
    amazon ukでは、inventory filesにハンドリングタイムの設定、leadtime-to-shipの項目がないんです。
    せっかく一括でアップしてから、一件ずつハンドリングの箇所だけ変えていくと大変で、何か良い方がありますでしょうか?

      • スースー
      • 2014年 2月 08日

      あかりんさん、はじめまして。いつも有益な情報ありがとうございます。
      メルマガ、拝見させていただきました。
      私はAmazon欧州にFBAをやっております。
      情報共有ですが、クリスマスシーズン、飛ぶように売れていたおもちゃが
      突然販売不可になり、理由もわからず、問い合わせたところ、調査中と、売りたい時期に3週間も待たされた挙句、
      CE(ヨーロッパでの販売基準を満たすものについているマーク)がないからだと返事がきました。
      私が初めて売り始めたわけではない、前から売られているものだ、
      そのときはフランスだったので、Amazon frだけではなく、Uk, It,es,deすべてで売られているのに、EU内で売れないなんて馬鹿げている、
      Japan importと書いてあるし、有名なメーカーのもので、STという日本の玩具安全基準を満たしている何も問題ない商品なのに、
      と、何度か熱いメッセージのやりとりをしましたが
      結局販売は認められず、返送することになりました。
      返送も、そんな商品を受け入れたのはそちらの責任だから、買い取るか
      日本までの返送費用を負担して、と言ってみたものの
      認められるわけもなく。
      その後、フランスのみならず、その飛ぶように売れていたおもちゃは
      EUすべてのアマゾンで販売ができなくなりました。
      このようにおもちゃも、完全に安全というわけではないということを
      お伝えしたく、初めてのメッセージを送らせていただきました。
      CEマークはヨーロッパ内で売るために義務付けられており、それを確認するのは
      バイヤーの義務だと何度も書かれていました。
      CEマークは特におもちゃだけに義務付けられているというわけではないようですが
      そのときはおもちゃだけ対象にされ、他のものは大丈夫でした。
      アメリカのほうがやりやすそうでいいですね。
      私は、あまり才能がないので、まだライバルが少ない(といっても、だいぶ増えてきましたが)欧州でもう少し頑張ってみます。

        • admin
        • 2014年 2月 10日

        スースーさん

        非常に有益な情報を提供いただき、本当にありがとうございます><
        ブログをやっていて本当によかったと思う瞬間というのはこの時だなと!!!!

        欧州でのFBA販売、色々とハードルの高い事項が多いですね><
        ご報告、本当にありがとうございました。
        感謝しきれません♪♪♪♪

      • admin
      • 2014年 2月 10日

      ポンちゃんさん

      amazon ukの方のテンプレート、ハンドリングの設定項目がないですね ><
      手間かかりますが、一個づつ訂正していくか、Price and Quantityファイルで登録する方法しかないように思います。

    • のん
    • 2014年 2月 08日

    いつも本当にわかりやすく丁寧に説明されていてとても感心します。
    自分自身は、ほとんどの場合アメリカに登録されていない商品を新規で登録して販売している(場合によっては日本のamazonでも販売されていない)ので、一括がしにくいんですね。いろいろと試しましたが、結局のところ挫折しました。
    なんか上手い方法はないもんですかね?
    ほぼ愚痴ですね。すみません・・・

      • admin
      • 2014年 2月 10日

      のんさん

      こんにちは。あかりです。

      私も新規登録は、一括登録挫折しました><
      色々とエラーが出てしまい、これだったら1個づつ登録した方がまだ早いわっ!と思い、現在は手作業です><
      また、手持ちの商品のJANコードと登録されている商品のJANコードが一致しない等の事象も結構見受けられ(泣)FBA納品する際は、商品をいちいちJANコードでAdd A Product画面で確認している状況です><(愚痴だぁ~~><)
      色々やっかいですよね><

    • イワモトケンジ
    • 2014年 2月 09日

    こんにちわ。いつも質問させて頂いているイワモトケンジです。あかりんさんのブログは、私のような経験の浅いセラーには非常に有難い内容です。私もAmazon輸出についてのブログを書いているのですが、オススメブログとして、あかりんさんのブログを紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?

      • admin
      • 2014年 2月 10日

      イワモトケンジさん

      いつもとても心遣いのあるコメントをいただき、非常に感謝しております。
      また、イワモトさんの質問していただく際の姿勢というか心配りも非常にブログを運営する側としてはありがたく思っております♪

      オススメブログとして紹介していただけるとのご提案、ありがとうございます。
      もし、SEO上影響が出てしまうと判断された場合は、お気遣いなくいつでも削除して下さいね。本当にありがとうございました。

    • ポンちゃん
    • 2014年 2月 10日

    あかりさん、price&quantityで直すやりかたが、山村先生の著書に書かれていたのでやってみたところできました!
    いつもありがとうございます。

      • admin
      • 2014年 2月 11日

      ポンちゃんさん

      訂正できてよかったです♪
      ご報告ありがとうございました!

    • mari
    • 2014年 2月 11日

    あかりさま
    いつもいつも助かってます。
    今日は、Amazon selling corchについて伺いたいのですが、fix suppressed listingsの数などがとても多くなってます。説明書きを補足しなくてはならかいようなのですが、あれはしなくてもカートの獲得や、アカウントに影響はありませんか?もし、説明書きを補足したら、その商品を出品している人全員の商品画面に説明書きが補足されるのでしょうか??
    あかりさんは、Amazon selling corchは、どのようにされていますか??

      • admin
      • 2014年 2月 11日

      mariさん こんにちは。あかりです。

      quality alertsの情報訂正に関しては、amazonがアカウントにどのような影響があるか公表していないので分からないのですが、放置が危険だというタイトルのブログを以前どこかでお見かけした覚えがあります。

      なので、私の結論としては「quality alerts」に関しては時間があったらやろうと思ってますw確かに情報がしっかり書けている商品の方が売れやすいとは思うのでw

      ただ、fix suppressed listingsはその商品が致命的な情報が抜けており、検索対象外となっている警告なので、商品情報を埋めないと検索にひっかからず、情報を入れないとうれにくい事この上ないかなとw

      商品情報に関してなのですが、以前アマゾンのサポートへ問い合わせた所、アマゾンでの評価が高いセラーの情報を反映させていていますとの返答があったのですが、実際には初期に登録された情報からあまり変わらないなという印象を持っていますw

      説明書きを補足した場合は、その商品の情報に補足した情報が追加される事がほとんどだと思います。

        • mari
        • 2014年 2月 11日

        あかりさま

        詳しくありがとうございます。
        こつこつ修正していくようにします。
        助かりました。

          • admin
          • 2014年 2月 12日

          mariさん

          お返事ありがとうございます。
          ちょっと面倒な作業ですが、私もコツコツ頑張りたいと思います♪

    • ぽんつく
    • 2014年 2月 12日

    いつも有益な情報ありがとうございます、一つ質問があります
    一括アップロード方式で出品すると、現在出品中の商品もskuが変わるため登録ができてしまい二重出品となってしまうと思いますが、その対策はどのようにされていますか?

      • admin
      • 2014年 2月 12日

      ぽんつくさん こんにちは あかりです。

      重複データの確認方法は色々とやり方があると思いますが、私のチェック方法は至ってシンプルなので参考にならないかもしれませんが、記載しておきますねw

      ・SKUを自動生成するエクセルシートを制作し利用しているので、同じ商品の場合は同一SKUとなるようにしています。

      ・製品追加の際制作したシートは、エクセルの条件付き書式でASIN欄を指定し、重複部分をハイライトするようにしていますので、アップロード時のシートに重複データがないようにはしています。

      ・全登録商品の最終確認として、Inventory Reportをダウンロードして上記と同様にASIN重複をチェックすれば2重登録の確認ができますので、登録してしまっていたとしても見つけるのは安易だと思います。

    • ぽんつく
    • 2014年 2月 13日

    なるほどありがとうございます、参考になりました。
    先日一括出品でまたやらかしてしまいました。
    うっかり日本での発売が遅くなり予約受付中の商品を出品してしまい注文されてしまいました。お客様自体は遅くなっても待ってくれるそうなのですがアカウント的に未出荷が続くとマズイ状態になるかと思います。
    その場合はどのように対応するのが良いのでしょうか?一つクリアするとまた問題が発生してきてなかなか大変ですね・・・めげずに頑張りたいと思います。

      • admin
      • 2014年 2月 13日

      ぽんつくさん

      大量出品していると、データー内に予期せぬ商品が入ってしまう事ってありますよね><
      私のブログでもご報告が多いです。

      考えられる事は、
      ・商品発送期限日以内に発送・到着しないと発送遅延となりアカウントスコアに影響が出る。
      ・30日以内に出荷しない場合、自動でキャンセルとなってしまう。
      ・お客様と話し合い、発送していないのに発送済みとさせていただく(但し、ポリシー違反となる為、アカウント停止の危険性もあります)
      ・セラーキャンセルとし、発売時に再度注文してもらう
      ・バイヤー都合のキャンセルとしてもらい、発売時に再度注文してもらう(但し、話合いによってはクレームとなる可能性はあります。)

      色々考える所がありますが、上記を考慮して対応する事になるかなと。
      無事クリアされる事を祈ります。がんばってください ><

    • NY
    • 2014年 2月 18日

    ありがとうございます!
    本当に助かりました^^

    説明がとにかくわかりやすいです!
    メルマガとかはじめてもらえれば、絶対登録しますよ☆

      • admin
      • 2014年 2月 20日

      NYさん

      ブログ読んでいただいてありがとうございます♪
      ご感想、とても嬉しかったです!!
      ありがとうございました!

    • アラフォーのおっさん
    • 2014年 2月 23日

    あかりんさん

    おはようございます。

    Amazonのウェブストアについてどう思いますか?

      • admin
      • 2014年 2月 24日

      アラフォーのおっさんさん

      Amazonウェブストア、とっても興味があるのですが、日本在住者(支払情報が日本)は対象外みたいで残念ですね><

    • アラフォーのオッサン
    • 2014年 2月 24日

    あかりんさん
    こんにちは。

    最近、ASIN チェンジが多いんですけど
    何故なんでしょうか?

      • admin
      • 2014年 2月 24日

      アラフォーのオッサンさん

      ASIN Change Notificationだったら、情報を誰かが書き加えてくれた連絡とかw

    • マツ
    • 2014年 2月 24日

    こんばんは、
    アップロードの方法でテキストとマクロの2つの方法が
    ありますが、違いは何ですか?

      • admin
      • 2014年 2月 24日

      マツさん

      こんばんは。
      違いは全くありませんw テンプレートを利用して管理画面でアップロードを行うか、マクロを利用してデータを直接アップロードするかの違いです♪

    • ヒロロ
    • 2014年 3月 26日

    あかりんさん
    ご無沙汰しております
    その後、カナダのFBAも手を出し始め、
    それなりに売れてはいるものの利益がなかなかでず、苦戦しております。
    この1カ月くらいで本当に新規セラーさんが増えましたね。
    評価を稼ぐためか、ただ売りたいのか
    価格をめちゃくちゃに非常に下げてくるセラーさんが
    ぽつぽついます。私は独自のルートで入れているために
    赤字ではないですが、おそらくそのセラーさんたちは赤字でしょうね
    私も取引数が約700件くらいになりましたが、
    ようやく40件くらいに評価をやっと頂いたくらいです。一割もない….
    なかなか思うようには評価はいただけませんね
    逆にFBAの配送の問題で悪い評価を付けられたこともありました
    セラーサポートに連絡してすぐに取り消してもらいましたが…..
    長々すみません

    質問ですが、上記のテンプレートでの一括出品をした場合、
    すでに出品している商品の情報などは上書きされるというような
    ことはないですか?
    すみません
    試しにやってからでは遅いかなと思いましたので…..
    宜しくお願いします。

      • admin
      • 2014年 3月 27日

      ヒロロさん

      ご無沙汰しております。あかりです。
      ご報告ありがとうございます♪ 
      評価はFBAの場合、自己発送時と比較すると良くも悪くも頂きずらいですよね。
      私も何の対策も取っていないので、1割を割っていますw

      上記の方法ですと、既に出品している情報に影響はありません。
      ただ気を付けて頂きたいのが、上記説明させていただいておりますチェックボックスにチェックを入れてしまった場合、add-delete欄にd(delete) x(completely from system)を選択した場合、既に出品中の同一SKUを上書きしてしまった場合にはデーターが削除または書き換えが行われますので注意して下さい。

    • ヒロロ
    • 2014年 3月 27日

    あかりんさん
    ありがとうございました。
    がんばります

    そういえばあかりんさんは
    花粉症とか大丈夫ですか?
    私は常に鼻が詰まっています
    ひどい鼻炎なんで一年中花粉症ですね….
    ありとあらゆる花粉に反応中

      • admin
      • 2014年 3月 27日

      ヒロロさん

      花粉症の季節ですね><私も目が痛いですw
      お返事ありがとうございました♪

    • ひろあき
    • 2014年 4月 24日

    あかりん様、こんばんわ!

    いつも参考にさせていただきながら、ずっとROMっておりました。

    いつも貴重な情報をありがとうございます<○>

    最近の悩みなのですが、良ければご教授下さい><;

    最近、一括登録をするためのエクセルシートの作成も終わり、InventoryLoader を使用して一括登録を行なっています。

    現在、700件程度の登録数なのですが、

    ≪ Fix failed listings ≫ や ≪ Fix suppressed listings ≫ が

    400件近くあります。

    正直、これを手作業で修復するのは至難の業だと思います。

    あかりん様は、≪ Fix ~ ≫ が大量に発生した場合、どのように対処されているのでしょうか?

    現状、商品数だけなら一日に1,000件ほど登録できる状況なのですが、この件が怖くて作業が前に進みません^^;

    ご意見を頂けると助かります、よろしくお願いします。

      • admin
      • 2014年 4月 24日

      ひろあきさん こんにちは。あかりです。

      ブログ読んでいただいてありがとうございます。

      品質アラートは大量出品している場合は、正直な話全品を修正するのは不可能だと思っています。

      選択の問題かもしれないのですがw 私は何万点も商品管理をしている場合は、品質アラートはアカウントに対するマイナスポイントになってしまうかもしれませんが、この部分は切り捨てると考え、アラートの修正は行わないと思います。

        • ひろあき
        • 2014年 4月 24日

        あかりん様

        早速の返信ありがとうございます!

        なるほど~放置が有力ですね!

        アラート状態のままだと評価がマイナスに働く恐れがあるのなら、出品を取り下げたほうが良さそうですね^^;

        ただ、ある程度の数量を一括出品した場合に、皆さんが同じ状況なら、アラートを解除できると一歩前に出られるような気がするので、同時に何か方法を考えて行きたいと思います!

        良いアイデアが浮かんだらまた報告させていただきますので、その時はご意見をお聞かせ下さい!

        ありがとうございました

          • admin
          • 2014年 4月 24日

          ひろあきさん

          お返事ありがとうございます!!

          投げたら打ってくれる感じのそのコメント、非常~~~~に嬉しかったです。ありがとうございます。
          あぁ ブログやっててよかった♪

            • ひろあき
            • 2014年 6月 03日

            以前、一度質問させていただきました者です。

            ちょっと困ったことが起こりましたので、ご意見を聞かせていただければと思い、再度質問させていただいております。

            もうご存知だと思いますが、出品商品の情報不足が結構致命的な状態です!!

            何か方法は無いかと以前から探していますが、まだ効果的な方法が見つからず困っています・・・

            以前ご意見を頂いたときは「放置!」だったのですが、今後どのようにお考えでしょうか?

            ご意見を頂けると助かります。

            宜しくお願いします<●>

              • admin
              • 2014年 6月 03日

              ひろあきさん

              BrandとDescription and Bulletsの項目不足によるSuppressed Listingsの件ですかね><

              品質アラートに対する規制が若干厳しくなってきたみたいですね。

              これ、情報入力するしか手段がないですよね><
              有効な手段を提示できず申し訳ないです。

                • ひろあき
                • 2014年 6月 03日

                あかりん様

                返答ありがとうございます!

                すいません、下の方の投稿にコメントしてしまいました・・・

                削除お願いします<○>

                恐ろしく作業が増えますが、これは以前の状態以上にチャンスだと思うので、まずはコツコツやっていこうと思います。

                それと、もう一つ質問があったのを忘れてました・・・よかったら合わせてご意見を頂けると助かります。

                出品数が増えていき価格の調整や出品の取り消しをする際、元の出品情報を削除(パージ)して上書きしているのですが、この方法には何か問題があるのでしょうか?

                以前友人に「それは辞めたほうがいいぞ」と言われ、理由を聞いても「本人もそう聞いたから・・・」と理由がよくわかっていないようで、僕が気になっている状態です・・・

                宜しくお願いします。

      • admin
      • 2014年 6月 03日

      ひろあきさん

      コメント欄狭くなっちゃいましたねwww
      下に頂いたコメント削除しておきましたので、ご安心を♪

      >出品数が増えていき価格の調整や出品の取り消しをする際、
      >元の出品情報を削除(パージ)して上書きしているのですが、
      >この方法には何か問題があるのでしょうか?

      私は、特に問題はないとは思います。
      ただ、削除後再アップするとなると、SKUが変わりますのでFBAの場合はアウトになると思います。
      それと、同一商品のアップとそれに関連するデータのアップが一応一定時間システム上できないという事になってますので(実際はできる事が多いと思いますがw)多分、ご友人はそれを危惧されていらっしゃるのかもしれないです。

        • ひろあき
        • 2014年 6月 22日

        以前頂いた投稿に返信が出来ていませんでした・・・
        申し訳ありません<○>

        私は、FBAは使用していないので今のところ関係ないみたいですね^^;
        それと、いつも質問ばかりで大変申し訳ないのですが、最近の悩みの種を解消出来ずに困っています・・・

        よろしければご意見をお聞かせ頂けますでしょうか?

        直近の注文の3件(無在庫分)が、商品違いでキャンセルせざるおえない状態です。

        というのも、出品の際手作業での情報収集とツール(価格比較系)を使用した情報収集をおこなっており、この3件はいずれもツールが拾ってきた商品で、ASIN、EANともに共通で実際の商品が違うというものでした。

        このままではアカウントの停止になりかねないので早急に対策を取りたいのですが、ツールの稼動を止めると出品数の増加が厳しくなり困っています。

        あかりん様がこういった状況になった場合、どういった対処をされますでしょうか?

        本当にご迷惑ばかりかけておりますが、ご意見を頂けると助かります・・・

        宜しくお願いします。

          • admin
          • 2014年 6月 23日

          ひろあきさん

          無在庫販売の場合、ツールの利用は必要不可欠だと思うので(というか・・ぶっちゃけた話ツールを利用せずに販売するのは私は無理だと思っています)いかにして出品商品の仕分けを行うかというのは、データで選別をかけるのってめちゃくちゃ難しいですよね。正確な商品データは人の目を介さないと無理かもしれないですよね。でも何万点も出品されていらっしゃると、そんなに経費かけられないですしね><

          特に多いな~と思うのは、amazon.co.jpで並行輸入に当たる物ですよね。商品内容が違う物が多いです><
          具体的な対応策を提示できず申し訳ないです。

            • ひろあき
            • 2014年 6月 28日

            あかりん様
            またまた返信が遅くなって申し訳ありません。

            ありがとうございます<○>
            やはりこの部分は目視(手作業)しかないようですね・・・

            ツールに変更を加えて、メイン画像を拾うようにしないといけませんね・・・

            出品情報をいろいろ調べていたら、とりあえず1品見つかりました。
            これは、ツールで拾った商品ですが、ASIN、EAN、共に同一の商品でした・・・

            ASIN:B001HAYQP2
            EAN:0000000050807

            です。
            お気をつけ下さい><;;

            また、質問させて頂く事があるかと思いますが、宜しくお願いします。

              • admin
              • 2014年 6月 30日

              ひろあきさん

              う~わっ!この商品ひどい違いですねwページ比較してびっくりしました!これ程ひどいのは初めてですw

              マニュキュアは、航空危険物になってしまうと思うので、発送は厳しいと思うので私は出品しませんがw

              凄く貴重な情報ありがとうございました♪♪

    • fumi
    • 2014年 4月 27日

    akariさん
    アメリカAmazonに一括出品する方法とてもわかりやすくとても為になりました。
    よかったらカナダAmazonに一括出品する方法も教えてくれませんか?

      • admin
      • 2014年 4月 28日

      fumiさん

      書き込みありがとうございます♪
      カナダのアマゾンも仕様はほっとんど一緒だと思います♪
      テンプレートの項目内容が各国でちょっとだけ違いますので、その点だけ気をつけて下さいね。

    • fumi
    • 2014年 4月 28日

    あかりんさん返信ありがとうございます

    あと1点質問です。
    CSVでアメリカのアマゾンに一括出品するとき、1日のうちで2000とか3000とか
    出品しても大丈夫か?

    • fumi
    • 2014年 4月 28日

    あ、すみません。
    最後、「大丈夫か?」になっていました。
    「大丈夫ですか?」です

      • admin
      • 2014年 4月 28日

      fumiさん

      お返事ありがとうございます。
      大丈夫か?で大丈夫ですwww

      テンプレートを利用しての一括アップロード数は特に制限が設けられていないようですので、アップロードしてしまっても大丈夫です。

      但し、登録したばかりのアカウントの場合、大量出品によるアカウント停止も事例があるようですので、気をつけて下さいね♪

    • fumi
    • 2014年 5月 06日

    あかりんさん
    上記の方法でイギリスのAmazonに一括出品すると下記のエラー?が出てアップロードできません。対処方法教えてください
    Your inventory file has been received.
    Processing time will depend on the file size. Small files may load in minutes, while large files (greater than 5 MB) may take up to eight hours to process.
    For your reference, your Batch ID No. for this upload is: 8647842296. Review the status of this upload below to make sure that all items processed correctly.

      • admin
      • 2014年 5月 07日

      fumiさん

      英文の通り、アップロード受け付けましたと表示されているようですよw
      ファイルサイズが大きい場合は、8時間程かかってしまう場合もあるよと表示されているので、大丈夫ではないかとwエラー表示じゃないですよw

    • ルーナ
    • 2014年 6月 11日

    はじめまして。
    先日このブログを初めて拝見させていただきまして、
    とても参考になる内容ばかりで感動しています!

    商品の一括登録に挑戦しようとしているのですが、
    product-idのところの件で苦戦しております。
    普段UPCで管理しているので、自分の持っているデータからUPCを一括でコピペで出来ればとっても楽ちんなのですが、
    それで試してみたら既存の商品であってもエラーでした。。。
    そこで、ASINをわざわざ検索して、それで試してみると登録は成功しました。
    やはりASINがないと登録はできないのでしょうか?
    一括でASINを出すツールとか、ご存じないですか?
    このproduct-idの仕組みを詳しく教えていただけると嬉しいです。
    伝わりづらかったらすみません><
    なにかアドバイスいただけますでしょうか。。。!

      • admin
      • 2014年 6月 12日

      ルーナさん

      UPCコードでも一括登録は可能だと思います。
      product-idにUPCコードを入力し、
      product-id-typeに「3」を入力してもエラーが出ますでしょうか?

        • ルーナ
        • 2014年 6月 12日

        お返事ありがとうございます!
        一度UPCでやった時はエラーが出てしまったのですが、
        もしかしたら元の商品自体にUPCの入力がなければできないのかもしれませんね。。。
        JANの桁数にして、EANを選択したら登録できたので、
        ひとまずはちょこちょこ確認しながらやっていきたいと思います♪

          • admin
          • 2014年 6月 12日

          ルーナさん

          おっと!! ごめんなさい そうですよね!!
          確かに商品情報にUPCが登録されていなければ、出品不可能ですよね!しかも日本製の商品は、ほとんどがEAN(JAN)のみ登録されてますもんね。
          手間かかるかもしれませんが、EANかASINでやる事になっちゃいますね><

    • サワキ
    • 2014年 6月 23日

    初めまして、あかりんさん。
    色々と勉強させていただいております。ありがとうございます。
    質問なのですが。
    一括出品で過去に出品した商品と同じ商品をアップしてしまい
    異なるSKUで同じ商品が存在している状態です。
    こういった商品を探し出し削除する方法はありますでしょうか?
    よろしくお願いします。

      • admin
      • 2014年 6月 23日

      サワキさん

      (ごめんなさいこのコメント他の人に答えたコメントの使い回しで許してください)
      重複データの確認方法は色々とやり方があると思いますが、私のチェック方法は至ってシンプルなので参考にならないかもしれませんが、記載しておきますね。

      ・製品追加の際制作したシートは、エクセルの条件付き書式でASIN欄を指定し、重複部分をハイライトするようにしていますので、アップロード時のシートに重複データがないようにはしています。

      ・全登録商品の最終確認として、Inventory Reportをダウンロードして上記と同様にASIN重複をチェックすれば2重登録の確認ができますので、登録してしまっていたとしても見つけるのは安易だと思います。

    • サワキ
    • 2014年 6月 24日

    参考にさせていただきます。ありがとうございました!

      • admin
      • 2014年 6月 24日

      サワキさん

      お返事ありがとうございます♪
      今日のブログ記事に、私のしょっぼい重複データ確認のやり方あげておきましたので、見ていただけると嬉しいです。

    • もも
    • 2014年 7月 11日

    初めまして、色々と勉強させていただいております。有難うございます。
    私は超初心者で今日こちらの記事を見つけてやってみたいと思いましたが、いきなりAdd Products via Uploadというのが見つかりません。
    INVENTORYのところを見ると
    • Manage Inventory
    • Manage FBA Inventory
    • Add a Product
    • Manage FBA Shipments
    しかありません。どうすればいいのでしょうか?レベルの低い質問ですみません。

      • admin
      • 2014年 7月 14日

      ももさん

      多分なのですが、小口契約ではないでしょうか?
      大口契約でない場合は、一括アップロード機能は表示されなく、使用もできなくなっています。

    • もも
    • 2014年 7月 15日

    あかりんさん お返事ありがとうございます。
    自分では大口契約のつもりでしたが、調べてみると小口契約でした。今は大口に変更して無事テンプレートをダウンロードできました。ありがとうございました!

      • admin
      • 2014年 7月 15日

      ももさん

      お返事ありがとうございます。
      なるほど!!!小口契約で契約されてらっしゃったのですね。
      大口の方が何かと便利ですので、是非色んなデータ活用してください♪

    • てつ
    • 2014年 10月 30日

    はじめまして

    いつも ためになる 情報ありがとうございます。

    他にすでに 記事にしていたら すいません・・・

    item-noteだけを 変更したい場合 どのようにすれば よろしいでしょうか?

    何通りかは 試したのですが 最低限必要な 項目だけに 絞れればと・・・

    よろしく お願いします。

      • admin
      • 2014年 10月 30日

      てつさん

      はじまめして。あかりです。
      item-noteのみを変更したい場合は、
      sku、quauntity、item-noteの3つで確かいけたと思います。
      (もしかしたらquantity無しでもいけたかもしれません。)

    • てつ
    • 2014年 10月 31日

    あかりさん

    返信ありがとうございます。sku、quauntity、item-noteでも

    試してみたのですが うまくいったり エラーになったりなのです。

    いろいろ 試してみます。ありがとうございます。

      • admin
      • 2014年 10月 31日

      てつさん

      もしかしたら、昨日までシステム障害が起きていたので、それが影響しているかもしれないです♪
      今日からはどうやら表示が消えましたので、もしかしたらうまくいくかもです。がんばって下さい♪

    • てつ
    • 2014年 11月 01日

    あかりさん

    ご丁寧にありがとうございます。

    なるほどですね。試してみます。

      • admin
      • 2014年 11月 06日

      てつさん

      お返事遅くなってしまいごめんなさい。
      今日もメンテナンスの表示がありましたね。注文管理部分のみのようですが。
      ここの所メンテ多いなぁ~

    • だい
    • 2014年 11月 27日

    はじまして!だいと申します。
    いつもためになる記事ありがとうございます。

    困っていることがありまして、
    アマゾンの一括出品で新品を出すところ、
    間違えて中古品でアップロードしてしまいました。

    以前のデータをパージするにチェックをいれ、
    修正版をアップロードしたのですが、
    ①何度やっても以前のデータがのこったまま、
    ②エラーが出てしまう。
    以上のためうまくアップロードできません。

    どのようにアップロードしたら良いのでしょうか?><

      • admin
      • 2014年 12月 01日

      だいさん

      全てのデータが無在庫販売の場合のデータ(FBA販売ではない)でしたら、エラー原因が判別できずに時間がかかってしまうと先に進めませんので><、一度全てのデータを削除して、その後に新規ファイルをアップロードされてみるというのはどうでしょう?

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る