menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

Amazon輸出 重複アカウントによるアカウント停止について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icon0130amazon輸出を行う場合、アカウントは1個人に対して1アカウントというルールがあります。

但し、正式な理由がありamazonで承認されれば、複数アカウント(マルチアカウント)の所持は可能となっています。

今回は、重複アカウントによるサスペンドはどのように判断されるのか?という事をサポートへ質問してみました。

amazon輸出 重複アカウントの判断基準について

amazonでアカウントが削除された場合、再取得するにはIPやPCを変更しなければならないという情報を良く目にしていたのですが、実際にamazonはどこまで調査して判断するのかな~と思いw 質問してみました。

「判断基準は公開していません」という回答が来るのかな~と思っていたら、以下の状態の場合、amazonのパフォーマンスチームはアカウントを停止する可能性があると返答がきました。

  • 同じIPアドレスから、2つ以上のアカウントの利用が確認された場合。
  • 同じデスクトップ、ノートパソコン、タブレットから、2つ以上のアカウントの利用が確認された場合。
  • 同一の個人情報を複数のアカウントで発見した場合(銀行口座、クレジットカード番号、法的情報など)。

やはり、IPやPCは識別しているようですね。

ちなみに、家族がアカウントを取得したい場合はどうすればいいのですか?と質問をした所、上記の条件がある事から、IPやPCは同一の物を利用すると問題が発生する場合があるので、その場合は取得する前にサポートに相談して下さいとの回答がきました。

今回はここで質問を終了したのですが、よくよく考えてみたら、外部スタッフが作業する際に、もしその方が別のアカウントを持っていたり、1社でなく複数社と契約している方だった場合、問題が発生するのではないか?という疑問がわきました。

私は外注の予定はないので、問題はないのですが大丈夫なのかな~。

今度機会があったら聞いてみようと思いました。

amazon輸出 amazonでマルチアカウントが認められる場合

マルチアカウントを所持したい場合は(マルチアカウントを取得する正式な理由がある場合)、サポートへ申請行い許可された場合に所持が可能となっています。

申請方法は、

Contact Seller Support > Account Settings > Other account issues

上記から行ってくださいとの事。

また、申請には以下の決まりがあります。

  • アカウントが良好な状態で、優良なCustomer Metricsである事。
  • 各アカウント毎にメールアドレス、銀行口座を違う物とすること。
  • 各アカウント毎に同じ製品を出品しない事

銀行口座に関しては、ペイオニアさんに別口座を取得する事は可能か?という質問をしてみました。

以下ご担当者様からの返信です。

「基本的にはPayoneerは1口座の提供となりますが、アマゾン側で許可が既にあり、その要望を元に関連部署に特殊ケースとして申請するようになります。承認されるには審査過程を要します。

通常のPayoneerホームページやお友達紹介プログラムなどから新規にカード申請してもアカウントは承認されませんのでご注意下さい。」

ペイオニアさん側で審査に通過すれば、2つ口座を持つ事も可能なケースがあるとの回答でした。

関連記事

  1. inventory06

    amazon輸出 テンプレートでの一括商品登録方法

  2. free-talk

    素敵なアマゾンマーケットプレイス

  3. free-talk

    amazon輸出の際の価格設定のジレンマ

  4. free-talk

    amazon輸出と古物免許の関係

  5. free-talk

    Google analisticsで自分のアクセスを回避する

  6. free-talk

    amazon輸出 家電系のリスク

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • アラフォーのオッサン
    • 2014年 7月 07日

    あかりんさん、こんにちは♪
    メルマガ読みました。(*^ー^)ノ♪

    やはり、クリスマスはおもちゃですか?

    いつもの2倍くらいは売れるんですか!?

      • admin
      • 2014年 7月 07日

      アラフォーのオッサンさん

      こんにちは♪
      クリスマス時期は、いつもの何倍売れるのかは分からないのですが、おもちゃカテゴリーの商品が、1年の中で一番売れる時期であるのは間違いないと思います♪

    • kenzuishi
    • 2014年 7月 08日

    こんちは、いつも楽しみにしてこのブログ読んでます。
    他の人(家族・社員・外注)にセラーセントラルへアクセスさせることは、設定で出来ますよ。確か User Permissions でメール登録させて、権限を決めれたと思います。

      • admin
      • 2014年 7月 08日

      kenzuishiさん

      こんにちは あかりです♪
      ブログ読んでいただいてありがとうございます!

      そうですよね。パーミッションで権限を与えてアクセスされていらっしゃる方の場合は、この条件は当てはまらないのですよね!
      あくまでも、管理者権限でアクセス元が同一の場合は重複と判断されるのですよね。書き込みありがとうございます♪♪嬉しかったです♪(すみません><私のこのコメント変な返信になっていたので訂正しました。読みづらく申し訳ありません。)

    • koji
    • 2014年 7月 10日

    あかりんさん
    初めまして
    kojiといいます
    私はmazon輸出を初めて、まだ利益がでていない物です
    米国と欧州をしていましてが、欧州の登録時に上手にできず3ヶ月近くたっても完全
    登録済みにならず検証まちが続いて状態でした 何もできなきままプロチャートでもうすぐお金が発生するので小口の登録をしましたが、前から気になっていたカナダに登録してみようと思い 登録しようとしたところ すぐに欧州のページに移動してしまします そこでもう欧州は撤退しようと思い 欧州のセラーセントラルの閉鎖手続きをしましたが、完了のメッセージが無く 欧州のセラーセントラルにアクセスもできなくなってしまいました。
    カナダで出品したいのですが、登録しようとすると欧州にアカウント入力画面に移動してしまい欧州にはログインできずに困っています
    どうすればカナダに登録できるのでしょうか
    あかりんさんお願いします

      • admin
      • 2014年 7月 10日

      kojiさん

      はじめまして。あかりです。

      多分なのですが、一度ブラウザのキャッシュとクッキーを全てクリアし、欧州とは違うメールアドレスでアカウント登録を行えばいけると思うので、やってみて下さい♪

    • くろみ
    • 2014年 7月 12日

    あかりんさん

    こんばんは~^^
    いつも為になる記事、ありがとうございます!
    私事なのですが前回言っていたアパレルの申請、ゴリ押しみたいな感じでやっとこさ承認されました><;; わけわからん英語を40分間聞くウェビナーに参加したり、それまでも長いやりとりが続き、こんなにも大変な事なの?!というのが率直な感想です。

    ちょっと質問なのですが、自分のペイオニアの口座へ入金するにはどうしたら良いのでしょうか?ペイパル経由でやれば良いのでしょうか・・・?
    初歩的な質問でスミマセン;

      • admin
      • 2014年 7月 14日

      くろみさん

      きゃ~~~~!!!おめでとうございます♪♪よかった♪♪

      自分のペイオニア口座へ入金はできなかったように思います><
      もしかしたら、プライベートロードでできるかもしれませんので、すみませんペイオニアへお問い合わせをお願いします。

        • くろみ
        • 2014年 7月 15日

        あかりんさん

        ありがとうございます(^◇^)これもあかりんさんのお陰です♪♪

        そうですかぁ~ふと疑問に思ったもので;
        ペイオニアに聞いてみます!ありがとうございます。

          • admin
          • 2014年 7月 15日

          くろみさん

          いえいえ、くろみさんの努力とねばりwの結果です!
          私もウェビナー興味あるな~w
          今度申請かけてみよっかな♪

    • のん
    • 2014年 7月 15日

    payoneer口座への、個人からの入金は不可能ではないですよ。
    ただ、payoneer自身もあまり推奨してないみたいなのでHPには記載されていないみたいです。
    確たる理由があれば、問い合わせてみて対応される方次第では入金が可能だと思います。
    ただしたことがないので詳しくはわかりませんが・・・。

      • admin
      • 2014年 7月 15日

      のんさん

      情報ありがとうございます♪
      個人からの入金も不可能ではないのですね!!
      アカウントにペイオニアカードを登録されていらっしゃる方も稀にいらっしゃるようですので、引き落とし不能の対策が取れますね♪

    • くろみ
    • 2014年 7月 22日

    のんさん・あかりんさん

    情報提供ありがとうございます!お礼が遅くなってすみません><

    あれからペイオニアにメール&電話で問い合わせているのですが
    つながらな~い;;気になりつつも他にもやることがあって、そのまんまに
    なってます(オイッ

    確かにペイオニアのメールか何かに書いてるの読んだ時、推奨しないと書かれて
    いたような・・・。

    今度いっぺん試してみるしかないかなっ?(^◇^;)コワイナー

    あと今日Amazonさんから「Expansion of Unplanned Prep Services – September 2, 2014」というメールが届きましたが、何かよく意味を理解できません;
    ラベルに関しての警告でしょうか?

      • admin
      • 2014年 7月 22日

      くろみさん

      お返事ありがとうございます♪

      ペイオニアサポートの電話、最近かける方が多いのか繋がりにくいですねw この前テキストチャットのサポートを申し込んだら18人待ちで途中で寝ちまうかと思いました♪

      Expansion of Unplanned Prep Services – September 2, 2014のメルマガみたいなヤツは、FBAの不備納品出たら金とるからっ!っていうお知らせだと思っておけばいいかなとw

        • くろみ
        • 2014年 7月 23日

        こんばんは~^^お返事ありがとうございました!

        何かセミナー楽しそうですね!大先輩の方たちの教え、気になるー><
        めちゃ為になりそうです!!
        あかりんさんの記事は読んでて楽しいので、好きです♪

        やっぱペイオニアさん、人多いのですかね?
        18人待ち・・・めっっちゃ多いw私なら寝てますwwこの間のウエビナーも日本時間午前2時だったんですが、ワケワカラン英語だし半分寝てたような感じです。
        もうちょっと繋がるように頑張ってほしいですね、ペイオニアさん;

        Amazonさんのメールはそういう事ですか!
        なかなかニュアンスが分からず、、、ありがとうございます
        助かりました~♪
        何か自分不備出してしまわないか、ちょっとビビってしまいますw

          • admin
          • 2014年 7月 23日

          くろみさん

          お返事ありがとうございます♪
          納品不備は基本押さえとけば全く問題ないと思いますので、大丈夫だと思います♪なにげにamazon側の方がアバウトに納品処理してるのでは!?と感じる部分もありますしw

          物にもよりますけど、窒息警告と尖った物、液体、セット物位押さえておけばそうそう納品不備はないかな~と♪

    • Mr.Y
    • 2014年 7月 22日

    あかりんさん。
    いつも拝見させて頂き、ここから勉強させて頂いております。
    半年前からAmazon輸出を始め、数十個程度販売実績がございます。
    初めてすぐに★1つの評価を受けてしまい(こちらのミス等ではなくキャンセル希望ですぐに返金も即実行)バイヤーにも何度も交渉しましたが、削除してもらえず、Amazon側には取り消し期間外ということで、★1つの状態がずっと続き全く売れなくなってしまいました。
    幸いアカウントはActiveで出品は出来ていて、今現在1500品ほど出品しております。
    ただあまりにも売れなくなってしまったので、一度、アカウント削除行い、再作成を考えております。
    その際、現アカウント(UnionBank利用)を解約し、新しいアカウント(新しいメールアドレス·ペイオニア登録)作成を考えております。
    手続き上は問題ないと思うのですが、同一人物、同一PC、同一IP、同一住所になるので、万が一作成できなくなる可能性やアカウント停止にはならないかと考えております。
    何か、良きアドバイスがあれば、頂けないでしょうか??
    よろしくお願い致します。

      • admin
      • 2014年 7月 23日

      Mr.Yさん

      う~わっ 災難でしたね><
      リーガルの情報が同一になってしまうのであれば、バンクを変えてもさほど意味ないかもしれないです><

      と言うか半年育てたアカウントちょっと勿体ないような気も><

      アカウントは削除とか停止状態ではないですよね?
      でしたら、責任は持てないのですが、私だったらサポートへ相談するかなと思います。

      アカウントをcloseしたいんだけど、再度新しいアカウントで販売を行いたいと思った時に問題ないか?と聞くかなと。

        • Mr.Y
        • 2014年 7月 23日

        早速のご返答、誠にありがとうございます。
        アカウント自体は全く問題なく使えております。2ヶ月以内にすぐにAmazonに削除依頼かければよかったのですが、知識不足で行わなかった自分の責任です。
        ありがとうございます。すぐにサポートに問い合わせを行います。
        ありがとうございました。

          • admin
          • 2014年 7月 23日

          Mr.Yさん

          うぅぅ 災難でしたね><
          新しいアカウントでビジネスが成功される事を祈ります!
          がんばってください♪

    • エクシ
    • 2015年 7月 28日

    あかりん様

    はじめまして。
    あかりんさんの記事で下記の事がありましたが、

    >マルチアカウントを所持したい場合は(マルチアカウントを取得する正式な理由がある場合)、

    マルチアカウントを法人でセラーアカウントを一つ持っていて、私個人でもアマゾン輸出用アカウントを取得したいのですがアマゾンに問い合わせをする際に取得しやすい正式な理由などアドバイスを頂ければ幸いです!

    宜しくお願いいたします。

      • akarin
      • 2015年 7月 31日

      エクシさん

      はじめまして♪あかりです。
      ブログ読んでいただきありがとうございます!

      正式な手段でマルチアカウントを保持する場合、多分にはなってしまうのですが、法人の場合でも登録した名義(氏名)が同一人物の場合、Amazonから取得できないという回答になってしまう可能性も少なからず有り得ると私は考えます。

      但し、どうも時期や担当者によって回答が違う場合もアマゾンは多々あるので、もし私であればの話になりますが(あくまでも私自身だったらこういった手段を取るかもしれないという内容ですので、その点ご了承ください)、アマゾンのサポートへ現在取り扱っている商材とは別の物を販売予定であり、運営管理上個人アカウントで販売を行いたいのですが、今所持している法人アカウントとは別に個人アカウントを取得したいのですがお願いできますでしょうかと問い合わせを行うと思います。

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る