menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出 規約変更による追跡番号の義務化に注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VT01中々すごい時期にやってくれますよね・・・Amazon。

またしてもAmazonで大型の規約変更がありました。

今回の規約変更はアカウントに多大な影響がありますので注意してください。

amazon輸出 Valid Tracking Rateについて

オフィスプロダクトの追跡番号付の発送が必須となった時、下にall categoriesが表示されていた時点で予感はありましたが、2016年2月より全てのカテゴリーで追跡番号付の発送が必須に規約変更となりました(一部商品は除く)。

2月から必須といっても、2月までは猶予期間となっており、それまでにレートが悪化している場合は正常に戻さないといけないという事になります。

そして、思いっきりパフォーマンスターゲットになっており、Valid tracking rateが95%未満となってしまった場合、アカウント審査や停止になってしまう可能性があります。

現在送料設定を追跡番号付の料金で設定していない方は、大至急対処される事をおすすめします。

 

Valid Tracking Rateの確認方法は、

管理画面 >> PERFORMANCE >> Account HealthのタブをクリッックするとCustomer Metricsページが表示されます。

Validtrackingrate01

Performance Targetsとなっている数値が表示されています。

上記の数値を下回るとアカウント停止や審査等の販売活動が停止となる措置がamazonによってとられる可能性があります。

 

Valid Tracking Rateは上から三番目の表に記載があります。

Validtrackingrate02

7日間と30日間の数値が表示され、トータルで95%以下にならないようにしなければなりません。

Seller fulfilled orders onlyと記載があるように、これは自社発送での数値になります。

FBA販売のみを行っている方や注文を受けた事の無い方は、この項目がノーカウント(N/A)となっていると思います。

 

この規約変更は、FBA販売者や、今まで追跡番号付で発送を行いたかったのに泣く泣く市場に合わせてしょうがなく追跡無しで対応していた方にとっては朗報になったと思います。
特に新規参入者の方は、トータルの発送数に対してのパーセンテージで計算されるアカウントヘルスは、1つのクレームが大きな比重を占める事が多く、追跡番号無しでの発送はリスキーな面があったので、やりやすくなったのではないでしょうか。

 

個人的な感想となりますが、私はトラッキングをつける事によって荷物の確認もできるようになり、トラブル対処もしやすくなる事から、この変更は良かったのではないかと思っています。

ただ、追跡番号を付けられない地域への発送や、少しでも安く商品をお客様が購入できる機会を損なう等色々と問題はあると思います。

また、低価格帯の商品は配送費の方が高くなってしまうという事も考えられるので、購入される機会が少なくなってしまう可能性もありますよね。

まぁ・・・FBA販売者としては今後価格帯が上がると思われるので、若干売りやすくなるのかもなとは思っています。

その他にもぐちゃっと変更点が・・・

アカウントヘルスに表示される項目がValid Tracking Rateだけではなく、Return Dissatisfaction Rate、Customer Service Dissatisfaction Rateなる項目も追加されています。

オレンジ色の(NEW)とか、あっかるく表示してる場合かっ(怒)と思うところは置いておき・・・またしても購入者にとっても親切なレートを設定してくれたよな~と感じている~~~orz

説明ページではこの値に対してはペナルティーは無いと歌っているけど、カート獲得に影響が無いとは言いきれないのかもしれない。

色々な変更を見ていると、結局の所FBAで売って下さいと言われているような気がしてならないのは私だけだろうか。

 

受取の銀行についても、いつかは日本の口座が登録できる日が来るのではないかと思っていたのですが、Currency ConverterにJapanの表示はあるけれど、日本の口座は登録できないというなんとも中途半端な。日本にamazonもあるのにねっ。

ちなみに、amazon.comの受取口座のLocation CountryをJapanにすると、ペイオニアさんの表示が出てきます。

amazon.ca(カナダ)やamazon.com.mx(メキシコ)市場では、ロケーション選択にJapanは表示されない仕様に現在はなってました。

と言う事は、日本の口座が登録できる日はまず来ないと読んだんですがw 当たりかな ふっw

関連記事

  1. inventory06

    amazon輸出 テンプレートでの一括商品登録方法

  2. track

    amazon輸出 送料を個別に設定する方法

  3. set

    amazon輸出 オリジナル・パッケージ商品の販売について

  4. fba02

    amazon輸出 FBA納品の始め方

  5. alerts5

    amazon輸出商品に品質アラートが出たら?

  6. mushimegane

    amazon輸出 米国amazonプライムは必要経費

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (17)

    • オッチー
    • 2015年 11月 10日

    こんばんわ、あかりんさん。
    追跡番号表示義務を見させていただきました。
    当たり前のことですか
    当たり前のことですが、これはsal便の場合は書留付で送れってことですよね?
    小心者故気になったので返信していただけるとありがたいです。
    よろしくお願いします。

      • akarin
      • 2015年 11月 10日

      オッチーさん

      オッチーさんは確か欧州で販売を行われていらっしゃるのですよね?
      米国amazonの場合は、2月から上記のように追跡番号無しでの発送を行ってアカウントヘルスが悪化した場合、サスペンドの可能性がありますので、SAL便で送るなら追跡番号のオプション付きで送るという事になります(EMSやeパケットは追跡付のサービスなので何もする必要はないですが)。

      欧州の場合は、管理画面を確認したのですがこの規約変更は告知されていないようですよね。
      パフォーマンスターゲットにもなっていないようですし。

    • おおはた
    • 2015年 11月 12日

    まいどです。あかりん師匠。
    質問があります。
    FBAでカナダを利用する場合、FBA倉庫は、カナダにしなくちゃいけないんですか?
    FBAUSA倉庫からカナダあてに発送できないんでしょうか?

    あと、セラセンで、3カ国管理できますが、たとえばUSのFBA在庫がある場合、
    カナダに在庫同期できるんでしょうか?

    よろしくお願いします。

      • akarin
      • 2015年 11月 16日

      おおはたさん

      確か欧州ではそのような事ができるような事を耳にした事があるのですが、米国ではまだ対応されていないようです。

      FBA exportというサービスはあるのですが、これは.com市場で他国に居住する方(例えばカナダ在住者)への配送対応で(一部商品で可能であり全商品対応ではないです)、.ca市場に対応している訳ではないです。

    • rippu
    • 2015年 11月 15日

    いつも回答ありがとうございます。

    今度はウォーニングラベルのことで、質問なのですがあかりんさんはウォーニングラベルを貼るか貼らないかの基準はどうしていますか?

    よろしくお願い致します。

      • akarin
      • 2015年 11月 16日

      rippuさん

      こんにちは♪あかりです。

      私個人的な意見となりますので、参考程度に聞いていただきたいのですが、
      私は、商品毎の梱包条件と窒息警告に注意を払っており、ワーニングの記載は商品にもよる所があるとは思いますが、基本的にはメーカーが英文で商品に記載してある物が多いので、自身で作業はしていません(もちろん化粧品や食品等の記載義務がある商品に関しましては米国の記載義務に準じて行う必要があると思います)。

    • オッチー
    • 2015年 11月 16日

    返信が遅くなりました。
    アドバイスありがとうございます。
    欧州まで見てもらって感謝してます(;_;)

    北海道は外国人が多く”ここ日本か・・・?”と思わすことショッチュウです。

      • akarin
      • 2015年 11月 16日

      オッチーさん

      こんにちは♪あかりです。

      北海道はこれから寒くなりますよね(もう既に寒いのかな?)
      風邪などひかないように、がんばって下さいね!
      お返事ありがとうございました。

    • オッチー
    • 2015年 11月 18日

    どうもです、あかりんさん。
    北海道はまだ雪はないため今年はまだ暖かいほうです(道民基準ですが笑)

    アマゾン(欧州で申し訳ないのですが・・・)からアカウントの更新手続きが来たのですが、
    振込みの銀行は今使ってるペイオニアのカードを写真で撮影して
    送ったらいいのでしょうか?

    よろしくお願いますm(__;)m

      • akarin
      • 2015年 11月 20日

      オッチーさん

      こんにちは♪あかりです。

      う~~ん。ちょっとサポートからの文面を拝見しないと良く分からないのですが、通常はカード情報は入力すればよい場合が多いと思いますので、もしかしたら身分証明書を送って下さいとか言われていないでしょうか?

    • オッチー
    • 2015年 11月 20日

    どうもです、あかりんさん。

    パスポートと住所(公共料金)の写真は遅れたのですが、銀行についてはペイオニアの書類の写真かカードの写真どちらにすればいいでしょうか?アマゾンEUからのコメントです↓
    欧州の法律は私達が私達の顧客の身元を確認することができるように措置をとることを、支払プロバイダとして、私たちを必要とします。私たちはこれらの要件を満たし、あなたが私たちのサービスを使用できるようにするために追加情報を要求する必要がある場合がありますのでご了承ください。アマゾンの支払い口座の販売を開くには、アマゾンに取引できるようにするには、提供する必要があります。
    要書類をアップロード;銀行口座の所有権の証明

    よろしくお願いします。

      • akarin
      • 2015年 11月 20日

      オッチーさん

      確かペイオニアさんでは、証明書を発行してくれたと思いますので、ペイオニアのサポートの方へ連絡されてみると良いと思います。

    • オッチー
    • 2015年 11月 20日

    あかりんさん、こんばんわ。
    わかりました、やってみます。
    どうもありがとうございます。

    • 仲田
    • 2015年 11月 24日

    あかりんさん
    初めまして仲田と言います。
    現在欧州無在庫を実践しています。欧州も安定してきたので
    販路拡大のために今更ながら、US FBAを考えています。あかりんさんのブログで読んだんですが、FBAに直送はできないとか。この場合、輸入代理人をつける必要があると思いますが、そのようなサービスはどのように探すのでしょうか?
    また、輸送業者に支払う送料ですが、箱単位になるとおもいますが、一個あたりの送料が不透明な状態で、どのように利益計算をするのでしょうか?
    この辺りの内容は、あかりんさんのコンプリートマニュアルにのっていますでしょうか?
    質問だらけですみません(-_-)よろしくお願いします。

      • akarin
      • 2015年 11月 24日

      仲田さん

      はじめまして♪あかりです。

      US FBAを検討されてらっしゃるのですね♪
      おっしゃるとおり、日本から米国FBA倉庫へ直送する場合はインポーターが必要となります。
      ですので、直送の場合は選択肢として米国在住の方をインポーターとするか、代行会社を利用するという方法になります。

      インポーター様の探し方なのですが、あくまで私個人的な意見となりますが、できれば配送のプロに頼んだ方が良いと思います。通関で止まった時など対応の必要が出てくるからです。

      今では直送系でも色々なサービス提供会社様がありますので、最初はインポーターをご自身で探されるよりも、代行会社を利用した方が良い場合もあると思います。
      送料は各社で料金表を公開されている所がほとんどですので、そちらを参考にして計算していくという方法になります。

    • 仲田
    • 2015年 11月 24日

    返信ありがとうございます。
    代行会社探してみます。
    送料は、容積重量だと思うのですが、商品サイズによっては収容数が少ないと送料単価が上がりますよね。
    それは一概には、言えないからざっくり利益計算になるのでしょうか?
    よろしくお願いします。

      • akarin
      • 2015年 11月 26日

      仲田さん

      送料は代行会社によって、容積重量あるいは重量の大きい方を請求される会社や、重量計算のみを採用されている所等様々です。
      商品サイズが大きく納品数が少ない場合は、容積重量計算だと確かに送料単価は上がってしまいますので、重量計算を採用している代行会社か、日数はかかってしまいますがスピアネットさんのような自社の米国倉庫を経由する方法の方が送料は押さえられると思います。

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る