menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出 無在庫販売の商品選定について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

mushimeganeamazon輸出は、またまたクリスマスシーズンのTOYS&GAMES規制のせいか、新旧入れ替わりの時期のようですね。

私のブログは、初心者さんに向けた内容を主としているのですが、最近質問して下さる方が、これからamazon輸出をはじめようとされるセラーさんが多くなってきたように思います。

 

amazon輸出 無在庫販売の商品選定方法

はじめてamazon輸出を行おうとされている方からのご質問内容は、

 

・送料の設定方法

・商品の選定方法

・受注から発送までの流れ

・キャンセル対応時のやり方

・米国アマゾンに登録のない商品を、新規で登録する方法

 

これが多いです。

と言うわけで、今回無在庫販売での商品選定方法について、私なりに感じてきた事をまとめようと思います。

 

今更ながら気づいた、amazon輸出 無在庫販売方法 敗者の流れw

自分のブログを読み返してみると、今更ながら、どえらくやり方を間違った頭でっかちな方法をとってたな~とw

 

実は一番余計な作業だったと思うのは、

商品リサーチを行う

という事ですw

 

要するに、「売れる商品を登録しなければならない」と思っていた事が、一番の間違いだったと思っています。

 

当時、色々な方のお話を聞いたり、ブログを夜な夜な徘徊して情報を集めたりしていたのですがw

なんで、モンスター級セラーさん達は「リサーチなんぞ不要でしょ!」と言っているのか意味が分からなかったのですが、今はひしひしと 「でしたね~w 」という意見になっています。

ついでに、当時主流の情報だった「価格差のある商品を登録する」

これは、皆さんも既にお感じの通り、古いやり方で販売手法としては今は通用しないかなとw(特にアメリカでは)。

 

異論はあると思いますがw

ごくごく普通~の一般ピーである個人が行う場合の無在庫販売は、

売れないセラーさん程商品リサーチを唄って時間を割いており、

売れてるセラーさんは機械的に作業を行っている人が多いのではないかという意見です。

 

配送方法に関しては、郵便局や配送業者と契約をしていない限り、SAL便追跡なしをメインとして考えないと、正直今の状況から考えると値付けの段階で戦っていけないのではないかと思います(リスクありますけどw)。

 

商品登録数は、本気で売り上げをあげたいと考えるなら2万点~5万点を目指すべきだと思っています。(※追記: 開設したてのアカウントの場合、大量出品を早々に行ってしまうとアカウント審査がかかる場合がありますので、徐々に点数を増やされてください。)

「その登録数無理じゃね?」と思うとしたら、まず、どうやってその点数を管理するのか、登録を行うのかというのを考えた方が後々の近道になってくると思っています。

この「何万点」という数字を見てもわかるように、リサーチやっていたらこの点数はちょっと無理だというのもわかりますよねw

もちろんこの販売方法には、リスクもかな~~りあると思います。

ですので、私のような者は、有在庫系の販売をメインにして、今後は仕入の方に力を入れていき差別化を図ろうという考えのセラーもいるという事だと思いますw

amazon輸出無在庫販売はツールが必須

無在庫販売を行う場合は、大量の商品を管理する事になるので

・在庫管理ツール

・商品登録ツール

・価格変更ツール

これらがメインで使っていくツールになると思います。

 

今はこれらの物が複合されたソフトも販売されているようですので、今後便利で安いツールがいっぱい出てくるといいですね♪

関連記事

  1. 01

    amazon輸出 FBA不良在庫の処分方法について

  2. shorui

    amazon輸出 Eikingさんのセミナーに行ってきました

  3. enpitsu

    amazon輸出 新規に商品を登録する方法

  4. track

    amazon輸出 送料を個別に設定する方法

  5. amazon輸出コンプリートマニュアル

    必見!amazon輸出コンプリートマニュアル&メールサポート開始…

  6. free-talk

    amazon輸出 ヘルプ・問い合わせ・申請などのシステム変更?

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (27)

    • hi6ki
    • 2013年 11月 27日

    はじめまして。
    あかりんさんのブログを拝見しながら最近amazon輸出を始めた者です。
    調べてもどうしても解らないことがあり、
    よろしければ教えていただけませんでしょうか?

    商品をいくつか登録したのですが、最初に登録した1品だけは、
    「status:active」
    になっているのですが、2品目以降、何を登録しても、
    「status:Blocked unless FBA」
    と出て、該当出品商品の左端に禁止マークのアイコンが表示されます。
    本やいろんな方のブログ見ても、この対処法が載ってないのですが、
    あかりんさんご存知ではありませんか?

    とても困ってますので、もしご存知でしたら教えてください!

      • admin
      • 2013年 11月 28日

      hi6kiさん はじめまして。 あかりです。

      もしかしたら、出品された商品TOYS&GAMESに属している商品ではないでしょうか?
      (例えばフィギュアとかおもちゃ類とかです)。

      その場合、前記事に記載の通り、1月1週目まで出品制限がかかっています(出品許可が下りたセラーのみ販売可能となっています)ので、FBAでの販売でないとダメになってます。

        • hi6ki
        • 2013年 11月 29日

        あかりんさん

        こんなに早く返信いただけるなんて感激です☆
        見返したら、NGなものがすべてTOYS&GAMES類でした!(泣
        生活用品だと思っていたらTOY扱いになってたり、
        OKな1品はBOOKSになっていたりと、
        慣れるまでちょっとかかりそうですね。。。汗

        今回は本当に助かりました!
        これからもブログ、楽しみにしています!
        メルマガも届くの楽しみにしていますねー!

    • かいちゃん
    • 2013年 11月 28日

    いつも参考にさせていただいています。

    >当時主流の情報だった「価格差のある商品を登録する」
    >これは、皆さんも既にお感じの通り、古いやり方で販売手法としては今は通用しないかなとw(特にアメリカでは)。

    と書かれていますが、私はツールを用いて価格差のある商品を登録し、無在庫販売をしています。確かのこの方法ですと、何万点も登録することはできず、毎日時間を割いて登録しても、商品はほとんど売れないです。

    「売れてるセラーさんは機械的に作業を行っている人が多い」とは、どういうことなのでしょうか。たくさん登録すれば、その中には売れる商品もあるから、登録数が重要だということでしょうか。

    かいちゃん

      • admin
      • 2013年 11月 28日

      かいちゃんさん こんにちは。あかりです。

      当時は日本人セラーが少なかったという事もあり、高くてもそのセラーから買うしかなかったというのが米国購入者の現状だったのではないかと思います。

      ですので、価格差のある商品は山ほどあったのではないかと思います。

      今は、新規に商品を価格差をつけて登録し販売しても、すぐに他セラーの追従にあい価格が低くなりますので、はじめからかなりの価格差をつけられる商品(あるいは価格差を保っていられる商品)は、他のセラーが売る事のできない希少な物など以外はそうそう無いのではないかと思っています。

      更に、無在庫販売の場合、日本アマゾン仕入が主軸になっている方がほとんどだと思いますので、同じ仕入値段で同じ諸費用のかかる状況で

      ・どのようにライバルさん達と差別化を図って行くのか
      ・目標とする売上(あるいは純利益的な物)を達成していくのか

      これを考えた場合、無在庫販売は、仕入元や諸費用を差別化できない場合、薄利多売で売っていくしかないという結論に達するのではないかな~と思ってます。

      「機械的に作業を行っている」というのは、セラーさんによってそれぞれやり方はあると思うのですが、1つの方法としては、在庫豊富な物をツールで取得し、利益率を決めてしまって、諸費用をプラスしてばっと出品してしまう方法もあると思います。

      物によっては、マイナスが出てしまったり、発売されていない商品だったなんて事も起こってしまうリスクもあると思うのですが、こんな方法もあるかな~と

      って返信ながっ 私w

    • SAMURAI
    • 2013年 11月 28日

    はじめましてakariさん。
    いつもBlogをワクワクしながら拝見させていただいております。
    私は先月からamazon輸出をSTARTしました。
    実はakari様のブログがきっかけでAmazon輸出をはじめる事になりましたので本当に感謝しています。ありがとうございます!!!
    また今回は勇気を出して一つだけ質問したく投稿させて頂きました。
    本当に初歩的な質問なのですが、、、。
    私は毎日ツールを使い50品から100品くらいの商品を有在庫と無在庫で出品をしています。
    新規登録者が一日に大量に出品をするとアカウント審査や停止になるとお聞きした事があります。
    一日に値段が平均5000円の商品を500品や1000品くらい出品するとやはり停止や審査になりますかね、、?
    おかしな質問で大変申し訳ないのですが相談にのれるかたが誰もいなく不安で聞いてしまいました。

    もしよろしければお時間があります時にお返事いただければと思います。
    宜しくお願いします。

      • admin
      • 2013年 11月 28日

      SAMURAIさん はじめまして。あかりです。

      ありがとうございます。新規アカウントの場合の大量出品によるアカウント審査の説明が抜けていましたので、追記させていただきました!!

      確かに、はじめに大量出品してアカウント審査になる確率は、かなり高いので気をつけた方が良いみたいです><

      私はもうアカウントがやや古参状態の人になってしまったのでw 抜けちゃいましたゴメンなさい><

      アカウント審査にかかってしまう出品数なのですが、詳細な数字は分かっていないようです。他の方の意見を参考にしますと、大体2~3か月位までは1か月に1000~1500程度に留めておく方が安全なようです(でも、これも確かな数字ではありません)。

    • SAMURAI
    • 2013年 11月 28日

    akariさん早速のお返信ありがとうございます!!

    おかげさまで安心出来ました。

    一気に出品したい、、そんな気持ちを抑えアカウント審査にひっかからないように気をつけますw

    メルマガ登録もさせて頂きましたので今後とも宜しくお願い致します。

      • admin
      • 2013年 11月 29日

      samuraiさん

      ご返信ありがとうございます♪
      最初はアカウント審査等があって色々気を使うと思いますが、がんばって下さい!
      メルマガ登録ありがとうございました!

    • かいちゃん
    • 2013年 11月 28日

    あかりさん、お返事ありがとうございました。薄利多売でやっていくのは、忙しいサラリーマンでは限界がありますね。確かに同様の考え(無在庫販売)のセラーが多く、価格競争になっており、商品が売れにくい状況になっていると思います。どのようにして差別化していくかが今後の鍵になりそうですね。ありがとうございました。

      • admin
      • 2013年 11月 29日

      かいちゃんさん

      ご返信ありがとうございました!

      そうですねw 私もFBA販売をメインにしてから、無在庫が面倒になってきてしまっている部分もあるのですが、無在庫の利点も沢山あるな~と改めて気づいた点もあります♪

    • tatsuya
    • 2013年 11月 29日

    あかりさま
    はじめまして。いつも参考にさせていただいてます。
    お忙しい中、恐縮なのですが一つ質問させてください。

    ワタクシ1ヶ月位前からFBA販売にも手を出しましてそこそこ順調なのですが、本日Amazonからこんなメールが来てちょっと意味が分からず…???
    あかりさん経験済でしたら伺いたいと思いまして。

    メールタイトル
    Refund initiated for order 1**-00*****-7******

    メール抜粋
    We have initiated a refund in the amount of $15.00 to J****** S******(バイヤーさんの名前) for the following items:
    Order 1**-00*******-7******
    We will adjust your seller account accordingly.

    ってな感じで15ドル返金処理するからねって言われたんですが、
    疑問なのはこの商品55.49ドルで販売したんです。
    ちなみにAmazon米国、商品はとある電機製品、販売日は11月21日でした。
    開封済の商品がFBA倉庫に返ってくるのかな?それが一番怖い。。。
    私のアカウントからはアマゾンの負担分を差し引いて13.20ドルがマイナスされるそうです。
    返品理由がどこかに表示されていると思い、セラーセントラルの画面をいろいろ見ているのですが見つけられず、、、

    もしよろしければ、お手隙のときにでもお返事頂ければうれしいです。メルマガも楽しみにしています!!

      • admin
      • 2013年 12月 02日

      tatsuyaさん はじめまして。あかりです。

      FBAの場合、たまにリファンド連絡で分けわからんのが来ますよねw
      基本的にはリファウンドが行われた場合、ORDERS→Manage OrdersでStatus部分にRefund appliedというオレンジの文字が該当の注文です。

      よくシステムの間違いで、アマゾンが送料無料の人に送料を請求してしまう事が私の場合はたまに発生しており、送料が相殺されてリファウンドとなっている事もあります(その場合商品が戻ってくる等の事はなく、ただ送料が相殺されていました。変な金額の場合はこの処理の場合が私は多いです)。

      開封済みの商品が戻ってきた場合、アマゾンの方で販売できる時は在庫が増えますし、販売できない場合の商品は不良在庫として数字があがってきます><

    • たかさご
    • 2013年 12月 06日

    あかりんさんこんにちは。
    いつもブログ読ませていただいています。
    amazon輸出の扉を開いたところでウロウロしているたかさごと申します。
    つまりまだ出品前夜のビギナーです。

    いろいろ調べてみると、在庫を持たずに日本のアマソンで仕入れてアメリカのアマゾンで売るという方法は、思ったより差額がとれず難しそうだなぁと感じています。
    大量に登録するには本当に薄利になりそうな気がします。

    そこでいま頭にあることは、日本のアマゾンで売られているのにアメリカのアマゾンにはASINがない商品をどんどん登録していくしかないんではないか、ということです。
    Amazon.comに出てないものがいっぱいあるように思えるからです。

    この考えは正しいでしょうか、それとも間違っているでしょうか。
    新規登録のやり方ではなく、考え方のことです。
    自分ではまだよくわかりません。
    あかりんさんは自分で商品の新規登録というのはどれくらいされているんでしょうか。

    この回のブログの趣旨は、売れる商品を登録しなければならないと思う事が一番の間違いであって、正解は機械的にやるべしということだと思うので、私の考えはズレているかもしれません。

    でもいきなりFBAというわけにもいかず、薄利でもたくさん登録をしていくつもりではいますが、方針を決めかねています。

    お教え願えれば幸いです。

      • admin
      • 2013年 12月 09日

      たかさごさん こんにちは。あかりです。

      大量出品して、薄利多売で回していく。
      これ、今主流で行われている方法です。でも、主流で行われているという事は、既に成功していらっしゃる方も多く存在しているのと同時に、同じ方法で販売を行っている方も沢山いるという事ですよねw

      その中でどこを他のセラーさんと差別化し、効率化を行っていくのかというのを課題にして動いている方も多いのかな~と思っています。

      そんで、皆がその方法で行っているなら、裏いこうぜ!って方もいると思いますw

      んで、それを踏まえて、ただの私の意見として以下流して下さいw
      新規登録なのですが、私の場合は他のセラーさんよりも有利に販売できる条件を満たしている時のみ登録しています。あるいは、FBA販売品の新商品とか有在庫で、無在庫で新規登録を行う事はあまりありません。

      理由は、新規登録を行ってもすぐに他セラーさんは登録してきますw
      しかも、価格もあっという間に追従を受けて下がりますw
      でしたら、時間をかけて新規登録商品のページを制作するよりも、既に登録のある商品を出品していった方が手間も時間もかからなかったからです。

    • たかさご
    • 2013年 12月 10日

    あかりさん、お返事ありがとうございます。
    おっしゃることすべて腑に落ちます。
    私もつい裏を行きたくなるんですが、めったやたらと新規登録してみても、あっという間に誰かが相乗りしてくるのは目に見えてますもんね。
    まずはあまり考えずにたくさん出す、その基本の上で徐々に自分のやり方を考えるということでやってみたいと思います。

      • admin
      • 2013年 12月 10日

      たかさごさん

      お返事ありがとうございます!
      分かりますw 私も裏をいきたいタイプなので、無在庫に全力を注ぎ込めないでいますw

      リスペクト勝手にしているアメリカセラーさんとチャイナセラーさんがいるのですが、100個~200個位の登録商品ですっごい稼いでると思われる方がいらっしゃるんですよね。
      できれば、そこの境地にたどりつきたいなと。
      勉強しますw

    • おおはた
    • 2013年 12月 24日

    あかり様
    ブログのほう、拝見させていただいております。いつもありがとうございます。
    質問なのですが、
    >>リスペクト勝手にしているアメリカセラーさんとチャイナセラーさんがいるのですが、100個~200個位の登録商品ですっごい稼いでると思われる方がいらっしゃるんですよね。

    その、リスペクトセラーさんは、どなたでしょうか?あかり様がリスペクトされるセラーさん。とても気になります。問題がなければブログにでも掲載していただければ幸甚です。
    よろしくお願いします。

      • admin
      • 2013年 12月 24日

      おおはたさん こんにちは。あかりです。

      ブログ読んで頂いてありがとうございます♪

      ごめんなさい。セラーさんに怒られてしまうかもしれませんので、公表はやめておきますねw
      色々と面白い売り方をされてらっしゃるセラーさんっていっぱいいますよね♪
      見ているだけでも楽しいですw

    • みかやん
    • 2014年 3月 22日

    akariさん、こんにちは。
    はじめまして、みかやんと申します。

    輸出ビジネスに取り組もうと徘徊していましたら
    akariさんのブログにたどり着きました。

    豊富な情報と親切なアドバイスに感動しています。
    今後とも宜しくお願いします。

      • admin
      • 2014年 3月 24日

      みかやんさん

      はじめまして。あかりです。
      ブログ見て頂いてありがとうございます。

      ご感想ありがとうございました♪とても嬉しいです!
      輸出ビジネスがんばって下さい。
      また気軽に書き込んでいただけると嬉しいです。今後共よろしくお願い致します。

    • kazu
    • 2014年 9月 24日

    はじめまして、最近、アマゾン米国のfbaをはじめたものですが、以下のようなメールが来ました。 Greetings from Amazon.com We thout youd like to know that we completed and shipped your Amazon.com.これは、どういう意味のメールなんですか?よかったら、教えていただきたいです。

      • admin
      • 2014年 9月 25日

      kazuさん

      ちょっと内容を見ないとはっきりした事は言えないのですが、
      多分売れたという事だと思いますよw
      FBA出品している商品が売れて、amazonが配送しましたという連絡だと思います。

    • kazu
    • 2014年 9月 26日

    回答、ありがとうございました。おととい、12品、反映されて、2時間後に、2品、翌日、1品、売れてました。反映されて、すぐだったのでなにか、トラブルでもと思いましたが、あかりさんの返答で安心しました。ありがとうございます。

      • admin
      • 2014年 9月 29日

      kazuさん

      はじめてのFBA販売の場合、商品によっては売れる速度にちょっとびっくりされるかもしれないですよね♪
      商品選定が大正解だったんですね♪
      これからも、どんどん売れるといいですね♪

    • makoto
    • 2015年 4月 14日

    あかりんさんはじめまして。
    ここ2週間ほど前からアマゾン輸出について勉強しているものですが、やはり英語に苦戦しています・・・。設定とかですね。日本のアマゾンとほぼ同じでも不安です。

    アメリカのアマゾンに出品してみたものの売れた後のことを考えるとどうやって送れば良いのかとか、送り状?インボイス?とか気になることばかり。
    実は、精神障碍者で薬を一日15種類以上ほど飲んでいるせいもあり、手が震えて字は書けません。ですので調べてみると印刷してできそうなのですが、どうでしょうか?

    日本とアメリカの価格差があっても手数料、送料などを考えると利益はマイナスになるものばかりしか見つかりません。
    仕事ができないせいで、妻に迷惑をかけてしまっているので、少しでも利益が出て楽をさせてあげたい。そればかり考えています。
    大分県に住んでいるので商品が届くのがだいたい2日か3日ほど、それからバタバタして発送となりそうで、今出品はしているのですけど、わざと売れない値段で設定して考えています。
    送るのはEMSが一番良い(印刷できる)のでしょうか?印刷できて字を書けない私でも完結できる発送方法でと思っています。
    2、3回売れて自信がついたらどんどんできるんでしょうけど、不安の方が大きいです。
    売れてからの流れがわからないです。お客さんの住所の書き方とかも。

    日本だといろいろな配達業者があり、集荷も来てくれますし日本語で送り状を印刷できるので当然ですが簡単です。
    アメリカのアマゾンですから、アメリカ以外の国から買われたらどうなるのでしょうか?
    すべて英語で通用するのであれば良いのですが・・・。

    なんだかよくわからない質問ばかりで申し訳ありません。
    とても居心地の良いサイトですので、思わずかいてしまいました。
    失礼致します。

      • admin
      • 2015年 4月 14日

      makotoさん

      こんにちは。あかりです。

      海外amazonでの販売の場合、日本からの配送ですと配送作業や顧客対応が少なからず発生してしまいますので、可能であればFBA販売を検討された方がご負担は少ないかもしれないです。

      配送伝票は日本郵便のオンラインシッピングツールを利用すれば、PCから印刷する事もできます。
      http://www.post.japanpost.jp/intmypage/whatsmypage.html

      最近はセラーさんが多いので発送代行業者を利用すると利益が厳しいかもしれませんが、配送周りを代行してくれるサービスもありますので検討されてもいいかもしれないです(http://www.ashmart.com/ など)。

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る