menu
閉じる
  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出 日本郵便のオンラインシッピングツールリニューアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

free-talkamazonで輸出販売する際に便利に利用させていただいている国際マイページサービスが2013年7月1日よりリニューアルされましたね。

いっつも

「なんでこんなに枚数多いんじゃい!!」

と思っていたのでこの印刷枚数の軽減は非常~~~に助かります♪

でも、一番大きな変更は

 

1ヶ月の利用枚数が、150枚から300枚に大幅アップ!!!

 

これはamazon輸出販売者には、非常~に助かる方も多いのではないでしょうか。

しかし、相変わらず50枚づつの請求をしなければならないシステムの理由はなにゆえ?w

そして、「便利に利用できます!」と歌っている、EMSラベル印刷の請求枚数が5枚づつの理由はなんっすかね?(文句ばっかしw)

 

最近私はオンラインツールを利用していなかったんですけどw

理由は

 

「うちの近所の郵便局がパニくるから orz」

 

一応都心に住んでいるはずなのですが、国際郵便マイページの方でラベルを印刷した物を持っていくと必ずといっていいほど

 

「わ~これ あれですね~」

 

と言われ(えぇ あれですね)2~3人がかりで、あ~でもないこ~でもないやられるので面倒くさくなっちゃってw

普通のラベルでも国際発送する人がどうも少ないらしく、い~っつも

 

「本部に連絡いたします (`・ω・´)シャキーン」

 

みたいなあの確認作業・・・どうにかならないものかと・・・

そして、郵便局員さんの平均年齢の高さはやはりここは田舎なのでしょう~か~(そういえば、裏に山と畑が・・・)少子化の波がもう来てるんですかねw

あと、お願いだから国際郵便マイページで印刷した場合かなり重量のあるラベルになるので

ラベルの分は重量から引いておくれ~~~

EMS発送分を集荷に来てくれたとっても愛想のいいおじ様が、思いっきりラベルごと重量計算で出していたので思わず

「すみません。確かラベルは重量に入らないと思いますので、これ抜いて計って下さい♪」

と笑顔で言ってしまいましたw(あってますよね?)

あぁ あと、アメリカの荷物でインボイスなしでも発送してくれるそのサービスは一体・・・一回もひっかかった事ないですけど大丈夫なんだろうか・・・

すみません。今後同封します!

そして、おまけをくれてありがとうございますw

これ、一体いつ使おうかな~♪スティッチの謎パースみたいなやつw♪

とはいえ、いつも集荷を依頼するときっちり時間どおりに来てくれて、遅れそうになると電話まで鳴らしてくれて本当にありがとうございます!

大変助かっております!!今後ともよろしくお願い致します!!

関連記事

  1. amazon-price

    amazon輸出 価格比較を楽にできるアドオン

  2. alerts5

    amazon輸出商品に品質アラートが出たら?

  3. worldfirst

    amazon輸出の資金受取口座 WorldFirstかPayon…

  4. 再パッケージ

    amazon輸出 FBA商品の再パッケージサービスについて

  5. 「小口出品」と「大口出品」どっちがいいの?amazon輸出のアカ…

  6. free-talk

    amazon輸出の際の価格設定のジレンマ

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • くう
    • 2013年 7月 06日

    こんにちわ、はじめまして。
    いつも貴重な情報参考にさせていただいています。
    Amazon輸出をスムーズにスタート出来たのもこのブログのおかげです!ありがとうございます。

    今、米国のFBA代行会社にEMSを発送していますが、
    なかなか郵便局員さんごとにおっしゃることや対応がバラバラで、ある意味面白いです。
    (正解が分からないのはつらいですが 笑)

    そこであかりさんにご質問なのですが、
    以前FBA納品にアッシュマートさんを利用されてるとのことでしたが
    米国の代行業者にEMSを発送するときのEMSラベルの「贈物」か「商品」かの欄はどうされてますか?
    また「商品」の場合インボイスを付けると思いますが、「有償」「無償」の欄はどうされてますか?

    個別のお客様への発送時は素直に「商品」にチェックを入れますが、
    代行業者への発送はそこで売買が発生せず無償取引のような気がするので、「贈物」?「商品」?どちらがいいのか迷ってます。
    私自身としては「商品」にしとけばいいのかなという見解なのですが。
    (郵便局員さんもおっしゃることが色々で・・・)

    あかりさんが実際どうされてるのか参考にさせて頂きたいので質問致しましたが、
    もし答えにくいようでしたら大丈夫です。

    それでは今後も更新を楽しみにしてます!

      • admin
      • 2013年 7月 08日

      くうさん はじめましてあかりです。

      ブログ読んで下さってありがとうございます><
      すごく励みになります!

      私は今、本格的に無在庫からFBAの方にシフト変換しようと考えている為、海外発送7.comさんにご契約させていただいたきました。(ある程度は無在庫もやろうとは思っているのですが、多分今後はメインで販売しているカテゴリーの他はデータ取りのみに商品登録を変更しFBA中心で行く事になると思います。)

      海外発送7.comさんの方でFBAの納品代行をお任せしてしまっているので、すみません><過去にアッシュマートさんを使った時の私の送り方を書きますね。

      私も個別のお客様への発送時は「商品」の項目で送っています。
      アッシュマートさんへ送る時は、アッシュマートさんのサポートの方へ連絡するのが一番正確に情報を得られるとは思ったのですが、商品が混在していたので、個人判断で「商品サンプル」で送りました(これは正しくないやり方だとは思いますwが他に思いつかず)。

    • ハロ
    • 2013年 7月 09日

    あかりん様 はじめましてハロと申します

    僕も皆さんに続きアマゾン輸出をはじめようとしています
    今、現在の段階はペイオニアの口座を取得し
    アマゾンアメリカのアカウントを登録したばかりです
    しかし、ちょっとした事でつまづきまして・・・

    セラーコントロール画面の配送セッティングで
    Ships From Locationの横のEditをクリックしても船輸送の設定画面にしかならないのです・・・

    サポートに質問メールしましたら回答が返ってきたんですが
    意味がわかりにくくて困ってしまって・・・

    商品を登録する時に個別に設定すればよいのでしょうか?

    まだ商品登録はしていません

    理解力が足りないうえにパソコン初心者なんです

    でも山村先生の本とあかりん様のアドバイスがあれば
    頑張れそうです

    どうか僕の初歩的なつまづきにアドバイスをお願いいたします

      • admin
      • 2013年 7月 09日

      ハロさん はじめましてあかりです。

      ごめんなさい え~と船輸送??><が分からず(大口契約ですよね?)
      Price Banded と Per Item/weight-Basedの選択画面は表示されますか?

      山村先生の本をお持ちでいらっしゃるんですね。
      でしたら、p58~p61の所に送料設定について書かれてらっしゃいますので、その通りに行なえば大丈夫です♪
      もし、画面表示が本と違う場合は小口でのご契約でない限り、バグの可能性がとても高いと思います。

    • ハロ
    • 2013年 7月 10日

    あかりん様 お返事ありがとうございます(喜)

    悪戦苦闘しております(笑)

    バグなのかも知れませんが、あかりん様のおっしゃるP59の3でエディットをクリックしても4と5の画面に移行しないんです

    <日本から船>のセッティングになり
    重量と値段の設定は個別に設定できるようにはなっているんですが
    0.5ポンドに対しいくら・・
    みたいな感じで非常に意味不明(苦笑)

    悩んだ挙句
    試しにひとつ商品を登録してみました(チャレンジャーでしょ)

    ガンダムのプラモを一個(笑)
    すると送料が$5.9ぐらいで表示されて
    購入から1~2営業日に発送してください・・・ と出ました

    このまま送料の細かい設定が出来なくても
    足りない分は価格に乗せてしまえば、最悪は商品を出せるでしょうが
    発送準備の日数が1~2日ではちょっと困ります

    こんな場合は最初からFBAを使った方がいいのかな~

    アッシュとかサミュエルの申し込みって簡単ですか?

    あ~
    諦めたくないな~ 頑張りたい(^^)

    • ハロ
    • 2013年 7月 10日

    あ!
    ちなみに契約はプロフェッショナル(大口)です~

      • admin
      • 2013年 7月 10日

      ハロさん あかりです。

      あっ!押すボタンはあるんですね!!

      と言う事はShips From Location は Shipping Country: Japanになっていて、その下にある「change Shipping Model」ボタンと「Edit」ボタンは表示されているという事ですね。
      (このボタンが表示されないというバグが新規アカウントを取得された方で多々発生しているようです。)

      でしたら、4の画面は「change Shipping Model」ボタンで確認できます。
      5の画面は「change Shipping Model」ボタンの横にある「Edit」ボタン確認できます。

      送料の各国の設定は、上記の「Edit」ボタンで設定していく形になります。
      Per weight(lbs)・・・商品に設定されている重量で送料が自動計算されます(1ポンド(453.59g)の価格設定ができます。但し、1ポンドづつ計算される訳ではないので、例えば500gで設定されている商品だったら、たしか、1ポンド=100円で設定したとしたら、残りの46.41gを1g単位だったかな?割り算して足されたと思います。

      と、非常~~にめんどくさい上に商品に登録されている重量がかなり違う事もあるので、結局手作業(価格に上乗せ)せざるを得ないかなという感じです。

    • admin
    • 2013年 7月 10日

    あっ 追記します。
    「発送準備の日数が1~2日」この部分は、商品毎に設定できますので、INVENTORYタブから該当の商品を選択してActions → Edit details を押してHandling time (in days):の部分に数字を入れて下さい。ちなみに私は5日で設定してます。

    • ハロ
    • 2013年 7月 10日

    ハロです(^^)/
    早速のお答えに感謝感激雨嵐です(笑)

    ・・・ しかし
    やはり僕の場合も新規の方たちを落胆させているバグというヤツですね(怒)
    あかりん様のアドバイスもむなしく
    画面が出てこない(涙)

    でも大丈夫ですよ
    送料も変更できるし、問題ありません(^^)

    そして何よりあかりん先生の教え通りにハンドリングデイの変更に成功しましたし
    色々と自分で見ていくとナントナ~ク雰囲気がつかめてきたような気がします

    僕は山村先生の本を読み、感動して
    このアマゾン輸出をやってみようと、今まで縁のなかったパソコンを購入したので
    マジに全てにおいて初心者lなんです

    だからあかりん先生のこのブログに出会えたことに感謝しています

    本当に初歩的な質問ばかりだとはおもいますが、これからもご指導お願いします
    僕は有在庫でコツコツとやりたいのです
    無在庫はちょっと不安ですので・・

    だからFBAにしようかと思っています(^^)

    手続きが難しくないのはアッシュでしょうかサミュエルでしょうか?

    また他におススメな会社とかありますか?
    急ぎませんので、ご負担なきよう
    よろしくお願いします

      • admin
      • 2013年 7月 10日

      ハロさん あかりです。

      わっ あかりん先生はやめて下さい(汗
      そんなたいそうなモンじゃありませんし、ただのアマゾンちょっとかじっただけの まだまだ初心者ですので(汗

      有在庫で販売されていくんですね!
      実は私もそのほうが、後々成功されるというか生き残っていける確率が高いのではないかと思っています。
      今、無在庫から徐々に有在庫へシフトしている真っ最中ですw

      サミュエルなんとかさんは、英語で対応しなければならないのでちょっとハードルが高い上に価格も高いので、アッシュマートさんはオススメです!スタッフの方も非常に丁寧ですし♪

      私は、海外発送7.comを利用しています。こちらは日本から直で発送していただける上にFBA倉庫納入までの時間が非常~に早いので回転させていく上でオススメです。価格も非常に安いのですが、月会費2100円と退会時に返金されますが保証金が3万円必要です。

    • メイプル
    • 2013年 9月 09日

    はじめまして、あかりんさん。
    メイプルと申します。

    FBA代行業者を調べていて、あかりんさんのこのブログにたどり着きました。
    すっごい!
    あかりんさんのブログに感動しています。

    いきなりですが、ご存知でしたら教えてください!
    FBAで荷物をアメリカの代行業者に送るときの「税関告知書」なのですが、
    “商品”で送る予定なのですが、この場合も “personal use” でよいのでしょうかぁ???
    商品は全部で15種類35点です。

    よろしくお願いいたします。

      • admin
      • 2013年 9月 10日

      メイプルさん あかりです。

      ブログ読んでいただいて、ありがとうございます♪

      FBA代行業者に送る場合は、その業者に一回相談した方が絶対確実ですよ~。
      (業者によって、こう書いて下さいっていうのが、結構違いますw)

      FBA代行業者が商品を販売する訳ではないので、書き方迷いますよね><
      ごめんなさい。はっきりお答えできず orz

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る