menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出 出荷日とコンディションノートの使用方法に注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

alerts6最近、日本からのamazon輸出実践者が多い影響かもしれませんが、米国amazonでの規制が日増しに厳しくなってきているようです。

先日のDVD等の$25規制もそうなのですが、サポートを行わせていただいている方の中でも別件で警告を受取った方が若干多くなっています。

少し前までは、嫌がらせに近いかなと思われる、購入者からの「偽物」申告によるサスペンドがポツポツ事例としてあったのですが、今度はamazon本体から今まで聞いた事のない警告を受ける事例がありました。

出荷日の相違による警告

これは以前も記事に書いた事があるのですが、追跡番号をつけた発送方法で行っていた場合、Confirm shipmentの日付と実際の発送日に相違があった事による警告を受ける方が増えています。

警告止まりの方と、実際に販売停止を受けた方の2パターンがあるようです。

アカウントヘルスの状態や、その他の条件に起因するのかもしれません。

追跡番号をつけた発送方法で配送を行う場合は、必ず商品の発送を行ってから「Confirm shipment」を行うようにした方がいいです。

推測でしかないのですが、無在庫販売を行っている方の管理マナーが低下しているのかもしれませんよね。

確かに厳しい面はあるとは思うのですが、amazonの対策が厳しくなってきた事は、セラーの質の低下による所もあるのではないかと思いますので、最低限のルールは守った方がアカウントを守る為にも必要な行為かと思います。

コンディションノート(Condition)の利用方法による警告

これは最近になって警告を受けた方がいらっしゃったのでびっくりしました。

以前はこのような事はなかったです。

コンディションノートの使い方について警告を受けたとの事でした。

警告内容はコンディションノートは「商品状態の説明のみを行う事」という警告であり、配送に何日かかります、日本からの配送になります等の文面を即刻削除しなさいという指導です。

日本amazonでも、コンディション欄には大手の有名家電量販店等が配送等の情報を書いているのを頻繁に目にすると思います。

今後は米国amazonでの出品の場合、コンディション欄には商品の説明のみを記載しないと、出品停止となってしまう可能性がありますのでお気をつけください。

この警告も日本からの配送を行っているセラーが、SAL便追跡番号無しでの送付が多くなってきたので、配送遅延や不達による苦情が増えたせいかもしれませんよね。

関連記事

  1. track

    amazon輸出 送料を個別に設定する方法

  2. nimotsu

    amazon輸出 FBAラベル貼りは自分でやる事に

  3. alerts6

    amazon輸出 FBAの自動返金保証システムに関して

  4. point01

    amazon輸出 有名ポイントサイトがアマゾン対象外を実施

  5. 10

    amazon輸出 欧州人気爆発?

  6. mushimegane

    amazon輸出 米国amazonプライムは必要経費

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

  1. あかりん様

    サポートでお世話になりましたあずきです。
    その節は本当にありがとうございました。
    日も浅いのにさっそく質問が・・・、すみません^_^;

    コンディションノート、ごちゃごちゃと書いていたのでさっそく訂正しました。
    貴重な情報ありがとうございます!

    FBAで在庫がまだある商品を追加登録し納品したら、
    お客様が見る商品一覧の画面に自分の登録が2つになってしまいます。
    重複せずに登録する方法はありますでしょうか?
    よろしくお願い致します。

      • admin
      • 2014年 10月 14日

      あずきさん

      こんにちはあかりです。
      サポートお受け頂きありがとうございました♪

      出品は全てSKU管理されておりますので、違うSKUで納品してしまった場合は登録が2重になってしまいます。

      FBA倉庫に納品してある商品の在庫を追加する場合は、
      ここの説明が非常に分かりやすいので参考にされるといいと思います♪
      http://capsule-z.net/pricetarhelp/?p=1760

      • あかりん様

        ご回答ありがとうございます。
        参考にさせて頂きました。
        いつもいつもありがとうございます!(^^)!

        先日初めてインポーターさん経由で発送したんですが、
        インボイス&税関告知書、なかなか手ごわかったです^_^;
        特にHSコードが・・・。
        集荷に来て頂いた郵便局の方が
        「わからんかったら、発送伝票にかかれているフリーダイヤルにかけて聞いたらいいねんよ」と親切に教えて下さいました。
        Amazon輸出を始めて、知らなかったことを知ることが多くなって、
        自分の知識が増えていくのが楽しいです!
        長々と失礼しました。

          • admin
          • 2014年 10月 15日

          あずきさん

          HSコードは悩む所ですよね><というか手間がかかる><
          そういえば、日本郵便から関税元払いのサービスが10月末にはじまるそうですね。
          もし、インポーターの変更も可能ならば、日本郵便を利用したFBA倉庫の直送が可能になるのですが♪
          マニュアルご購入者限定のメルマガを何か情報があった際には流すサービスを提供しようと今下準備を行ってますので、詳細が分かりましたらメールで流しますね♪

          • あかりん様

            さっそく調べてみました!
            「 UGX(ゆうグローバルエクスプレス」ってやつですね^_^
            FBA倉庫の直送が可能だなんて、魅力的~♪
            あちらで荷物が雑に扱われないようなので、
            それがなにより嬉しいです。
            限定メルマガ楽しみにしています!

              • admin
              • 2014年 10月 21日

              あずきさん

              返信遅くなってしまいごめんなさい><
              10/30よりサービス開始等が記載されているのですが、欧州やアジア圏がメインになるのですかね。
              欧米もやってくれるといいなぁ~♪

    • kenzuishi
    • 2014年 10月 14日

    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    無在庫時の発送時には十分に注意するようにします。
    ところで1つお聞きしたいのですが、以前には時計とかAmazon出品に際して事前許可のいる商品があったと思うのですが、その手続きコマンドが見当たらないです。許可制が無くなったのでしょうか?

    • はにわ丸
    • 2014年 10月 14日

    あかりんさんこんにちは

    僕は説明文に「ダメージはありません」という英文を書いてありますが、ほかにも書いておいたほうが良い英文がありますか
    あた以前書いた説明文はそのままでの良いのでしょうか、それとも買えたほうがよいでしょうか

      • admin
      • 2014年 10月 14日

      はにわ丸さん

      こんにちは。あかりです。

      コンディションノートは、商品説明だけ書くようにとの警告があった事から私個人の考えとなりますが、お客様はあまり見ていないので商品説明ページにある記載と相違のある内容を書くなという事だと勝手に判断していますw

      商品説明文としてコンディションノートを活用するとなると、
      新品、ダメージ無し、本物、その他の製品注意書き等になるのかなと思います。

      以前書かれた説明文は、問題があると思われた場合や書き足した方がいいなと判断された場合は、訂正された方がいいかなと思います。

    • きの
    • 2014年 10月 30日

    あかりんさん、こんにちは。

    最近、非常に悩んでいることがあります。
    中古の付属品確認、保管商品のお知らせを毎日4通以上、3日間していてもバイヤーさんからは何の連絡もありません。
    商品の発送可否、商品の保管確認・期限切れとそれぞれ結構重要です。

    何か良い方法はないでしょうか?
    唯一、数を送るのと毎日送るのをしていますが、本当に手間です。

    よくメッセージにある、
    To: Buyer (●●@marketplace.amazon.com)
    From: Seller

    このBuyerさん宛にメールを直接送るのが最適でしょうか?
    どちらにせよ、アマゾンのシステムを経由するのであれば同じことでしょうか?
    タイトルを目立つようにするとか?

    今までどのように対策をされていらっしゃいますか。教えていただけると大変助かります。
    よろしくお願いいたします。

      • admin
      • 2014年 10月 30日

      きのさん

      追跡付の発送の場合、荷物の経路が分かりやすく対処しやすいという利点がある反面、不在の保管・期限切れが困りますよね><

      セラー側での対処方法は、メールを送るより方法がないとは思います。
      管理画面のメッセージ機能で送信するか、メールクライアント等で行うという事もできます。

      下記は日本amazonでの説明なのですが、分かりやすいと思います♪
      http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200455580

        • きの
        • 2014年 11月 13日

        あかりんさん、ありがとうございます。
        アマゾンのメッセージのほか、プロバイダーメールからも送信するようにしました。
        おそらくアメリカ在住の日本人ですが、全然返信がないです。

        特にEMSだと保管期限が短い。
        仕方のないことですが、せめて返信ぐらいしてもらいたいものです。

          • admin
          • 2014年 11月 19日

          きのさん

          お返事ありがとうございます。

          ホントですよね>< せめて返信は欲しいですよね!

    • gou
    • 2015年 3月 19日

    いつもブログを拝見させていただいています。
    勉強になる記事ばかりでとても助かっています。
    先日米国Amazonでサスペンドにあってしまい、対処法がまだよくわからないので、ご教授いただければ幸いです。
    下記の文章の通達があった場合はどのような対処をすれば良いでしょうか?

      • admin
      • 2015年 3月 19日

      gouさん

      こんにちは。あかりです。
      (amazonからの送付内容を記載いただいたのですが、念の為削除しておきましたのでご了承ください)

      こちらは、アカウント審査の連絡になります。
      売上は最大で30日間一部または全部の支払いが保留される場合があります。

      審査原因は、現在の評価や売上と出品数が最適ではないと判断されたようです。
      初期アカウントあるいは実績の少ないアカウントでの大量出品によるアカウント審査の連絡という事になります。

      多分かなりの出品をされていたのではないかと思うのですが、初期アカウントの場合、この審査にひっかかってしまう方は結構います。

      対応としては、審査完了まで待つか、本文中にあるメールアドレスへ情報を提供して早期解除をアピールする事になります。

      早期解除をアピールしない場合、審査は最大で30日間かかるのですが、問題がなければサスペンドは解除されます。

      アピールする場合、アピール内容は本文中に記載されている情報を記載のメールアドレスへ提出してください。

    • gou
    • 2015年 3月 19日

    ありがとうございます!!!審査なのですね。
    本当にありがとうございます。
    これからもブログを参考に進めていきたいと思います。

      • admin
      • 2015年 3月 20日

      gouさん

      ブログ読んでいただきありがとうございます。
      よかったらお暇な時にでも、読みにきてくださると励みになります♪
      お返事ありがとうございました!

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る