menu
閉じる
  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出 出品者情報ページの表示変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006米国amazonだけではなく、各国のamazonでここ最近かなりサイト表示が変更になりました。

amazonは、サイト表示を変えたり、時には戻したりと色々変更になるのですが、最近気がついたamazon.comのサイト表示変更点を記載しておこうと思います。

出品者情報ページの変更

いつから変更になったのかは分からないのですがw Seller Profileの表示のされ方がかなり変わっていました。

01

表示方法の一例:商品ページ >> 出品者数をクリック(例:169new等をクリック) >> Seller Informationに表示される●●% positiveをクリック

一番はじめに表示されるのが、Feedbackなんですね。

ストアフロント(出品者の出品している商品が表示されるページ。ストア名をクリックすると表示されます)は変更がないようです。

FBA販売の場合はあまり出品者情報ページというのはみられる事は少ないと思われるのですが、自社発送の場合は購入者の方が確認する事も多いのではないかと思います。

確かに自分が日本amazonで購入する時、サードパーティーセラーの出品商品(FBA配送でなく自社配送)だった場合は、Feedbackを見て問題ない出品者なのかな?日本国内から発送してくれるのかな?と確認する事が多いので、一番はじめに表示されるのがFeedbackなのは理にかなっているのかもしれないなとは思いました。

Deliveryの項目は、自社発送の場合表示が一時期「この商品は●月●日頃に到着します」というような内容になっていたのですが、Ships in ●-● business days.あるいはUsually ships within ● – ● business daysに戻ったようですね(また変わるかもしれませんが)。

この表示は、日毎にコロコロ変わっていて、システム的に何か問題があったかセラーから苦情でもあったのかな?表示が安定しませんw

ちなみにハンドリングタイムで設定した日数により、自社配送では基本的には下記表示となる事が多いです。

1 Ships in 24 hours.
2 Ships in 1-2 business days.
3 Usually ships within 2 – 3 business days.
4 Usually ships within 3 – 4 business days.
5 Usually ships within 4 – 5 business days.

Toys&Gamesカテゴリーは現在出品者規制が行われている時期なのですが、出品者数がそれ程大きな変化が無いですね。

表示上での予想なので確かではないですが、2か月間で25以上の注文を受けている方が80人~100人位は最低でもいらっしゃるという事になるのかなと思います。

価格帯も来年2月より施行されるValid tracking rateの影響で多少変化があるのかな?と思われたのですが、今の所変化は見られないように思います。

Condition部分やセラー説明文にもSAL便はNo trackingと記載されているセラーさんが多いので、当面は価格帯の変化は起こらないのかもしれないですね。

上記の変更に伴って、既に施行されていたオフィスプロダクト等のトラッキングレートが分からなくなってしまいましたが、このへんはどう見ればよいんでしょうかね。と言うか実際に審査等が行われた事例を私自身は耳にした事が今の所ないので、本当に実施されているのかどうかが良く分からないなと。

amazon輸出 編集後記

私のテレビはここ数年PS3(未だにPS4ではないw)を映し出す機器になってしまっており、更にPS3はゲームをする為の機械ではなく、動画配信を見る機器になってしまっているというw本来の目的とづずれた使い方になってしまっています。

そして、先月位からだったでしょうか、HuluからNetflixに乗り換えましたw

まだまだ作品数は少ないですが、今後に期待♪とても楽しんで見させていただいています。

同業社が進出してくる事によって、独壇場だった所のサービスの質が改善される事ってありますよね。

Netflixに乗り換えようと思った理由の1つとして、Huluはこの月はシーズン●をアップ、次の月はシーズン●をアップ等と中々めんどくさいシステムを取っており、全話みたいと思った時に見れない作品もあったのですが、Netflixの登場と共にそのシステムをやめて全話アップという形に変えたみたいですねw

私の場合は、デバイスがPS3希望なので選択肢があまりないですが、その他にも色々な動画配信サービスが開始されているようです。

ドラマも、最近ではリアルタイムで見れなくても公式サイトで一週間以内だったら見れるサービスなどがあり、年齢層にはよると思いますが、テレビ離れにますます加速がかかっていくんだろ~な~。

テレビ広告を見る機会も少なくなると言う事は、ネット広告が大きな比重を占めていくのかな。

関連記事

  1. FM04

    amazon輸出 Featured Merchantsとは?

  2. nimotsu

    amazon輸出 リチウム電池とFBAカナダ

  3. free-talk

    amazon輸出と古物免許の関係

  4. onpu

    amazon輸出 メディア関連配送設定の裏技-設定方法-

  5. hokubei

    amazon輸出 北米アカウントの統一について(US、CA)

  6. amazonuk-zeikin

    amazon輸出 商品を送るボタンはいつ押すか

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • なおと
    • 2015年 11月 24日

    こんにちは!
    ブログを楽しく拝見させていただいてます。

    Amazon輸出で質問したいことがあります。
    Amazonに掲載されていない本を新しく商品登録し出品しようとしたところ、商品登録までは上手くいくのですが、自分のセントラルページに在庫として追加されません・・・。
    理由を色々探しているのですが、よくわかりません。
    理由がございましたら教えていただきたいです。
    宜しくお願い致します。

      • akarin
      • 2015年 11月 26日

      なおとさん

      こんにちは♪あかりです。
      ブログ読んでいただき、ありがとうございます!

      う~~~ん。なんででしょう><
      本の場合は今時期規制もかかってませんし、Inventory画面がどのような表示になっているのか、もうちょっと詳しい状況を教えていただけるともしかしたら分かるかもしれないのですが><

    • おおはた
    • 2015年 11月 25日

    まいどです。あかりんさま。
    質問があります。

    USAFBAに納品する場合について。

    新規アカウントを取得しました。
    FBA納品するのですが、新規の場合、FBAでも出品制限はありましたか?

    最初の段階に、なんか売上金額制限かあったような気がします。が、、

    よろしくお願いします。

      • akarin
      • 2015年 11月 26日

      おおはたさん

      こんにちは♪まいどです♪

      新規アカウントを取得されたのですね!
      資金保留を伴うアカウント審査(取引限度額の増額審査)は、規約上は配送方法に関する記述は無いのですが、主に自社発送を行っている場合でフィードバックが少ない状態で上限に達した時に施行される事が多いように思います。

      FBA販売だけを行っていてこの審査にあったという事例は、私は存じ上げないのですが、絶対にないとは言い切れないとは思います。

      逆にFBA販売をはじめに行い、かなりの額売上をあげていたのにもかかわらず、自社発送をその後に行って取引上限に達し審査になったという事はお聞きした事があります。

      上記から考えると、やはり自社配送の場合がキーになっているのではと私個人的には思っています。

    • おおはた
    • 2015年 11月 27日

    まいどです。あかりん様

    この間、イギリスの税理士に会ってきました。
    費用は以下のような感じになりました。

    基本は登録と定期れポーティングが必要ですので

    年間 450×3+150=1500GBP

    月額下限報酬:22875円

    最低必要になりそうです。
    以上ご報告まで

      • akarin
      • 2015年 12月 08日

      おおはたさん

      まいどです!あかりです。

      詳細な情報いただきまして、本当にありがとうございます♪♪
      欧州はVATの還付等があり、会計が複雑そうですのでやはりプロにお任せするのが一番ですよね!

    • rippu
    • 2015年 11月 30日

    こんにちは!

    rippuです(´・ω・`)

    納品の事で質問なのですが、
    AmazonにFBA納品していくと、
    納品した数量と受領した数量が違うことが多々ありますよね。。。

    その中で調査依頼できない(Ineligible for investigation)
    このように表示されるものがあるのですが、これはなぜ調査依頼ができないのでしょうか?

    補填されているのか・・・と思ったのですが分からなかったので、
    教えていただけると嬉しく思います。

    よろしくお願い致します。

      • akarin
      • 2015年 12月 08日

      rippuさん

      調査対象外となっている場合、受領から日がたっていない場合に表示される事が多いのですが、受領から日がたっているにも関わらず、そのような表示になっているケースもあるようです。

      基本的には、調査対象外となっている商品でも、倉庫受領から3日以上たっていれば調査を行ってくれる事が多いので、Reconcileからでなく、直接サポートに連絡するといいと思いますよ♪

    • オッチー
    • 2015年 12月 01日

    こんばんわ、あかりんさん。

    またまたアカウント更新で障害が発生しました。
    なんとかペイオニアから発行証明書はとれました。
    ですが、欧州の更新先から添付先が消えてて提出ができないです。
    昨日はアマゾンから
    “ 残念ながら、Amazonであなたの販売活動は「個人の出品者カテゴリのための私達の基準に適合していません。 あなたの登録を進めるために、我々は、したがって、あなたが更新することを依頼する必要があります売主カテゴリ「ビジネス(税込パートナーシップ)」。 技術的な理由から、それはあなたがセラーセントラルにこの情報を編集することはできません。。私たちは次の48時間以内に「編集」機能が有効になります当社のエンジニアにあなたのアカウントを転送した この電子メールを受け取ってから48時間後に、私たちはそのため親切に上記のように、あなたの売り手のカテゴリを修正することを要求- 48後の場合このオプションはまだ利用できない時間は、私たちに知らせてください。いくつかの要求は24時間で処理することができる。 一方で、私たちはあなたの忍耐と協力のためにあなたに感謝するこの機会を利用したいと思います。 ご質問がある場合は、下のリンクを使用して、いつでもお気軽にお問い合わせください。“
    というコメントがきました。
    12/2までに提出みたいなので、唐突で申し訳ないのですがどうしたらいいでしょうか・・・?
    よろしくお願いします。

      • akarin
      • 2015年 12月 08日

      オッチーさん

      こんにちは、あかりです。

      ごめんなさい。欧州のご質問は基本的にはご回答はしていないので、ありきたりな回答となってしまいますが、証明書を提出したいのでできるようにして下さいとサポートに連絡するしかないかなと。

    • AK
    • 2015年 12月 02日

    あかりんさん、こんにちは

    法人化にあたってアカウントを切り替えるべきか悩んでいるのですが、どう思われますか?

    よろしくお願いします

    AK

      • akarin
      • 2015年 12月 08日

      AKさん

      こんにちは♪あかりです。

      すみません><こちらの都合で一部ご質問編集させていただきました。
      最初の一文のご質問はYesですが、公言しないつもりなのでw胸にしまっておいていただけると嬉しいですw

      法人化にあたっては、アカウントは個人から法人に切り替える方のほうが多いようです。
      税務処理の関係や、amazonへの何かしらの書類申請の際の名義上の関係からかと思います。

    • naoppi
    • 2015年 12月 16日

    お初です。

    いつもblog拝見させて貰ってとても助かってます。

    輸出の同士がこんなに沢山居られるので何か心強いです笑

    今年もあと僅かですね♪

    ご質問なのですが、既に出品してる商品のアクセスを上げようと思えば、サポートからよく勧められる

    「プロモーション」や「広告」と言うのを使うと購入率が上がるのでしょうか?

    皆さんよくご利用になられるのかな…と。

      • akarin
      • 2015年 12月 16日

      naoppiさん

      はじめまして♪あかりです。

      ブログ読んでいただき、ありがとうございます♪

      広告は、オリジナル商品や独占して販売する事ができる商品の認知度をあげる為や、かなり利益をとれる商品で利用する場合が多いと思います。

      条件としてカートを取得している時が対象となりますので、あまり市販品で無在庫販売の場合は利用される方は少ないのではないかと思います。

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る