menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出 出品前にインフォメーションを入力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

info皆さんインフォメーションって登録されてらっしゃいますか?出品前にぜひインフォメーションの充実を図る事をおすすめします。

忘れてしまいがちなインフォメーション登録

私の場合、出品までの流れは、

  1. amazonにセラー登録し、配送料金の設定
  2. ペイオニアにデビットカード発行と口座開設依頼
  3. ペイオニアで口座開設完了
  4. amazonセラーアカウントへ、受け取り銀行口座の登録
  5. 出品

こんな感じの流れでアマゾン輸出をはじめました。

後はリサーチした商品を、amazonへ出品するだけだな~と思っていたのですが、すっかり忘れてました「インフォメーション」の入力。

ここをしっかり入力しておかないと、買ってくれるお客様が混乱しますし、配送日数の注意書きや営業日を記載しないとクレームに発展する事も考えられますよね。

できるだけ、詳細な情報を入力してセラーの信頼度と共に、クレームに発展しないようインフォメーションを充実させるといいと思います。

インフォメーション登録で入力する内容

amazonのセラー画面から「Setting」 → 「Your Info &Policies」を選択すると、自分のセラー情報が登録できます。

項目は

  • About Seller ・・・ 自己紹介
  • Seller Logo ・・・  お店のロゴを登録
  • Shipping ・・・ 配送について
  • Privacy Policy ・・・ 個人情報の取り扱い
  • Gift Services ・・・ ギフトサービス
  • Tax ・・・ 税金について
  • Frequently Asked Questions ・・・ よくある質問
  • Custom Help Pages ・・・ ヘルプページのカスタム

が登録できます。

何も登録しなくても、amazonのデフォルト情報が表示されますが、入力しておいた方が絶対にいいので、各項目を自分の販売スタイルに合せて情報を入力する事をおすすめします。

関連記事

  1. track

    amazon輸出 Packing Slip(納品書)の廃止とFB…

  2. free-talk

    amazon輸出 ハンドメイドマーケットを立ち上げ?

  3. oukan

    amazon輸出スタート時のアカウントの健全化

  4. FBA-export

    amazon輸出 FBA Exportサービス

  5. free-talk

    amazon輸出 ランキング サンチョス事変

  6. free-talk

    amazon輸出と古物免許の関係

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • けっぴ
    • 2013年 6月 04日

    こんにちは。いつもブログをありがたく拝見させてもらってます。

    初歩的な質問なんですがよろしいでしょうか?
    私も、ついうっかりインフォメーション入力を忘れてしまい、入力しているのですがギフトサービスの欄はどういった感じで書けばいいのかわからないくなってしまいました。
    簡単でいいので、どういったことを記載すればいいのかおしえてもらえませんか?

      • admin
      • 2013年 6月 04日

      こんにちは。けっぴさん。あかりです。

      ごめんなさい>< 私はギフトオプションはDisabledにしていて受け付けていないので、インフォメーションにも何も書いていないです。

      今現在は、インフォメーション欄に記載しているのは
      About Seller、ロゴ、shipping 部分のみ記載して、あとはアマゾンのデフォルトです。

    • yummy
    • 2013年 7月 31日

    はじめまして。
    いつも有益な情報を発信していただき、ありがとうございます。
    私はアマゾン輸出を始めたばかりの者です。
    さて、Shipping setting について質問します。
    ①私は各商品のhandling time を4-5日に設定し、インフォメーション設定のshippingでも4−5日営業日中に発送と記しました。しかし、detail sellar informationの「Shipping rates for all products」では、ETAがstandardは18-32business days、Expeditedが1−3business daysのままなのが気になります。(ちなみに私はstandardでは国際e-パケット、ExpeditedではEMSを利用しようと考えています。)このETAについて訂正することは可能でしょうか?あるいは、訂正出来ない場合はそのままにしていても買い手側に誤解を与えないのでしょうか?
    ②seller centralのshipping setting の設定の際サービス適用地域を、アメリカ本土とその私書箱と、アラスカ・ハワイとその私書箱のみに設定しました。ところがdetail sellar informationの「Shipping rates for all products」では、US Protectorates StreetやAPO/FPOも表示されています。これらをdetail sellar informationに表示されないよう設定する方法はありますか?もしくはそのままでも構わないのでしょうか?
    以上、初歩的な質問で申し訳ありませんが、ご回答いただければ大変助かります。
    よろしくお願いします。

     

      • admin
      • 2013年 7月 31日

      こんにちは yummy様 あかりです。

      「handling time」なのですが、こちらは「全体の発送時間」ではなく、「商品を送るまで(無在庫の場合でしたら、商品取り寄せて配送会社送付まで)の時間」になります(ちょっとややこしいですねw)。

      ですので、BMVD以外の商材は、standardは18-32business daysで固定されておりますので、5日+18-32日までに届きますよという事です。

      standardもExpeditedもアマゾンの方で日数が固定されておりますので、ご自身での変更は不可能です。

      私は、今現在はバイヤーに誤解をあたえますが、配送キャリアをFedex様等の利用を考えておりませんので、Expedited設定の場合、日数までに届かない可能性があり、Ontimeデリバースコアの悪化を危惧し、全てスタンダードのみの設定にしております。

      setting → shipping setting の部分でチェックの入っている所のみ配送可能になるはずなのですが、チェックは外れていらっしゃいますでしょうか。
      こちらのセッティングがdetail sellar informationの箇所でも反映されるはずですので、もし表示がおかしいという場合はサポートにご連絡された方がよろしいのではないかと思います。

    • hiroro
    • 2013年 12月 25日

    あかりんさん
    はじめまして。
    いつもためになる情報を発信していただき、ありがとうございます。
    私はアマゾン輸出を始めたばかりの者です。

    ペイオニアのUSP アンケート の部分ですが、

    二つ目の質問で

    お客様の製品、サービス、その他オンラインアクティビティのサンプルを表示するディレクトウェブリンク.リンクにお客様のお名前または製品/サービスとの関係が含まれていることをご確認ください.
    http//

    上記の質問は、入力する必要がありますか?
    追々でもいいのでしょうか?

    知識がなくすみません

    あかりんさんが登録されたころは英語版だったんですかね

    宜しくお願いします

      • admin
      • 2013年 12月 25日

      hiroroさん はじめまして。あかりです。

      ブログ読んでいただいてありがとうございます♪

      ウェブサイトの報告は、必須となっているとの事です。
      なので、アマゾンで販売しているURLが必要となってきます。

      大口契約の場合でしたら、セラーセントラル画面より
      Settings > Account Info > Seller Informationの所のEditボタンを押しStorefront Linkの設定をして「http://www.amazon.com/shops/任意の店名」
      こちらの情報を提出するのが一番簡単だと思います。

    • みかん
    • 2014年 7月 29日

    あかりんさん、初めまして!
    いまさらながらアマゾン輸出にチャレンジしてみようと奮起しました。

    早速質問なのですが、現在Amazon.comアカウント(大口)及びPayoneerの
    アカウントを開設しました。
    現在は、価格差のある商品をリサーチ中です。

    Amazon.comの「shipping Rates」のところで、現状StandardとExpeditedの
    両方にAPO/FPOを除く全てにチェックマークを入れております。

    この状態で「Continue」を押すと、各国ごとに送料を入力できるのですが
    例えばEMS[Expedited]を設定しようと、日本郵便のホームページを見たところ

    http://www.post.japanpost.jp/int/charge/list/ems2.html

    このような料金となっています。
    例えば、約1ポンドの500グラムの送料は1500円となっていますので、
    Expeditedの「per Weight(lbs)」の欄は、$15としてper Shipmentを$0に
    すればよいのでしょうか?

    なんか、めちゃくちゃ送料高く記載されて(デフォルトと比べ)売れないの
    では?と思ってしまいます。
    オススメの設定方法などありましたら、是非教えてください><

      • admin
      • 2014年 7月 30日

      みかんさん

      はじめまして。あかりです♪

      送料設定ってホントに人それぞれですよね。
      色々なセラーさんを拝見しても、設定が全く違いますよねw

      プライスターというツールを販売されていらっしゃる会社様が、設定例を公開しているので、こちらを参考にされてもいいかなと思います。
      http://capsule-z.net/pricetarhelp/?p=607

    • みかん
    • 2014年 7月 30日

    あかりさん、ありがとうございます!
    上記設定でとりあえずやってみたいと思います。

    少しずつ感覚をつかんで、送料については自分なりに後で
    変更していきます。

      • admin
      • 2014年 7月 30日

      みかんさん

      はい♪がんばってください!
      私も最終的には、基本的にはスタンダードは送料無料にし、一部の物はテンプレートで個別に送料を設定していました。

    • みかん
    • 2014年 7月 30日

    もうひとつ質問です。
    アイテムのNewを押したときに、その商品を売っているセラーの
    一覧が出てくると思いますが、その中のコンディションのところの
    直下にある説明文は、どこで設定すればよいのでしょうか?
    よく新製品ですとか、シッピングには4-6営業日掛かりますとか
    おのおの自由に記載している文面のところです。

      • admin
      • 2014年 7月 30日

      みかんさん

      コンディションノートの登録は2つ方法があります。

      1.1つづつ手作業で登録する方法
      INVENTORY > Manage Inventoryをクリックして登録したい商品のActionsをクリック、Edit detailsをクリック、offerタブのCondition Noteに登録してください。

      2.一括登録する方法
      http://ama-export.com/?p=857
      上記で「item-note」部分が説明文の個所になります。

      • みかん
      • 2014年 7月 30日

      あかりさん

      詳しい説明ありがとうございます。
      記事をちゃんと読み返してませんでした><
      ほんとごめんなさい。
      しっかり記事を隅から隅まで読んでから今後質問するようにします。

        • admin
        • 2014年 7月 31日

        みかんさん

        いえいえ このブログ情報探すの難しいと思いますのでゴメンなさい><
        はじめは分からない事も多いと思いますが、すぐに慣れますのでがんばって下さい♪ファイトォ!

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る