menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出の資金受取口座 WorldFirstかPayoneerか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

worldfirst昨年末頃からamazon輸出を行う方の中で話題になっていたWorldFirst社。

今まではamazon輸出を行う際の資金受取口座としての選択は、米国法人を設立して口座開設をする以外には、Payoneerさん一択だった部分があったと思います。

WorldFirstさんは、以前は申込みページも日本語対応がされておらず、ちょっと契約しづらいイメージがあったのですが、ホームページも日本語対応となり、サポート対応も万全となられましたので、開設済みの方も多いのではないでしょうか。

資金受取口座サービスを提供して下さる会社様が多くなると、利用者としては非常に嬉しいですよね。

また、各社で色々と独自のサービスを展開してくださると、選択肢が増え、コストカットを望める環境になるので今後の展開が楽しみです。

WorldFirst社への乗り換えや契約が増えている3つの理由

WorldFirst社への乗り換えや、契約が増えている最大の理由の3つあります。

 

その1. 年会費、口座維持費がかからないという事(※Payoneerさんでもカード発行タイプで無い場合「銀行口座アカウントの場合」アカウント維持費$29.95はかかりません)
——————————————————————————

 その2. amazonからの売上に対して、転送手数料の1%が引かれない事

——————————————————————————

 その3. 対応通貨が多い事

——————————————————————————

 

この中でもやはり「amazonからの売上に対しての転送手数料の1%が引かれない」という事に魅力を感じる方が多いと思います。

Payoneerさんでも、VIPプログラムというサービスがあり、転送手数料を0%にする事は可能です。

累計支払受取り額が$200,000に達した時点で転送手数料が0%となります(2015/2/12現在ホームページ上での情報)。

しかし始めたばかりの方が、為替が120円と考えた場合に売上総額が24,000,000円と換算してしまうと、遠い道のりかもなぁと夕日を眺めてしまう場合もありますよねw

 

WorldFirstさんの場合は、転送手数料はかかりませんが、USドルだと「1,000 USドル以下」の場合は、送金に付30USドルかかります。

判断材料として、1000USドルが基準になるのかなと思います。

 

amazon輸出実践者としては、コストカットは重要な課題の1つだと思います。

WorldFirstさんも、Payoneerさんも大手で素晴らしいサービスを提供されていらっしゃいますので、ご自身にあった使い方を是非検討してみてください。

WorldFirstへのお申込み

Payoneerへのお申込み

 

WorldFirst社の概要とメリット

下記にWorldFirst社のご担当者様よりいただきました、サービスのメリットについての案内を記載させていただきます(一部記載に対し変更しております)。

1. US、ユーロ口座だけでなく、UKポンドとカナダドル口座の開設が可能です。
2. AmazonとeBay(Paypal)からの売上を受け取ることができます。
3.アマゾンから売上をを転送する際、1%の手数料が発生しません。当社はマーケットプレイスから売上を受け取るための手数料はとりません 。
4. 年会費、口座維持費はかかりません。
5.為替レートは1~2%になります。送金額が大きいほどレートは優れます。
6. 当社は一つのサービスとして、オンラインシステムのアクセスを提供しております。
口座残高と明細書の照会、エクスポートや本国の口座への送金が24時間いつでも出来ます。

World Firstはイギリス最大規模の外国為替仲買会社です。
当社のEコマース部門は法人向けまた個人(個人事業)のオンライン販売者向けの国際送金サービスを提供し、外国為替に伴うコストダウンを実現いたします。

当社のサービスをご利用いただくと、イギリス、アメリカ、ヨーロッパ、カナダをベースとする現地口座を開設し、大手Eコマース市場(AmazonやEbayなど)から支払いを受けることができます。
お金は日本円に優れたレートで両替され、お客様の本国の口座へ送金されます。

以下の大手Eコマース市場からの支払いを受け取ることが出来ます;
USドル口座: Amazon, PayPal(ebay), Abebook
UKポンド口座: Amazon, PayPal(ebay), Play.com, Fruugo.com, Playtrade.com, Audible, Createspace, Groupon, Alibris
ユーロ口座: Amazon, PayPal(ebay), Fnac.com, Cdiscount.com, Priceminister, Rakuten.de, Pixmania, Hitmeister.de, Groupon
カナダドル口座: Amazon, PayPal(ebay)

 Payoneer社とWorldFirst社の比較

 

Payoneer WorldFirst
USドル口座
UKポンド口座 ×
ユーロ口座
カナダドル口座 ×
送金方法 ・デビットカードを利用した、日本国内ATM(セブンイレブン、郵便局のみ)での引き出し
・国内銀行からの送金
銀行口座への送金(国内銀行からの送金では無い)
支払受取り時の手数料(amazonの売上を登録口座へ送金した際にかかる費用) 0%~1%(EUR Payment Serviceでの受取りは0%、累計支払受取り額$200,000でUSドルが0%) 0%
送金手数料 1.2%~2% ?~2%
キャンペーン お友達紹介申込みからのキャッシュバック25ドル(カードに$100の入金があり次第、$25の報酬がカードに入金されます) ×
電話サポート 日本語対応有り

日本語対応有り(ちょいと微妙w)

 

※情報は2015/2/13現在の私が把握している情報です。サービス内容は随時変更がある可能性があり、また相違点がある可能性もありますので、詳細は各社ホームページでご確認ください。
また、サービスに内容についての詳細は各社へお問い合わせをお願い致します。

 Payoneer社のサービスについては熟知されている方が多いと思いますが、今後WorldFirst社についても色々とブログやメールサポートの方で情報発信していこうと思います。

関連記事

  1. fba02

    amazon輸出 FBAで今度は納品トラブル

  2. xmas02

    amazon輸出 いよいよ最盛期到来!準備は万端?

  3. doll

    amazon輸出 手数料の変更について

  4. shorui

    amazon輸出 税務申告画面の入力方法 W-8BEN

  5. free-talk

    配送料金設定が面倒な場合

  6. amazonuk-zeikin

    amazon輸出 商品を送るボタンはいつ押すか

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • 深海
    • 2015年 2月 17日

    あかりんさん、こんにちは。
    いつも参考にさせて頂いてます。
    私は現在、ペイオニアのみを利用しています。
    というかそれしか選択肢はないので。(笑)
    「1,000$以下ならペイオニア、1,000$を超えたらワールドファースト」
    こんな認識でよろしいのでしょうか?
    何にしろ、選択肢が増えるのはいいことですね。

      • admin
      • 2015年 2月 17日

      深海さん

      こんにちは。あかりです。

      選択肢が増えるというのは、嬉しいですよね♪
      ペイオニアさんの場合も年会費は売上から引かれますので、売上が立つまでは年会費はいらないという事になりますよね。

      個人的な見解にはなってしまうのですが、ワールドファーストさんは年会費もかかりませんので、2社とも口座を取得しておき、はじめはペイオニアさんを利用して、売上があがってきたらワールドファーストさんに変更するとういう方法でもいいと思います。

      あるいは、はじめからワールドファーストさんへ登録しておき、合計金額が1000ドルになったら送金という形でもいいと思います。

      ペイオニアさんの場合でも、手数料が安い国内銀行間の送金は最低送金額が多分500ドル前後だと思いますので、そこらへんのご自身の都合を見て選択されるといいかなと思います♪

        • 深海
        • 2015年 2月 18日

        あかりさん、返信ありがとうございます。
        とても参考になりました。
        これからもブログ更新、楽しみにしています!

          • admin
          • 2015年 2月 19日

          深海さん

          よかったら、また見に来てやってくださいね♪
          お返事ありがとうございました♪

    • ゆう
    • 2015年 4月 21日

    こんにちは
    早速World Firstに登録してみたのですが、ペイオニアのようにキャッシュカードが届いたりするのでしょうか?
    確認書類アップロードをとりあえず後日提出にしたのですが、管理画面にログイン後に提出する場所がありません。

    登録方法~使い方~amazonの設定までを記事にしていただけると助かります。

      • admin
      • 2015年 4月 21日

      ゆうさん

      ワールドファーストさんの場合は、銀行送金になりますので、ATMを利用した引き出し方法とはならず、デビットカードは送られてきません。
      確認書類に関しては、サポートへ電話する事によって確認作業と送付作業を早くおこなっていただけるので、電話してみてくださいね(日本語です。TEL:0800-222-2098)。

    • アキ
    • 2015年 4月 27日

    お世話になります。
    ワールドファーストさんに登録しました。
    住所関係の書類アップデートを後日提出にしました。
    ※何度やってもエラーになるため。

    その件について、ワールドファーストさんに電話しましたが、
    英語でした。
    TEL:0800-222-2098

    なにかご存知でしょうか?
    実際、電話されたことはありますか?

      • admin
      • 2015年 4月 27日

      アキさん

      私は今まで実は5回程電話連絡をした事があるのですがw全て日本語での対応でした。
      また、ワールドファーストさんの登録担当者の方から書類の不備wでお電話をいただいたのですが、その時も日本語でお電話をいただき、メールも日本語でした。
      う~んなぜだろう。

    • 飛翔薫
    • 2015年 5月 01日

    あかりんさん
    こんにちわ。
    WordFirstさんに私も電話してみましたが英語で
    自動音声アナウンスが流れるだけで全く通じませんでした。
    Collbackも登録してみましたが、電話がありません。

    アップロードは2MBまでということなので、
    ひとまず、Cromで機械翻訳しつつ、アップロードしてみましたが、
    住所を証明するものは何が必要でしょうか。

      • admin
      • 2015年 5月 07日

      飛翔薫さん

      こんにちは。あかりです。
      WordFirstさん込み合っているのですかね><
      どうも日本語担当者の方の人員が少ないように思います><

      申請には通常、パスポートと本人名義の公共料金の証明書が必要なのですが、家族とお住まいの場合は本人名義での公共料金の提出が不可能な場合もありますよね。
      その場合、WordFirstさんから住所確認の為のコードを手紙で送ってもらい、そのコードを利用して認証を行います。

      友人に手伝ってもらい、現在の申込みの流れをみてみたのですが、こんな感じになりました。
      1)パスポートのみを提出し、コードを送ってもらう申込方法で登録した。
      2)後日(ここから2週間後でした・・・)WordFirstさんから直接日本語で登録した電話番号に電話があり、書類を送りますか?と聞かれ送ってもらう手配をした。
      3)1週間後に手紙が届き登録が完了した。

    • まい
    • 2015年 7月 14日

    あかりんさん こんにちは。
    World Firstに 登録しました。セラーセントラルでsort codeの入力をしなければいけないと思うのですが、どこに記載されているのかご存知だったら教えてください!world firstの担当の方に聞いたのですが、お客様の商品のメインページのURLをまず送ってくださいと言われてしまいました。商品のメインのページにどうやって行けばいいのかもわからず(バンクアカウントがまだ入力されていないので無理ですよね?)困っています。。よろしくお願いいたします。

      • akarin
      • 2015年 7月 15日

      まいさん

      こんにちは。あかりです。

      sort codeの入力は、多分ロケーションの選択による物ではないでしょうか。
      world firstさんの米国口座を開設した場合、Deposit Methodの部分でBank Location CountryをUnited Statesを選択した時点でsort codeの入力欄は消えると思いますので試してみてください。

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る