menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出 ペイオニアの正確な手数料を把握する事は不可能に近い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

payoneerブログamazon輸出を行なう際に、ペイオニア(payoneer)を受け取り口座として登録されてらっしゃる方が多いと思います。

私もアメリカに法人を持っていない為(っていうか日本にも持ってませんがw)、amazon輸出の受取口座はアメリカに限らずアカウントを登録している国全て(アメリカ、欧州、カナダ)受取口座にペイオニアを利用しています。

当初は、月間転送リミットや日毎の引き出しリミットがかなり引くかった為、初心者用のイメージが高かったのですが、リミット制限が大幅に改定されかなり使い安くなりました。

昨今、海外口座の凍結問題が増えている(らしい)中、ペイオニアをサブ口座として取得されていらっしゃる方も多いようです。

で実質ペイオニアにどんだけ引かれるのかというお話

 表題にも書きましたが、ぶっちゃけペイオニアの手数料を正確に把握するのは不可能ではないかと思いますw

 

ペイオニアカードを利用する場合の3パターンの利用方法

  • 郵便局でATMを利用し、日本円で引き出す。
  • ペイオニアデビットカードを利用して買物をする。
  • 口座残高が$20,000に達した場合、銀行振込みを依頼する。

 

一番利用が多いATMを利用して米ドルを日本円で引き出す場合のパターン

  1. カード自体がドル建てである為カード上でその時点での変換レートによる米ドルへの変換が行なわれる。
    レートは日々変動し、カード上で米ドル以外での取引が行なわれる際に自動的に換算される。
    なんだかFXやってる気分になりますねw
  2. 1回につき3.15ドルの手数料
  3. 使用される通貨が米ドルではない、または米ドルであってもカードが使われる場所がカード発行銀行地と異なる場合は、上限3%までの手数料が適用される。

はいもうこの時点でわけわからなくなってきませんか?w

では実例

「10万を引き出そうと思った場合、大体どの位の手数料がもっていかれるのか。」

とある日に10万引き出してみました。

明細は$1027.90口座から引かれました。

上記の場合の為替レートと処理手数料の内訳のパーセンテージは不明なのですが、めちゃくちゃ大雑把に考えて

 

日本円で引き出された金額がレートで「$1000」だった場合

$1000 の2.5%にあたる 「$25」 + 「$3.15」 = 「$28.15」 これが処理手数料

$1028.15 これが実質ペイオニア口座の残高から引かれる金額

 

 ややこしい orz

 

ペイオニアデビットカードを利用して買物をする。

一番間違えやすいのではないかと思うのが、このペイオニアデビットカードを利用して買物をする場合の手数料。

日本のネットショップで買った場合は通貨国境間手数料が発生するのは分かるのですが、米ドルでも手数料が発生します

どうせなら、処理手数料が結構かかるので米ドルで買物する場合はペイオニアから支払えば手数料なく支払えてその方がいいかなと考えていたのですが、カードが使われた場所がカード発行銀行地と異なる場合は上限3%までの通貨国境間手数料がかかるという事が分かりましたw

「えっ?ペイオニアはアメリカの銀行だからアメリカで米ドルで買物する場合は通貨国境間手数料いらないんじゃないの?」

と思いませんか?

盲点だったのですがw ペイオニアプリペイドデビットカードの発行銀行は「ベリーズ」だそうで、この「ベリーズ」という国以外でのカード使用の場合は、通貨国境間手数料が発生するとの事ですw

 

ベリーズってどこっすか???www

 

wikiで調べたら噴出しかけたんですが

参照:http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/43/BLZ_orthographic.svg

ちっさっっっっwww

 

気がついたのは、アメリカのFBA転送を利用した時に米ドルでペイオニアを利用して支払いをしたのですが、引き落とし金額が違ってたんですw実質は1%上乗せされた金額が引き落としになってました。

 

あこがれのw 「口座残高が$20,000に達した場合、銀行振込みを依頼する」場合

このサービスでの振り込み手数料は2%に固定されているそうです。

また振り込まれる通貨を選択する事ができるそうです(日本円、米ドル、ユーロ)。

これだと日本円に変換する場合は為替だけ不明瞭なだけで、手数料の計算はすごく明確ですよね。

なんとうらやましい♪ もし米ドル口座を持っていればそのまま振込みという事に?なるようですので、為替変換もレートのいい時に変換という事もできるんですよね? ますますうらやましい♪

 

関連記事

  1. ペイオニア(payoneer)銀行口座発行メールへの返信方法ST…

  2. payoneerブログ

    payoneer ペイオニア日本国内銀行からの送金対応(ローカル…

  3. payoneerブログ

    最近のペイオニアサービスのまとめ

  4. payoneerブログ

    ペイオニア(payoneer)の日本の登録者が大増加

  5. payoneerブログ

    ペイオニアのまとめ

  6. payoneerブログ

    amazon輸出 ペイオニアが銀行振込み対応?

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (17)

    • てつや
    • 2013年 6月 22日

    あかりん様
    いつも楽しく拝見し、参考にしてamazon輸出を開始しました。
    ペイオニアの手数料の件ではないのですが、至急アドバイスして下さい。
    6/6に注文を受けた商品(ハンドリングタイムは4~5日)を6/8に発送手続き(EMS・番号連絡済み)をしましたが、6/10に受付できない郵便局で間違って受け付けてしまったという連絡を受け(内蔵バッテリーの商品)受付できる郵便局でその日に再度発送手続きをしました。
    その際にラベルの変更をしなければいけませんでした。
    番号も変更となったので、その旨ご注文者様にも連絡をいたしました。
    追跡確認したところ、6/12に配達は完了済みとなっていました。
    ところが、6/18に6/20に「when the order will arrives」との連絡、6/21・6/22に保証申請と「i want to cancel my order because its late」と連絡・返金リクエストが2度に渡りきました。
    保証申請には「発送から到着済み」となっていることをamazonに返信しました。
    ご注文者様にも同様に連絡をし(返答待ち)、一応2度のリクエストにも承認という形をとりました。
    また、相手からの評価も6/21にして頂きましたので、商品は届いているのだと思います。

    このような場合、どのような対応があるでしょうか?
    他の方のご注文商品と間違ってるんでしょうか?

    アドバイスよろしくお願いします。

    てつや

      • admin
      • 2013年 6月 24日

      てつや様 あかりです。

      すみません。推測でしかないのですが、
      ・EMSで配達が完了している事。
      ・評価がついている事
      こちらの状況から考えますと、お客様が勘違いをされている可能性も高いと思います。
      (発送伝票が変わったとの事ですので、EMSのTracking IDは最新の物へ情報を変更されたという事ですよね?)
      まずは、お客様と連絡を取り合い状況を把握される事が一番ではないかと思います。(もしかしたら、別の方が受け取った可能性もなきにしもあらずなので)

      ただ、ちょっと気になるのが返品の連絡と同時にAtoZが来るとなると、クレーマーの可能性もいなめないと思いますので、状況をアマゾンのサポートに連絡されたのはとても賢明なご判断だと思います。

      どちらにせよ、商品の行方とお客様の把握されている状況を明確にする事が先決だと思いますので、返品リクエストの方も承認されてらっしゃるとの事ですので、後はとにかく状況次第で事を運ぶしかないように思います。

      私も返品リクエストが来た場合は、いかなる理由であっても今は全て承認するようにしています。アマゾンが規約で認めている以上、抗ってもしょうがないですもんね><
      そして、「はい お陰様で返品ノウハウ一個出来上がりました!」と頭切り替えるようにしています(参考にならなくてすみません 汗)

    • てつや
    • 2013年 6月 25日

    あかりん様
    ご返信有難うございます。

    この方以外にも数件取引が完了していますが、評価をして頂いたのがこの購入者様が最初でした。
    その評価が「遅い」とのことで「3」ということです。
    購入者様の勘違い(そう思っています)で最初の評価がこれでは納得がいかないという気持ちです。
    それにより、Account HealthのOrder Defect Rateが黄色になり、amazon.comよりWe are conducting a review of your Amazon.com selling account。
    と連絡が来ました。
    翻訳した英語で見ていますが、意味がわからない部分もあり四苦八苦しています。
    サポートに事情を説明するため連絡をしましたが、返信でパフォーマンスメールの横の「アピールボタンをクリックしてそこからして下さい」(私は翻訳でそう理解)したのでそこからも事情を連絡しました。
    間違っていませんか?

    また、アカウント審査=停止ということなんでしょうか?

    私の英語が伝わっているのかどうか、いつ審査が終わるのか、一部の売り上げが入金されないとのことなので不安に思っています。

    お分かりになることがあればアドバイスして頂ければ非常に助かります。

      • admin
      • 2013年 6月 25日

      てつやさん。あかりです。

      とても誠実に対応していてその評価を頂くとキツイですね><
      しかも最初の評価がそれですと、かなり気落ちされたのではないでしょうか。
      納得がいかないとのお気持ちも分かります(痛いほど)><

      Order内容の方は、
      Expected Ship Date
      Estimated Delivery
      上記全て指定の期間内での送付という事ですよね?その上で「遅い」とされてしまうとこちら側としては正直何言ってもダメという事になりますよね。

      でも、評価はまた1ついい評価を頂くとが~んとレートが上がりますので、私の場合でしたら、とりあえず「今」の対処としてその評価に対しての誠実な返答と今回のいきさつをコメントとして書き添える対処をまず取ると思います。

      評価は納得いかないと思いますが、とりあえず先の問題は「アカウント」の方だと思います。言い方が悪くて申し訳ないのですが、評価は後からどうにでもなると思いますのでまずアカウントを守るのが先決ではないかと私は思います。

      サポートからのアカウント審査連絡なのですが、メール内容等を詳しく見ないとちょっと分からないのですが(というか申し訳ないです私はパフォーマンスの悪化で審査を受けた事がないので推測で物を言っています。)

      サポートからの連絡が、今回「1件」だけの為にOrder Defect Rateが悪化しての連絡ですよね?(他に配送遅延や欠品、審査対象になるような警告はうけていないとの事ですよね)スコアが今回の件で下記以下にいずれかの項目がなっているという事だと思います。

      Order defect rate: < 1% Pre-fulfillment cancel rate: < 2.5% Late shipment rate: < 4% 「アカウント審査」との事なので、アカウント審査=アカウント停止ではないです。 あくまでも「審査している」という事です。 審査中は売上げの一部が保留されるだけで、販売はできます。 審査期間なのですが、大体1週間~3週間のようです。 なので、これ以上アカウントヘルスが悪化しないように(数値が向上するように)通常通りの販売を行なう形なると思います。 ただ、気をつけなければならないのが、今度アカウントヘルスが悪化してしまうと、場合によってはアカウント停止になってしまう場合もあるようなので、配送遅延や欠品がないように慎重に販売を行なわなければならないようです(でも、顧客からの返品やキャンセルの場合は運の要素もあるので正直言って絶対にアカウントヘルスを悪化させない方法はないと思います。)。 本当に販売を行なっていると、自分のミスだけではなく、色々な要素で対処していかなければならない場面に遭遇するので、(って言うか24時間以内に質問に返信しなければならないってあの規約どうにかなりませんかね><)神経いりますが><がんばって下さい。 なんだか私は悩む時期を越えて開き直ってきましたw また難解な場面に遭遇して落ちる事もあると思いますが、前よりは起き上がりこぼし力(なんじゃそりゃ)がついてきました!がんばりましょ!

    • tes
    • 2013年 8月 04日

    はじめまして。
    海外FBA納品の情報を集めていたところ貴サイトに辿り着きました。
    シンプルで見易く美しいブログデザインは勿論、ためになる情報が多く非常に助かりました。

    そしてpayoneerの手数料が3.5%だと知り戦慄しております。。
    あかり様は現在も売り上げの受取はペイオニアを利用しているのでしょうか。
    法人口座の開設は検討していらっしゃるのでしょうか。
    利益が幾ら以上になれば検討するべきか等、考えをお聞き出来ればと思いコメントさせて頂いた次第です。
    ありがとうございました。

      • admin
      • 2013年 8月 05日

      tesさん はじめましてあかりです。

      ブログ読んでいただいて、
      ありがとうございます♪

      ペイオニアの手数料、値付をする際に考慮するのを忘れる方が多いですよねw
      もし、ここの料金を把握していないと、イザ引き出そうとした時に利益が全く違うという事になると思いますので、最初に把握しておいた方がいいですよね♪

      法人口座に関しては、私は売上げが年間通じて1000万以上になった場合は、節税の為に設立した方が良いとA塾の方でお聞きした事があります。

      確かに法人設立した方が、かなり節税が行なえる上に色々なメリットがあると思います。

      但し、昨今では口座凍結問題等があるようですので、その情報の真意を踏まえた上で設立するなら日本法人の海外支店にるすか、海外法人にするかを考えると思います。

      私は今の所、法人を立てる予定はありませんが、状況によっては日本法人をたてる考えではいます。
      ただ、ペイオニアは使用しつづけるかもしれませんw
      3.5%の部分を法人設立したらカバーできる部分もありますし、う~ん状況に応じて海外バンクは考えようと思っていますwあんま海外のバンクって信用してないんですよねwまぁペイオニアも信頼に値するとは言いがたいのかもしれませんがwww

        • tes
        • 2013年 9月 30日

        返信が遅れ申し訳御座いません。
        >日本法人の海外支店
        この選択肢があるのですね。
        非常に参考になりました。
        ありがとうございました。

    • ランボー
    • 2013年 8月 16日

    あかりさん、毎度、ブログを読ませて頂き、有益な情報に感謝しております。

    一点、ご質問をさせて頂いても宜しいですか。

    ようやく、注文が来るようになり、少ない量ではありますが、コンスタントに売れるようになってきまいた。そこで、payoneerを受け取り口座にしているのですが、何度も
    「Failure to Transfer Funds」という通知がきてしまい、payoneerに入金されません。
    payoneerの口座番号やrouting numberも確認したのですが、間違いないはずです。
    AmazonUSから「Failure to Transfer Funds」の通知がくる度に、口座情報を確認しているのですが、上手く行きません。どうすれば、AmazonUSからpayoneerに入金されるのでしょうか。知っている限りで構いませんので、対処法をご教授頂ければ幸いでございます。

      • admin
      • 2013年 8月 19日

      ランボーさん あかりです。

      ん~ もしかしたらなのですが、
      米国決済サービス(US Payment Service)は申込済みでしょうか?
      ペイオニアでマイアカウントにログインした後に、「入金」タブ→「米国決済サービス」をクリックして「このサービスは現在有効です~~~~~」銀行名やルーティング番号等が表示されていれば有効になっているんだと思います。

      あと考えられるのは、アマゾンの方の受取口座の方で何かしらのエラー登録がされているという事位しか考えられないですよね><

        • ランボー
        • 2013年 8月 20日

        あかりんさん、有難う御座います。

        「米国決済サービス(US Payment Service)」を確認しましたところ、「有効」になっておりました。アマゾンの受け取り口座でエラーがなかいもう一度、慎重に見てみます。

        大変ご丁寧な対応に感謝しております。
        私の方でも何か新しい発見がありましたら、是非、シャアさせて頂きたいと思います。

          • admin
          • 2013年 8月 20日

          ランボーさん あかりです。

          お役に立てなくてすみません><

          是非新しい発見があったら教えて下さい♪

          あたり前な答えで申し訳ないのですが、まずはペイオニアにアマゾンからの入金が可能になっているのか問合せを行ない、後にアマゾンのサポートへ連絡されるしか解決方法がないのかな~と思います。

  1. あかり様

    初めまして!Payoneer(ペイオニア)でMarketing部門Community ManagerをしていますKeikoと言います。ソーシャルメディア中心のマーケティング活動ならびに日本ビジネス開発に携わっています。たくさんPayoneer(ペイオニア)に関する記事があり、グーグルサーチでも上位にあかり様のブログが来ますので、読む方が大勢いらっしゃるのだと確信しています。

    是非Payoneer(ペイオニア)としてお役に立てればと思います。今後協力関係を築いていけたら素晴しいと思いますので、私のEメールにご返信下さいますか?

    もしくはFBアカウントもありますのでメッセージ下さい。
    https://www.facebook.com/keikopayoneer

    お願い致します☆

    是非

      • admin
      • 2013年 11月 29日

      Payoneer
      Keiko様

      大変嬉しいお申し出、誠にありがとうございます。
      後日、改めて登録いただきましたEメールに、ご連絡申し上げます。

      よろしくお願い致します☆

      あかり

    • くま
    • 2014年 3月 22日

    あかりんさんはじめまして。
    くまと申します。

    ぺイオニアのことで教えてほしいことがあります。
    実は、ぺイオニアのカードを使ってオンラインショップで購入したのですが、ぺイオニアのアカウントの保留中のアクティビティーを見ると、購入金額とは異なった額の金額が口座から引かれています。
    5万円購入したら、100ドルひかれてる感じです。これは手数料でしょうか?
    だとしたら、とんでもなく大損です。
    よろしければおしえてください。
    よろしくお願いします。

      • admin
      • 2014年 3月 24日

      くまさん

      ペイオニアカードをお買いものに使われたんですね。
      もしかしたら、日本国内でショッピングをされましたでしょうか?その場合は手数料が発生している可能性があると思います。
      詳細はペイオニアさんに確認いただいた方がいいと思うのですが、基本的には「カード発行国以外またはカード通貨以外で行われた取引にはマスターカードが課す全ての手数料に加え、手数料が発生致します」との記載がペイオニアさんのサイトにあります。

      カードを利用されるの場合、カード発行国、通貨以外での利用は手数料が割高なので、私はあまりショッピングに利用される事はおすすめしないです。

    • たか
    • 2014年 6月 19日

    カスタマーセンターの応対が丁寧ではなく、時間がかかりすぎます。
    メールで問い合わせしても4日間返答がなく、、。
    サポート面で使いやすいですか?

      • admin
      • 2014年 6月 19日

      たかさん

      メールでの返答は、回答遅くなる場合もあるかもですよね。
      直接お電話された方が応答時間も早いかもしれないです。
      03-4578-1755 (PM3時~PM9時 月~金 日本時間)

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る