menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

ペイオニア(Payoneer)さんのVIPサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

payoneerブログペイオニア(Payoneer)さんの公式ブログで、VIPサービスの詳細記事が公開されていました。

最近では、同様のサービスを行っているご担当者様より、コメントに記載がありましたので、そちらも詳細を確認してから記事にあげてみようかなと思っています。

ペイオニア(Payoneer)さんの「プレミアムVIPサービス」について

2014/9/2付の記事で、ペイオニアプレミアムVIPサービスの記事があがっていました。

以前から手数料などの優遇がある事は、色々な方のブログで報告されていたと思いますので、知っていた方も多かったと思います。

今回はその詳細が、条件等も含めて記載されていました(2014/9月より一新されたそうです)。

段階は4ステップあり、

ステップ1.

累計支払受取額 ・・・ $200,000に達した時点でプレミアムVIPサービスプログラムへ移行

移行後の優遇 ・・・ 米国企業からの(例えば米国Amazon)送金手数料1%が0%に優遇

ステップ2.

累計支払受取額 ・・・ $500,000以上、$1,000,000未満

優遇 ・・・ ステップ1での送金手数料0%に加えて、引き出しサービス利用時の手数料2%が1.8%に優遇

ステップ3.

累計支払受取額 ・・・ $1,000,000以上、$1,500,000未満

優遇 ・・・ ステップ1での送金手数料0%に加えて、引き出しサービス利用時の手数料が1.5%に優遇

ステップ4.

累計支払受取額 ・・・ $1,500,000以上

優遇 ・・・ ステップ1での送金手数料0%に加えて、引き出しサービス利用時の手数料が1.2%に優遇

 

累計の支払い受取り額によって、どんどん優遇されるパーセンテージが上がっていくそうです。

ペイオニアさんのサービスはどんどん進化していきますね♪

参照元:payoneerブログ

参照URL:http://blog.payoneer.com/?lang=ja

関連記事

  1. payoneerブログ

    payoneer ペイオニア日本国内銀行からの送金対応(ローカル…

  2. ペイオニア(payoneer)銀行口座発行まで長~い道のり

  3. payoneerブログ

    ペイオニアのまとめ

  4. alerts6

    ペイオニアからサービス利用停止措置がとられる!?

  5. payoneerブログ

    最近のペイオニアサービスのまとめ

  6. payoneerブログ

    ペイオニア(payoneer)の日本の登録者が大増加

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • おおはた
    • 2014年 9月 05日

    まいどです。あかりん様。今月300満売り上げ達成しました。純理しょぼすぎました。
    質問があります。セラーから3か月前に発送した商品のチャージバックメールがアマゾンから届きました。

    同じ日に、3商品注文シテイルセラーでした。
    これって詐欺ちゃうか?と睨んでいますが、SAL発送ですので追跡がありません。

    そこで、この案件をクローズしちゃうと、やばいでしょうか?
    ご指導いただければ幸甚です。

      • admin
      • 2014年 9月 08日

      おおはたさん

      3ヶ月前に発送した商品ですか><
      しかもチャージバッククレームですか><
      チャージバッククレームは購入した方が、クレジット決済会社に申し出を行って決済取り消しをおこなったはずですので、AtoZよりやっかいですよね。

      チャージバッククレームの概要は、下記で確認されるといいかなと思います。
      http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200335610

      追跡がなかったとしても、回答を行わないとセラー責任となる可能性が高いと思いますので、アマゾンへ回答した方がいいと思います。

    • ポンちゃん
    • 2014年 9月 08日

    あかりんさん、こんにちは。
    ペイオニアさんのVIPサービスすごいですね!
    しかしそれだけ売り上げている人も、これまでどれぐらいペイオニアさんに貢いでいるのかと言う意味ですごいです。

    すみません、また教えていただきたいことがあります。
    ご注文をいただいてから、バイヤーさんがバイヤー都合でキャンセルしたいといってきました。
    アマゾンUKよりOrder cancellation request from Amazon customer お客様のお名前 (Order: 注文番号)と言うメールをいただきました。
    これがバイヤー都合のキャンセルフォームと言うことで理解してよいでしょうか?

    セラーセントラルのページを見ても特にキャンセルフォームと言うのはきておらず、このままmanage ordersから該当の注文をbuyer cancelledを選んで実行してしまってよいのでしょうか?
    バイヤーさんからキャンセルフォームをもらったときは何か画面みたいなものが送られてきてそこで処理をするのかな?と思っていたので(思い込んでいた)本当にこれでよいのかな?と不安がよぎりました。
    seller ratingsが下がらないと良いのですが。。。

    ところで例のamazon itから入金がないという件ですが、なんとまだ未解決です!
    数日おきに忘れていないよーという自動送信のようなメールがきます、どよーん。
    ペイオニアはこれまで口座だけ作っていて使っていないのですがいざとなったらペイオニアで受け取ることも考えてます。
    EUR→USD→JPYの手数料が本当にいやなんですけど。。。
    EURの口座がもてれば一番いいのですが、EUR圏は非居住者ですとなかなか難しいようなんです。
    以前、イギリスの口座にEUR口座も持っていたのですが数年前に閉じていて、あれがあればなぁと思っています。
    (新規に口座を開くのはイギリスでももう難しいようなんです)
    この当たり悩ましいですよね。

      • admin
      • 2014年 9月 08日

      ポンちゃんさん

      Order cancellation request from Amazon customer~~というメールをもらった場合、システム的に顧客側からのキャンセルであると認識されますので、manage ordersから該当の注文をbuyer cancelledを選んで実行してしまってよいです♪

      わぁ イタリアamazonから入金まだないのですね><

      ペイオニアさんでは欧州カードを提供しているので、米国口座と欧州口座2つ持つ事が可能なのですが(アカウント1つで2つ口座が持てます)、まだベータ版なのか案内が来ている人のみ口座が持てるようですよね。
      もしかしたら、欧州カードが欲しいと言えば可能?かもしれませんので、一度お問い合わせしてみたらどうかなと思います。

    • ポンちゃん
    • 2014年 9月 09日

    あかりんさん、いつもありがとうございます。
    キャンセルの仕方、合っていたのですね、ほっ。
    無在庫で販売していて、いつの間にか日本で入手がかなり厳しくなってきていた商品でしたので(あるにはあったのですが・・・・)逆に助かりました!
    って、これを期にまた在庫チェックしないと。
    っていいますかやはり無在庫って不毛ですね。
    私も段々にFBAに切り替えていきたいと思ってます。

    ペイオニアの件も、ありがとうございます。
    私は結局、amazon EUしかやっておらず口座を作ったきり米国口座もまったく使っていないので(先日久しぶりにログインされたら安全のためにロックかかってました・・・)、間違いなく却下されそうですが(涙)、一度勇気が出たらだめもとで聞いてみようかなと思います。
    進捗ありましたらまたご報告させていただきます!

      • admin
      • 2014年 9月 10日

      ポンちゃんさん

      ご連絡ありがとうございます♪
      在庫入手の厳しい商品だったとの事ですので、ホントかえってよかったのかもしれませんよねw

      無在庫の場合、在庫管理をしっかり行う事はアカウントを守る為にも必須かと思いますので、ツールを利用しない場合は大変かと思いますが><がんばって下さい♪

      また進捗ありましたら、是非ご連絡くださいね。
      書き込みありがとうございました。

    • 西畑 積
    • 2014年 9月 30日

    こんにちは。
    先日ペイオニアからメールが来ました。内容はペイオニア主催で1日セミナーをするとのことです。
    Amazon輸出も勝ち組と負け組がはっきり分かれていきますね。

      • admin
      • 2014年 9月 30日

      西畑 積様

      誠に申し訳ございません。
      都合上、一部コメントを削除させていただきました><
      失礼となってしまい申し訳ございません。

    • chintai
    • 2014年 10月 23日

    こんにちは。いつも参考にさせてもらっています。
    ペイオニアでの米ドル送金ついて質問があります。

    順調にamazonから米ドルを入金されているのですが、
    その米ドルを東南アジアのローカル銀行(swiftあり)にドル建てで送金して、商品を仕入れようと思っています。

    今のペイオニアのシステム上、こういったことはできるのでしょうか?
    日本にある自分の口座のみにしか、送金はできないのでしょうか?

      • admin
      • 2014年 10月 23日

      chintaiさん

      ペイオニアは世界中の方が利用されていますので、資金転送に関しては日本口座のみという事はないように思います。
      ただ、ペイオニアさん側で何かしらの規約があるかもしれませんので、一度お電話で相談されてみるのが一番確実だと思います。
      ペイオニアサポート(日本語):03-4578-1755 (pm3:00~PM9:00 月~金)

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る