menu
閉じる
  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

ペイオニア(payoneer)銀行口座発行メールへの返信方法 STEP.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。あかりです。

amazon 輸出 ペイオニアが銀行口座発行の仕様を変えた?」 の記事でお伝えしていました、ペイオニア payoneer 銀行口座発行メールへのあかりが行なった返信申請方法をご紹介させていただきます。

 

1.まず、下記画像のようながメールで送られてきます。

 

ペイオニア payoneer からの銀行口座情報メール

ペイオニア payoneer からの銀行口座情報メール

 

銀行口座を発行して、アメリカの決済サービスを開始するには次の1、2、の申請をしてね。という内容です。

 

  1. Click here to complete the US Payment Service Questionnaire
    (アメリカの決済サービス完了するにはここをクリックしてアンケートに答えてね)
  2. Submit a copy of your government-issued photo ID Here
    (政府発行の身分証明書のコピーをここをクリックして提出してね)

 

ではまず、1.の「Click here to complete the US Payment Service Questionnaire」から完了させちゃいましょ♪

 

1. 「Click here to complete the US Payment Service Questionnaire」 の 「Questionnaire」の部分にリンクが張ってあるのでクリックします。

すると、ペイオニアの申請画面に行きます。

 

ペイオニア payoneer 銀行口座開設step1-1

ペイオニア payoneer 銀行口座開設step1-1

 

一応日本語に対応しているかな?と思って国旗の部分を押してみましたが、日本語変換はされませんでしたw

 

2. 「Select Yor  category」部分の矢印をポチット押します。

 

ペイオニア payoneer 銀行口座開設step1-2

ペイオニア payoneer 銀行口座開設step1-2

 

なんだかいっぱい選択肢が出てきましたねw

ここでは、販売する項目を選択するようですのでご自分にあったカテゴリーを選択して下さい。

あかりはamazon 輸出が目的で、何を販売するか特に決定していなかったので「other」(その他)を選択しました。

 

3. 2番目のボックス部分に販売を行なっているサイトのURLを入力します。

 

ここでは販売しているURLを入れます。

 

あかりの場合はまだamazon 輸出をはじめたばっかりで、何も販売もしていませんがamazon.comのセラー画面で登録しておいたショップのURL「http://www.amazon.com/shops/×××××」を入れておきました。

 

4.3番目のボックスの「Provide a detailed explanation of your source of income and/or business type」部分を入力します。

 

ビジネスの種類や収入源を書入力してねという意味らしいです。

 

あかりの場合はamazon.comを使って主にamazon 輸出を考えているので「I have Professional sales account of Amazon.com.」と入力しておきました。

 

5.4番目の「I agree to the Terms and Conditions」横のチェックボックスにチェックを入れます。

 

これは「利用規約に同意します」という意味です。

 

6. 全部入力し終わったら、右横の「Sbmit ?Your Answer」のボタンをぽちっと押します。

完了画面が表示されます。

step01-3

 

 

 

これにてSTEP.1は完了♪

完了画面はなぜか日本語で一部表示されましたw

次回はSTEP.2の申請方法をご紹介しますね。

 

 

 

 

関連記事

  1. payoneerブログ

    payoneer ペイオニア日本国内銀行からの送金対応(ローカル…

  2. payoneerブログ

    ペイオニアのまとめ

  3. payoneerブログ

    amazon輸出 ペイオニアが銀行振込み対応?

  4. ペイオニア(payoneer)が銀行口座発行の仕様を変えた?

  5. alerts6

    ペイオニアからサービス利用停止措置がとられる!?

  6. payoneerブログ

    amazon輸出 ペイオニアの正確な手数料を把握する事は不可能に…

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (27)

    • 真坂利治
    • 2013年 2月 01日

    始めまして、真坂と申します。
    質問があって初めてコメントさせて頂きます。

    「2番目のボックス部分に販売を行なっているサイトのURLを入力します。」
    に入力するショップURLは米国アマゾンのセラー画面のどこで確認、または登録出来るのでしょうか?

    お手数ですが教えて頂ければ幸いです。
    では、よろしくお願いします。

    真坂

      • admin
      • 2013年 2月 04日

      はじめまして。あかりです。
      コメントありがとうございます♪

      私の場合は、ペイオニアの返信メールにアマゾン米国のショップのURLを入力しました(当時は未販売でしたので、URLにアクセスしても何も表示されない状態でしたが、特に問題なかったようで、ペイオニアからは銀行口座発行完了が来ました)。

      ショップのURLは、http://www.amazon.com/shops/店舗名(Display Name)で表示され、店舗名の前のアドレスは共通のようです。

      確認するには(すみません私は大口で登録してしまったので、小口でしたら表示が違っているかもしれないです。ごめんなさい)、セラー画面の「Settings」タブにある、「Account Info」を選択すると「Seller Information」の部分で「Storefront Link」の部分で確認する事ができます。変更や登録をされる場合は横のボタンの「Edit」を押して該当部分に入力すると反映されると思います。

      ペイオニアの登録さえ完了してしまえば、山は超えたも同然だと思いますので、がんばって下さいね♪

        • あいこ
        • 2013年 5月 25日

        はじめまして、あいこと申します。

        ショップのURLは、http://www.amazon.com/shops/店舗名(Display Name)で表示され、店舗名の前のアドレスは共通のようです。とあかりんさんは、おっしゃっていますが、うまく登録ができません。

        私もまだ、未販売でURLを持っていません。

        店舗名(Display Name)は、つまりAmazon米国で購入者に表示される名前のことですよね?

        それをそのまま入力してもエラーが出ます。

        大文字・小文字にしても共にエラーになります。

        どうすればいいのでしょうか?

        何かやり方が間違っているのでしょうか?

        あともう一歩のところで行き詰まってしまい、悔しいです!

        アドバイスよろしくお願いします!

          • admin
          • 2013年 5月 27日

          こんにちは。あいこさん。あかりです。

          大口出品の場合でご説明させていただきますね。

          SETTINGS → Account Info
          をクリックすると、「Seller Information」という部分が表示されると思うのですが、ここの「Storefront Link」という部分が(設定がまだでしたら入力してから)店名のリンクになります。このリンクは商品を登録していない場合はエラーとして表示されますが問題ないです♪また、ペイオニアはこの部分(ストアURL)に関してはそれ程審査が厳しくないかと思われますので大丈夫だと思います♪

    • 高屋敷
    • 2013年 3月 19日

    こんばんわ、初めまして 高屋敷といいます。
    大変ためになるブログありがとうございます。

    1つ基本的な質問があり コメントさせていただきました。
    Amazon.uk で出品する場合 銀行は
    シティーバンク銀行でもOKなのでしょうか?
    もし、ご存知なら 教えて頂けると幸いです。

      • admin
      • 2013年 3月 19日

      はじめまして。ブログ管理者のあかりです。
      コメントありがとうございました。

      amazon.ukでの出品をご検討されてらっしゃるんですね♪
      ご質問の内容にお答えできなくて申し訳ないのですが、「支払いを受け取る為の銀行口座」という事になりますでしょうか?
      イギリスの管理画面上で確認したのみの情報になってしまうのですが、
      amazon.ukでの受け取り口座はアメリカ、イギリス、ヨーロッパ諸国の銀行口座が登録可能でした(私は日本の口座しか持っていないく、アメリカのペイオニア口座を利用して登録してしまったので法人・個人のNGがちょっと分からないです。ごめんなさい)。

    • あき
    • 2013年 4月 30日

    こんばんは。
    はじめまして。
    ペイオニアの口座情報がまだきません。
    もうじきで一ヶ月になりますがほっといてもメール
    がちゃんとくるのでしょうか?
    お分かりになれば教えて下さい。
    宜しくお願い致します。

      • admin
      • 2013年 5月 01日

      あきさん。はじめまして。あかりです。

      ペイオニアの口座に関しては未だに口座情報が来ない等問題があるのですね><
      カードはお手元にもう届いた状態という事ですよね?
      早く来るといいですね!

      もし、マイアカウントの方にログインしてらっしゃらなかったら、一度ペイオニアサイトのマイアカウントにログインし、 サービス → アメリカのVitual account をクリックしてみて銀行口座の情報が出てくるかどうか確認されてみるといいかもしれないです。

      もし、そこに情報がのってらっしゃらない場合はもう一ヶ月も経ってらっしゃるので、一度ペイオニアにチャットを申し込むのが一番早いと思います(英語で対応しなければならないかもしれませんが、グーグル翻訳等のつたない英語でも、すごく待ってくれて丁寧に接してくれるので大丈夫だと思います)。

        • あき
        • 2013年 5月 01日

        こんにちは。
        返事ありがとうございます。

        STEP2 You are here って書いてありました。

        まだ承認されてないとゆうことですかね;;

        チャットで聞いてみます。

          • admin
          • 2013年 5月 01日

          あきさん。こんにちは。あかりです。

          ん!? STEP2で止まってらっしゃいますか!?!?
          という事はカードもまだ届いていないという事になりますか?

          ほとんどの場合、その日の内にSTEP3のメールが来てカードの発送日時が書いたメールが来るので、もしカードがお手元に届いていない状況でしたら1ヶ月たってその状況はちょっとおかしいのでペイオニアに連絡した方がいいと思います♪

            • あき
            • 2013年 5月 02日

            あかりさん、こんにちは^^

            メールがきました^0^
            そこで、一つ教えて頂きたいのですが、
            US Payment Service の申請の中でURLを書かなければならないのですが、あかりさんはどう書きましたでしょうか?宜しくお願いします。

              • admin
              • 2013年 5月 07日

              あきさん。あかりです。

              私の場合は、ペイオニアに登録当初販売を行なっているサイトを制作していなかったので、アマゾンの方の「「http://www.amazon.com/shops/×××××」」こちらを入力しました。

              アマゾンのショップサイトURLを制作する場合は、セラーセントラルから setting → Account info → Seller Information欄のStorefront Link:で設定が行なえます。

    • あき
    • 2013年 5月 08日

    こんにちは^^

    遅くまりました。
    ありがとうございます。
    なんとか出品できました^^

    • あき
    • 2013年 5月 08日

    あかりさん、一つ疑問に思ったんですが、
    日本のアマゾンのサーチのとこでASINの記号をコピーしてUSのアマゾンのサーチにペーストしたら商品でないのが多々あります。
    その日本の商品をUSのアマゾンにだしたいのですが、それって可能なんでしょうか?
    もしやり方ご存じでしたら教えて下さい。
    宜しくお願い致します。

      • admin
      • 2013年 5月 08日

      あきさん。こんにちは。あかりです。

      ASIN番号が日本アマゾンでカタログが登録されていて、USにない物を出品する場合は、
      セラー画面の INVENTORY → Add a Prodduct の方で新規に商品が登録できますので、そちらで登録します♪

    • あき
    • 2013年 5月 13日

    こんばんは^^
    あかりさん、いつも有り難うございます。

      • admin
      • 2013年 5月 14日

      あきさん。こんばんは。あかりです。

      新規に商品を登録する場合は、ひっかかるのはUPC or EANコードの部分だけかな?と思いますので、そちらは日本のJANコードを入れるだけです♪

      がんばって下さいね♪

  1. はじめまして。MAKと申します。

    個人輸出について勉強中の者なんですが、こちらのブログでは個人輸出を始める上で誰もが引っかかりそうな部分について、ひとつひとつ非常に丁寧に解説されていて、本当に助かっています。

    あまりの分かりやすさに、今日は数時間ほど時間を忘れてw、ブログ内の全てのページを読ませていただきました。大変勉強になりました。ありがとうございます。

    またお忙しい中だとは思いますが、一つ一つのコメントに対して大変丁寧にリプライされているのも大変印象的でした。こうして自分のノウハウを含めてご自身の時間を削って情報提供を続けていくことは簡単なことではないと思います・・・
    とにかく素晴らしいです。これからもakariさんのビジネスが上手く行きますようずっと応援しております!

    今ペイオニア銀行の開設について申し込みを考えているのですが、サーチをかけてみると、口座開設により紹介者と申込者に$25が振り込まれるアフェリエイトバナーを貼られているページが多いのですが、akariさんはこちらのアフェリエイトを導入される予定などはないでしょうか?もし導入される予定などがありましたら、是非akariさんのブログを介して申し込みができればなぁと思っています。今のところは自分にできることがこれくらいしかなく恐縮ですが、何らかの形で今後お返ししていけたら嬉しいです。

    今後ともどうかよろしくお願いしますね。^^

      • admin
      • 2013年 6月 14日

      MAKさん。はじめまして。あかりです。

      非常にうれしいコメントありがとうございます ><
      ブログを書かせていただいていて、これ以上のうれしい言葉はないのではないかと(大げさですかねw)思う程本当に励みになるお言葉を頂きましてありがとうございます♪♪

      最近では、自分がamazon輸出に対して流れやシステムが理解できてしまった部分もあり、初めてやられる方に対してわかりづらくなっている傾向にあるのではないかとちょっと反省しています orz

      はじめブログを書こうと思ったのは、頭の中が整理されたり忘備録になるからな~という気軽な発送だったのですがw、皆さんからご質問やご意見をいただく事によってこれ程自分自身も理解が深まったり、やる気をいただいたりするとは想定外のうれしい誤算でしたw
      非常に感謝しています。

      私はまだまだへっぽこセラーなのでw ノウハウ等は公開できる程の情報を持ち合わせていないのですがw ちょっとでもお手伝いできたらうれしいです♪

      ペイオニアのアフィリエイトは、私だけでなく入った方にもペイバックがあるとの事なのでその内貼ってもいいかな~と思っているのですがw 今はまだ予定していないので是非ペイバックのある所から申し込んで下さいね♪($25入るのはお得ですもんね!)お気持ちとてもうれしかったです♪♪♪ ありがとうございます!

      私で分かる所がありましたらお答え致しますので、気軽に書き込んでくださいね♪
      また、是非私もお知恵をおかりできたらと思います。

      今後とも是非よろしくお願い致します。

  2. akariさん

    MAKです。

    ペイオニアの件、了解しました。
    それでは今回は別のところで申し込みさせてもらいますね。
    やっぱりブログを続けていくのも時間と労力が要りますからねー、何らかの形で少しでもサイト運営に貢献できたら嬉しいので、少し抵抗があるかもしれませんが、ペイオニアに限らずアフィリエイトバナーなど是非張られてみたらどうかな?と思います(最初の手続きが面倒ですがw)。
    akariさんのブログを見ていて、感銘を受けたり、助かったなぁ~と感謝している人は自分に限らず凄く多いと思うので!クリックくらいでよければBANされない程度に喜んでさせていただきます笑

    それと一件気になったんですが、ブログのRSSフィードが見当らないようです;
    自分は
    http://ama-export.com/feed
    でリーダーに直接登録したのですが、ブログをRSSで購読したいけどRSSフィードのアイコンがなくて断念されている方がひょっとしたらいるかもしれないので、もし時間があったらこちらも合わせて検討してもらえれば嬉しいですね!

    もし敢えてRSSを設置しないようにしているなら全く問題ないんで、気にしないで下さい。

    分からない部分が出てきたらお答えくださるとのこと、ありがとうございます!心強い限りです。いずれは自分もakariさんに有用な情報をgiveできるように頑張りますねw

    またコメントさせていただきますので、今後ともよろしくお願いします^^

      • admin
      • 2013年 6月 14日

      MAKさん。あかりです。

      お返事ありがとうございます!!
      最近スパムが多くてワードプレスの設定をURL入りの物は承認性にしてしまっていたので、表示が遅れてしまって申し訳ないです><

      RSSリーダー忘れてましたwww
      今度設置したいと思います♪♪
      ありがとうございます!

      アフィリエイトに関してのご提案ありがとうございます♪
      アフィリエイトはやった経験がないので、勉強しますwww

      他の皆様とか凄いですよね!
      メルマガとかでも上手にアフィリエイトされてらっしゃって、やっぱりブログで凄い方はビジネスが上手な方が多いですよね。
      勉強します(そればっかり言ってますねwww)

      お心使い大変感謝です!!
      ありがとうございます><

    • taka
    • 2013年 7月 23日

    すみませんが、アマゾンCOMから大口手数料の支払い督促のメールがきています。現在ペイオニアカードに残高0です。ペイオニアカードに入金したいのですが、入金方法教えてもらえませんか

      • admin
      • 2013年 7月 23日

      takaさん あかりです。

      ごめんなさい。
      私はペイオニアの方への入金は、今現在不可能であると把握しています(ペイオニアはどんどん制度が変わるのでもしかしたら可能になっているかもしれません)

    • lisa
    • 2014年 7月 23日

    はじめまして。りさと申します。
    先日Payoneerからカードも届き、身分証とアンケートも送信してから、Amazonのセラー画面からクレジット登録でペイオニアの情報を打ち込んだのですがAmazonのinformationでcredit登録のエラーがでます。悪戦苦闘したんですけど上手く登録完了となりません。なにか原因があるのでしょうか?•́ω•̀)?

      • admin
      • 2014年 7月 23日

      lisaさん

      ペイオニアの口座情報を受取銀行口座情報(Deposit Method)へ登録するのではなく、今現在登録してあるクレジットカード情報(Charge Method)をペイオニアのデビットカードの情報に変更されたいという感じですかね?

      もし可能であれば、日本のクレジットカードが登録できますので、Charge Methodは日本のクレカ情報を登録された方が私は後々めんどくさくないんじゃないかな~と。

      都合上、ペイオニアのデビットカード情報をCharge Methodに登録したい場合は、多分正確に打ち込めば認証されるとは思うのですが、住所はペイオニアのマイアカウントにログインして、アカウント設定>請求先住所に登録された情報を入力する必要があるようです。

    • 不・思・議な増毛
    • 2014年 11月 19日

    あかりさん、はじめまして。
    コチラのプログを参考にして、何とか、ぺイオニアの口座を取得することができました。
    ありがとうございました。

      • admin
      • 2014年 11月 19日

      不・思・議な増毛さん

      不思議に増毛しちゃってるんですねwwwwww
      こんにちは。あかりです。
      ブログ読んでいただいてありがとうございます。最近更新が滞っておりますが 汗 また見に来ていただけると嬉しいです♪

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る