menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

amazon輸出で必須の在庫管理ツールについて考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

mushimeganeamazon輸出はプロフェッショナル(大口)契約の場合、出品数に制限がないので大量出品可能な所が利点の1つですよね。

売る気のない商品を高い金額をつけて出品し、ビジネスレポートでデータだけとってFBA出品にという事も可能です。

但し、無在庫の場合点数が増えてくると「在庫管理」と「価格改定」がとても大変になってくるのが悩みの種 ><

一番怖いのがせっかく売れたのに、在庫管理が甘くどこにも商品が売っていない。あるいは価格が高騰してしまっていて大赤字になってしまうという事だと思います。

そして、その後に待っているのは一番最悪な「セラーキャンセル」という手段。

バイヤーからのキャンセルの場合は、アカウントが悪化する事はありませんが、最初の内にセラーキャンセルを何回も行なってしまうとアカウントが一気に悪化します。

そうなると、最終的にはアカウント凍結という事も考えられ、アマゾンでの販売が行なえなくなってしまいます。

という訳で価格管理よりも、在庫管理の方に最初は費用をかけた方が無難なのではないかと思います。

amazon輸出でオススメな在庫管理ツール

在庫管理をする方法は

  • 自分でエクセル等で管理する
  • SOHOさんに頼む
  • 在庫管理ツールを使用する

この3点位なのではないかと思うのですが、日々の出品作業や配送作業に追われて自分で在庫をエクセル等で管理するのは結構大変ですよね。

というわけで、今回は在庫ツールを利用する方法のお話です。

在庫ツールを利用する場合、また3つの方法に分かれると思います。

  • 無料のツールを利用する
  • 有料のツールを利用する
  • 依頼して自分のツールを作ってもらう

最終的には、アップデートが若干ハードルですが自分のツールを作ってもらうのが一番いいような気がしますが、実際にツールを触ってみないとどんんな内容で頼んでいいのか良く分からないですよね。

今年の4月にAWS認定資格が発表されて、これからどんどんいいプログラマーも出てくるのではないかと思うのですが(まぁでもAWS認定資格を持っている人に頼むと高そ~~w)。

有料のツールで有名なのが「Amazonプライスチェッカー」だと思うのですが、このソフト非常~~にいいと評判なのですが、私にとっての難点は、ライセンス形式である点と月額利用という事。

ライセンス形式の場合、1台のPCにしかインストールできないのでちょっと困るな~と。

価格が安ければ2ライセンスという事もあると思うのですが、月々4000円位の価格を2倍は予算オーバーだな~・・・・

しかも、アップデートに対応してくれる点は安心なのですが、できれば月々の利用料金ではなくてイッパツ買いでその後にアップデートの場合は対応プログラムを買うとかの形式のソフトが欲しいな~(贅沢ですかねw)。

と  ごちゃごちゃ言ってみましたw

amazon輸出の出品数があんまり多くない場合は無料のツールでも対応できる

出品数がやたら多いと無料ツールでは対応できませんが、1000点前後であれば無料のツールを使用して在庫管理もありだと思います。

アマゾン仕入れの場合、オススメのツールは

「AmazonPrice SELF CHECK」
http://amapri.com/software/AmazonPriceSelfCheck/

多々難点はありますがw 手動でチェックするとか何にも在庫チェックしないよりはいいかとw 半自動として利用するにはいいかもしれないです。

一応ASIN番号リストファイルを作って一括で商品登録する事もできますので、一発で1000点とか登録するとバグるかなと思い200づつ位あげてみましたが問題なく動作しています。

ただし、このASIN番号リストファイルのアップロードなのですが、私のやり方がまずいのかデーターを読み込んでくれない事が多く、手動でASINコピペの方が登録商品数が少ない場合はオススメです。

あと、仕入れ商品価格も一応チェックできます。

私の場合は、マーケットプレイスでは基本的に買わない(FBAは除く)事にしているので

APSC001

1) 「発送可能時期」のタブをダブルクリック (図A)

2) 上に並んだ「通常●~●営業日」となっている場合はマーケットプレイス商品なので、項目を選択してダブルクリックし、商品ページを確認。(図B)
   「新品の出品」をクリックし、アマゾンが販売していない場合は該当の商品の販売を止める。

3) 一番下に「在庫なし」が表示されるので、ダブルクリックで商品ページを確認。販売を止める。(図C)

4) 1~2週間に一度全項目の商品ページを確認し、出品状況を確認する。

こんな感じでやってます。

データーは一応リアルタイムのようですが、結構商品ページを見てみると違う場合がありますのでご注意下さい。

在庫数は出ないので、1個の場合でも「在庫あり」になってしまうようですので、お気をつけくださ~い。

あっ このソフトのサポートとか不具合出たとかありましても全く責任持てませんのでご了承の上インストール下さいねw

 

amazonに出品しているASIN番号の確認方法

いらんと思いますがw 一応アマゾンで現在出品しているASIN番号のファイル取得方法も書いときますね。

APSC002

 1)amazonセラーセントラルの「INVENTORY」から「Inventory Reports」を選択(図A)

2)Active Listings Reportを選択、Request Reportボタンを押します。(図B)

3)リクエストが成功すると上の緑枠の黄色のメッセージが表示され、Downloadの所がNot Readyとなりますのでダウンロード可能になるまでちょっと待ちます。

4) (図C)リフレッシュを押して、Downloadボタン(図D)が表示されれば、ファイルがダウンロードできます。ファイルはテキスト形式になっていますが、エクセルでも開け、表示可能です。

icon_4b_64

 


amazon輸出に便利な「amazon輸出ツールのまとめ」ページを作成しました。こちらも参考下さい。

関連記事

  1. gra

    amazon輸出 使いやすいランキング確認ツール5選

  2. mushimegane

    amazon輸出 おすすめできるブログとツール発見

  3. mushimegane

    必見!やっと自信を持ってオススメできるamazon輸出ツールのご…

  4. sedorianabei

    amazon輸出 凄いツールの先行発売 期間限定価格!!

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (27)

    • グラチャン
    • 2013年 6月 15日

    はじめまして、あかりんさん

    AmazonPrice SELF CHECK

    の件でこちらのサイトに来ました

    ダウンロードは出来ましたが

    うまく動作出来ません

    簡単に説明されたサイトとかご存知無いでしょうか?

    オンラインヘルプに行っても

    説明がわかりません

    もしご存知でしたら

    お願いします

      • admin
      • 2013年 6月 17日

      グラチャンさん。あかりです。

      こんにちは♪

      簡単に説明されたサイトがないかな~と思って見てみたのですが、すみません今いちないですねw

      オンラインヘルプはPHPで作られたページ等動作不良がおこっているようですのでwあんまり分からないですよね内容><

      う~ん
      もし良かったらグラチャンさんのPC環境によるかもしれないのですが、一括であげた時に成功したファイルがありますがそれ使ってやってみますか?(動作保証はしませんがw)

    • kozakura
    • 2013年 6月 25日

    初めまして!あかりさん
    いつも参考にさせていただいております。
    AmazonPrice SELF CHECKをインストールしたのですが、使い方がよくわからなくています。
    ASIN番号にて商品登録をしようとすると、アクセスキーなどを求められます。
    AmazonPrice には登録してみたのですが、AmazonPrice SELF CHECKも登録しないと使えないのでしょうか?
    『AmazonPriceに登録せずとも、AmazonPriceと同等の機能を提供するアプリケーションです。もちろん無料(フリーソフトウェア)です。』とhttp://amapri.com/software/AmazonPriceSelfCheck/
    には記載あるのですが、ご存知でしたら教えてくださいませ。
    どうぞよろしくお願いいたします。

      • admin
      • 2013年 6月 25日

      kozakuraさん はじめまして。あかりです。

      このソフト結構インストール難しかったんですね><
      おまけに使用説明のPHPがクラッシュしているようですので、説明なしのインストールや使い方の説明サイトがないときついのかもしれないです。

      余計なソフトを紹介してしまったかもしれないです><すみません。

      上記のようなエラーの場合ですと、多分なのですがAPIの認証キーを取得されてないのかな?と思いますので、まずAmazonAPIキーを取得して下さい。(取得方法解説サイトはこちらが非常に分かりやすいですhttp://www.ajaxtower.jp/ecs/pre/index1.html)
      そして、取得されましたら、設定→AmazonAPIの設定で情報を入力すればプログラムが走ると思います。

    • kozakura
    • 2013年 6月 26日

    あかりさん!
    おいそがしいところ、ご回答ありがとうございます。
    教えていただいたURLを参考にがんばってみます。
    また報告します。

      • admin
      • 2013年 6月 27日

      kozakuraさん。あかりです。

      お返事ありがとうございます!

      もしかしたら、他にもインストールで困ってらっしゃる方がいるかもしれないので、ご報告いただけるとの事で大変ありがたいです><

      どうも私は何もない所から自分で見つけ出して動かす等の作業が仕事柄慣れてしまっていて、他者目線で事を把握できないという所があり、申し訳ないです><

      ご報告いただけるととても助かります。

    • kozakura
    • 2013年 7月 02日

    あかりさん!こんにちは。

    お返事いただいた翌日には、教えていただいたURL参考にアクセスキーとか取得できました。
    無線LANルーターの調子が悪くて、その後の作業が今頃になってしまいました。
    AmazonPrice SELF CHECK に無事アクセスキーを登録できて、使えています!!
    どうもありがとうございました。
    出品している商品を登録して、(一括インポートの方法が解らなくて、手動でコピペ)してみました。
    まだ使い方がよく解らないですが、価格や在庫のチェックはできるようです(^^*)
    オンラインヘルプもやはり、動作してくれないです(@@。
    試行錯誤しながら使ってみます。

    今後もブログ楽しみにそして参考に拝読させていただきます。
    どうもありがとうございました。

      • admin
      • 2013年 7月 03日

      kozakuraさん。あかりです。

      ご報告ありがとうございます!
      助かります♪

      プログラムが動くようになったとの事で、良かったです!
      一括登録の方法は、
      ファイル → ASIN(ISBN)番号リストファイルから商品を追加
      でファイルを指定して読み込む形になります。
      ただ、何故か私の場合エラーが出る事が当初ありまして(最近ではないのですが)ちょっと苦労される可能性があります。
      オンラインヘルプの方はダメですねw 多分今後更新される事はないような気がしていますw

    • kozakura
    • 2013年 7月 08日

    あかりさん!こんにちは。
    先日はお返事をありがとうございました。
    お礼が遅くなりゴメンナサイです。

    教えていただいた、「ファイル → ASIN(ISBN)番号リストファイルから商品を追加」
    なのですが、よくわからなくて、相変わらず手動で1点ずつUPし、ついつい先延ばしにしておりました。
    この一括登録の方法は、エクセルでdataを作ればいいのでしょうか?

    それと、もうひとつ教えていただきたいことがあります。

    Amaozn.comには出品されていない商品を登録してるのですが、うまく画像のUPできないものがあります。
    Amaozn.co.Japanに出品されていてAmaozn.comには登録がない物
    しか登録してないのですが、 ImageのuploadのところからUPしても、元々、日本で出品されている画像になってしまうのです。
    何か方法をご存知でしたら、よろしければ教えていただけないでしょうか。

    どうぞよろしくお願いいたします。

      • admin
      • 2013年 7月 08日

      kozakuraさん あかりです。

      お返事ありがとうございます♪♪
      うれしいです!

      ファイルのアップロードなのですが、私も当初何やっても動かず参ってしまいましたw
      元々はエクセルをCSV化するかタブ区切りのテキスト形式にすればアップロードできるとの記載があったのですが、これまたどうした事がうまくいかない事が多く、後で成功した時のファイルをこのブログにアップロードしておきますのでちょっと待ってて下さいね。

      最近新規の商品登録を行っていなかったので、もしかしたら仕様変更した可能性がありますよね(ASIN Changeのメールがよく来ているので、ASINで画像も日本とアメリカで同じ物が登録されるようにシステムが変更したのでしょうか??)。
      私は今の所、新規登録した商品はamazon.co.jpの物とは連動していないようなのですが。う~ん。考えられるとしたら
      ・現在は販売されていなくても、過去に既に誰かが登録していた
      ・誰か他の出品者がおり画像を登録して承認され掲載された
      ・アマゾン側で画像を追加した

      いづれにせよ、もし登録されている商品画像を変更したい場合はサポートの方に連絡して承認されれば変更可能になると思います。

        • 通りすがり
        • 2014年 4月 29日

        時間が経ちましたのでもうご覧にならないと思いますが・・・

        >「ファイル → ASIN(ISBN)番号リストファイルから商品を追加」
        >なのですが、よくわからなくて、

        テキストファイルにASINを一行ひとつで並べてやればできましたよ。
        例えばこんな風に
         ↓
        B00EVINCIE
        B008G80F7G
        B004D1XPHC
        B003B66UVS
        B00BYRIFV4
        B004WHRYPQ
        B00420UAO0
        B00A16BT4E

          • admin
          • 2014年 4月 30日

          通りすがりさん

          ありがとうございます!!

    • kozakura
    • 2013年 7月 08日

    あかりさん♪ 

    早速のお返事嬉しいです!
    どうもありがとうございます。

    成功した時のファイルをこのブログにアップロードしてくださるとの、感謝いたします。
    楽しみに待っております。

    画像の件のご回答もありがとうございます。
    考えられる理由あげていただき、そうかぁ…その可能性もあるのかぁ…と。
    頑張って英文作成できたら、サポートに連絡してみようと思います。

    どうもありがとうございました。

      • admin
      • 2013年 7月 08日

      kozakuraさん あかりです。

      アップロードしてみました♪(ASINはダミーです)
      一番下のファイルアイコンの所でリンク先を保存でダウンロードできるはずです 多分 (汗
      できなかったらごめんなさい。

      ちなみに私はこのテキストファイルを「TepaEditor」というフリーのテキストエディターで加工して使用しています

        • kozakura
        • 2013年 8月 04日

        あかりさん・・・今頃お返事でゴメンナサイです。
        kozakuraです。
        私宛にメッセージ下さっていたのに気付かず、大変失礼いたしました。
        あれから1カ月がたとうとしているのに、1点出品する度にマニュアル登録しておりました。
        あかりさんの新たなブログは拝読させていたですが、こちらのページを確認していなかったため…ゴメンササイ!
        ファイルアイコンの所でリンク先を保存してみました。
        ・・・また後ほど続きを報告させていただきます。

          • kozakura
          • 2013年 8月 04日

          続きです。

          恥ずかしながら、「TepaEditor」を初めて知りまして…^^;
          これから、Readmeを熟読してみます。

          また報告させていただきます☆

            • admin
            • 2013年 8月 05日

            kozakuraさん あかりです。

            全然気にしないで下さい♪

            このブログ確認しずらいと思うんでw
            すみません。今後対策考えますw

          • しんじ
          • 2013年 9月 04日

          はじめまして!最近amazon輸出を始めた、しんじと申します。
          あかりさんのブログでたくさん勉強させて頂いてます!!

          ありがとうございます!!

          あかりさんのブログの中でAmazonPrice SELF CHECKの一括アップロードのやり方が書かれてありましたが、
          自分も何度もトライしてるのですが、できません。

          タブ区切りのCSVにして取り込んでみるんですが、エラー表示になりまして。。。

          自分にもあかりさんが成功された時のファイルを見せて頂くことはできませんでしょうかー?

          初めてのコメントなのにずうずうしくて申し訳ありませんー。

      • admin
      • 2013年 9月 05日

      しんじさん あかりです。

      ブログ読んでいただいて、ありがとうございます♪

      私もタブ区切りのCSVでは全く動きませんでした><
      ですので、テキスト形式で読み込んでいます。

      ファイルは、一番下のファイルアイコンを右クリックし、リンク先を保存でダウンロードを行なって下さい。
      データーはダミーですw

      このファイルを利用するコツは、先にもコメントで書いているのですが、テキストエディターを利用して開いて下さい。
      TepaEditorなどがオススメです。

      あと、追加したASINの最終行に改行「↓」をもってくるようにするとほぼ読み込みますw
      B0077YTFPS↓  最終行こんな感じ

      なぜか最終行を
      B0077YTFPS

      こうなると読み込まない事が多いです。

    • kozakura
    • 2013年 8月 09日

    おはようございます! あかりさん。
    お返事をありがとうございます(^^*)

    Amazon輸出を手探りで始め、受注や発送も経験し…まだ手探りには変わりはありませんが…^^;
    それで今にになって、あかりさんのブログ読み直すと、「あぁ~このこと言ってたんだ☆」とか、新たな発見がいっぱいです。
    「TepaEditor」の方は日々の雑事に追われなかなか手をつけられていないのですが、
    便利なアドオンとかフリーソフトウエアのことも覚えていきたいので、
    今後も楽しみに拝読させていただきます。

    新たにUPされたリチウム電池の件、知ることができよかったです。
    ありがとうございます。

      • admin
      • 2013年 8月 12日

      kozakuraさん あかりです。

      お返事ありがとうございます♪

      私もまだまだ初心者なので、色々な事を勉強していけたらいいなぁ~と思ってます♪
      よろしくお願いします!

    • tama
    • 2014年 5月 05日

    アマゾンの輸出を今月から始め、在庫管理ツールを探しながらyukikoさんにたどり着きました。

    SELF CHECKをインストールしました。
    アマゾンアクセスキーとシークレットキーが必要なのですが、4月21日以降、アマゾンはシークレットキーの発行を停止しました。
    今日、キーを取得しようと頑張っていたのですが、たどり着いたところはアクセスキーのみの取得。

    シークレットキーがなくてもできる在庫管理の方法があるのでしょうか。

    • 細川 拓哉
    • 2014年 5月 23日

    在庫管理ツールいろいろ探していました。

    もし良かったら、有料でいいので
    色々教えていただきたいです。

    • taka
    • 2014年 5月 28日

    あかりさん はじめまして
    こちらのページにたどり着いて、何とかAmazonAPIキーの設定まで行うことができました。ありがとうございます。

    さっそく使ってみようと思い、ASIN番号から商品追加をしようとすると
    「無効/非表示ウィンドウにはフォーカスを設定できません」というエラーメッセージが出て商品を登録できません。

    リストから追加しようとすると
    「追加データはありませんでした」と表示されてしまいます。

    あかりさん(もしくは、わかる方がいらっしゃいましたら)お教えください。。

      • admin
      • 2014年 5月 29日

      takaさん

      う~ん このフリーソフト完全にサポートも終了してしまっていて古いバージョンの物なので、今お使いのOSとの相性が悪くバグが出てしまうのかもしれないです><

      この記事の一番下にフォルダの画像があると思うのですが、そちらを右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」してもらうと、サンプルとして「seiko.txt」というアップロード用のテキストファイルがダウンロードできるようになってます。
      それで一回 ファイル→ASINリストファイルから追加→seiko.txtを読み込んでもらって動いたらそれでやってもえたらな~と。

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る