menu
閉じる
  1. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
  2. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

Google analisticsで自分のアクセスを回避する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

free-talk私のようにフリーでweb屋をやっている人間は(今現在は、長期休止中ですがwww)、web制作会社から「外注」という形で仕事を請け負う事も多々あると思います。

当然ながら自宅で作業を行いますので、ウェブのリニューアル作業などの場合、発注先がアクセス解析を導入していると、ちょっとやっかいな事になります。

ウェブ制作会社のIPは排除したとしても、外注先の人間が数人いて固定IPでない場合、正確なアクセス解析が出来なくなってしまう事態が発生してしまうのです。

最近は、全社では!?という位アクセス解析にGoogle analisticsを導入されている場合が多いので、私はアクセス解析を回避する「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」というアドオンを使用しています。

このアドオンを使用すると、Google analisticsでのアクセス解析のみですが、自分のアクセス履歴を残さないでウェブのページが見れるようになります。

以下引用

Google アナリティクス オプトアウト アドオンは、Google アナリティクスによるデータ収集を無効化できるブラウザのアドオン機能です。Google アナリティクスの JavaScript によって、ウェブサイトへの訪問に関する情報が Google アナリティクスに送信されないようにします。
無効化するには、お使いのウェブブラウザ用のアドオンをダウンロードしてインストールしてください。Google アナリティクス オプトアウト アドオンは、Microsoft Internet Explorer、Google Chrome、Mozilla Firefox、Apple Safari、Opera でご利用いただけます。

ブログなどを運営されていらっしゃる方は、正確なアクセス解析ができるので、上記アドオンはインストールしておくと便利かもしれないですね。

しかし、ふと思ったのですが、

Google アナリティクス オプトアウト アドオンをみんなが導入したら、 なんにもアクセス解析できないですねw

まぁ、本格的にアクセス解析を導入して緻密な分析を行なう会社様の場合は、Google analisticsの他に、別の高機能アクセス解析も導入されると思いますので、問題ないかもと思った今日この頃の私でした。

 

関連記事

  1. amazon輸出 FBA倉庫内でのロスト

  2. amazon輸出のリスクの考え方と今後の歩み

  3. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャ…

  4. amazon輸出 メディア関連配送設定の裏技

  5. ペイオニアからサービス利用停止措置がとられる!?

  6. 米amazon 返品先設定についての補足情報

おすすめ記事

  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典で発売開始!
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール



amazon輸出のリサーチ用ツールです♪
FBAに最適!

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。





amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

自己紹介

amazon輸出女子 あかりん


ブログ運営者:あかりん


お知らせ:現在、ブログコメントへの返信はお休みさせていただいております。大変申し訳ございません。

ページ上部へ戻る