menu
閉じる
  1. amazon輸出コンプリートマニュアル 1周年記念価格+スペシャル特典…
  2. amazon輸出 ゲームを有利に開始するには?
閉じる

amazon輸出 女子 あかりんのamazon輸出と海外販売挑戦ブログ

アーカイブ:2013年 6月

amazon輸出でのFBA出品者増えてきましたね!私は実験中の物の動きが面白くて色々やってます。 FBA納品の場合、価格が安い物だと合わせ買い対象で($25以上)送料無料となってしまいますよね。私はアマゾンで合わせ買いをするという感覚がなかったのですが、今回は友人の意見を参考にして合わせ買いを発動させたまま販売してみました。

amazon輸出を行なう際に、ペイオニア(payoneer)を受け取り口座として登録されてらっしゃる方が多いと思います。 私もアメリカに法人を持っていない為(っていうか日本にも持ってませんがw)、amazon輸出の受取口座はアメリカに限らずアカウントを登録している国全て(アメリカ、欧州、カナダ)受取口座にペイオニアを利用しています。 今回は分かりにくいといわれているペイオニアの手数料について、現状でどの位かかっているかというデーターとデビットカード利用時の手数料について書かせていただきたいと思います。

情報チェックの一環としてamazon輸出に関する記事をgoogleアラートにキーワード登録して暇な時眺めているのですが、最近興味深い記事がありました。それは楽天のWebgistix買収です。この買収によって楽天がアメリカで展開している出展者に対し楽天版FBAが可能になるという事になるようです。 最近のamazon輸出の流れは、無在庫から有在庫への流れへ徐々にシフトしているように感じています。 海外発送7.comもFBA専門のサービスへとサービス内容を変更され新たに会員募集を開始されたそうです。 今後のamazon輸出の展開はどうなるのでしょうかね

amazon輸出はプロフェッショナル(大口)契約の場合、出品数に制限がないので大量出品可能な所が利点の1つですよね。売る気のない商品を高い金額をつけて出品し、ビジネスレポートでデータだけとってFBA出品にという事も可能です。但し、無在庫の場合点数が増えてくると「在庫管理」と「価格改定」がとても大変になってくるのが悩みの種。 一番怖いのがせっかく売れたのに、在庫管理が甘くどこにも商品が売っていない。あるいは価格が高騰してしまっていて大赤字になってしまうという事だと思います。という訳で今回は在庫管理に便利なソフトと出品商品のASIN番号取得方法をご紹介したいと思います。

amazon輸出コンプリートマニュアル


amazon輸出コンプリートマニュアル


一周年を記念して、更にお求めやすい価格&スペシャル特典で発売開始!

amazon輸出に必須な受取口座サービス

amazon輸出 ツール

amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

価格差だけでなく売れた個数が把握できる、リサーチを効率化することができるツール。
モノレートと同様に独自にAmazonから日々ランキング情報を取得して、売れた個数をカウントしてサーバーに保存している仕様となっています。








amazon輸出のリサーチ用電脳せどりツールです♪

海外amazonのデータ取得が可能になり、重量や梱包サイズ、送料のデータ取得機能が可能。FBA価格も取得可能となったツールです。






amazon輸出のリサーチ用ツールです♪

参考にしたいセラーさんの出品商品が根こそぎデータ取得できるツールです♪ FBA商品の参考にしたり、初心者さんの場合はトップセラーさん達の出品商品を勉強したりと使い方が底しれません!

メルマガ

ブログでは書けない、アマゾン輸出ぶっちゃけ情報を配信中!

※ご注意:メルマガ登録を行うと、ご登録のメールアドレスへ承認メールが送信されます(迷惑メールに振り分けられる場合あり)。承認メールに記載されている「Yes,subscribe me to this list」ボタンを押すと、メルマガ登録完了となりますのでご注意下さい。

ページ上部へ戻る